2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2019年4月19日 (金)

今日のお昼(4月19日)

毎月一回の用事で、梅田へ。

お昼は、以前も行ったヒルトンプラザイースト地下の『つる家』へ。

甘味処ですが、お食事用に二種類のお丼があります。

以前は寒い時期故、生姜ののったあんかけ「湯葉丼」に惹かれました。

ブログでご紹介したところ、「次回は生麩丼を」とのお声がけ頂戴しました。

ところが、前回はふらふらっとお善哉に誘惑されてしまい… (笑)

「今日こそは 💢」 強い意志を持って参戦、お姉さんに「生麩丼 ❗」

美味しかったです。 好みで、左手前の甘辛いたれをかけます。

上に載ってるわさびとの相性が抜群、甘いのにピリッとしまって…

デザートは、普通のわらび餅と抹茶入りのミックスです。 なかなかこれも捨てがたし…

Dsc_2212 Dsc_2213

用事も半分終わりかけ、おやつに「イースターガーデン」と銘打ったケーキを頂いて…

今日も楽しい一日でした 🎶🎵🎶

2019年4月18日 (木)

花見(4月12日)

水曜日の雨で桜はもう終わりかと思っていましたが、何とか耐えてくれてました。

今日はテニス仲間と、練習の合間のランチをコートの近くの公園で。

今まで私は知らなかったのですが、ここにたくさんの桜が植樹されてるのです。

少し舞い始めた花の中でお昼は気持ちのいいものです。

Dsc_2206
👇 この木の下で、お弁当を頂きましょうか ⁉
Dsc_2207
たわいもないおしゃべりと、持ち寄りのお菓子でお腹は満腹、花に満足 💕
Dsc_2211
👆 並木沿いの水路は、花筏 ❗

もう今年の花見は最後かしら❔


2019年4月14日 (日)

釜飯(4月11日)

この日、友と一緒にお昼をすることにしてました。

結果的には幸か不幸か、いつもの駅近くのイタリアンが閉店してました。

助手席の友の思い付きで、車の進行方向にある駐車場付きのお店『志津香』へ。

奈良公園にあるお店は、いつも行列でお昼時には入れませんが、大宮店は OK 👌

お風呂屋さんの様な下駄箱に靴を入れ、奥の座敷へ。

Dsc_2199 お庭の見えるお席へ…と言いながら、

 床の間の桜に惹かれて…

 木彫りは梅でしょうか、素敵です。

 釜飯単品でも、赤出汁と香の物はついてます。
 
 更にデザートのついた「デザートランチセット」を選択。

 釜飯もいろんな種類がありますが、今回は「奈良七種釜飯」

 この七種釜飯は、ここ大宮店だけのメニューです。

Dsc_2200  Dsc_2202_1

 Dsc_2203 薄味なので、苦なく完食できます。

 お釜に引っ付いたおこげを一生懸命

 こそげながら、香ばしいご飯を楽しみました。

 デザートのアイスとコーヒーで〆です。

 すっごく満足 💕

 数日前、ブロ友さんと「峠の釜めし」談義?

そして一昨日、本当に偶然に京都でも釜飯に遭遇してました。

頭の隅っこに、おこげのように引っ付いていた釜飯を今日頂けたのは、神のご加護でしょうか?

2019年4月13日 (土)

京都へ(4月9日)

しばらく前から、京都に行かねばならない用事がありました。

急ぐ必要なし…と先送りしてる間に、タイムリミット1ケ月を切ってしまいました。

ただでさえ観光客が集中してる京都、まだ花見客もいるであろう時期、

そして都踊りも開催されてる4月に行くこともないのに…  仕方ありません 💦

ほぼお昼時に京都に着きました。

まずはお昼…といきたいのですが、人混みを避けてわき道に行くとお店も見当たらず… 💦

Dsc_2196 Dsc_2195意を決して観光客いっぱいの道に向かうと…

 最近ではよく見かける古民家風のお店発見。

『omo cafe』このお店の本家本元知ってます。

 京町屋を改装したレストランです。

 数年前には、奈良町にも進出してきました。

 ここは昔は乾物屋さんだったようです。

一人だったので、カウンター席に案内されました。

👇正面は元おくどさん、井戸の滑車だけがその名残、後は最新式のシステム。

  Dsc_2188_2  Dsc_2193_1 Dsc_2192_1    

京町屋はやはり細長い、奥に伸びる廊下、その廊下に面したお部屋は個室として使われてるよう。

ランチメニューに釜飯もありましたが、いろんなおかずのある「ごはんプレート」にしました。

アミューズは、パプリカの袱紗焼き風。

Dsc_2187 Dsc_2191

プレートは左上から時計回りに、蒸し鶏と蕗の味噌和え・カツオ・ローストポークの新玉葱ソース

・桜エビの何とか・筍のクリームソースがけ、中央はカレー風味のポテトサラダ、ご飯とお味噌汁。

お味の方は値段相応、可もなく不可でもなく… ただスタッフさんの印象が良くない。

感じ悪いわけではないのですが、皆さんお客を見てらっしゃらないのです、ちょっと残念 ⤵

Dsc_2197 気を取り直して、本日の主目的地『有次』へ。

 実は、末娘の旦那様の誕生日がもうすぐなのです。

 釣りが趣味の彼は、時々「割烹〇◎」「クッチーナ★☆」的な料理をします。

「釣果を捌くのに切れ味爽やかな出刃を進呈しよう」と、娘に尋ねると、

「刺身包丁の方がいい」との返事。

 私が思っている以上の腕前と察し、京都まで出向いた次第です。

包丁の印に、婿殿の名前を刻んで頂きました。

その後、ほかの用事を済ませ、ついでに京都でしか手に入らないものを何やかやと買い込んで… 

Dsc_2198
疲れましたが、良かれと思うカフェには行列。

四条界隈では、これと思う所には入れません。

諦めかけてふっと思いつきました。

お茶屋さん『福寿園』の喫茶は二階で目立ちません。

覗いてみると、空いてました、やれやれ (^^)v

但しここにはコーヒーはありません。

私は、焙じ茶ラテに。 ちょこっとついてくる甘味が嬉しい 💕

生き返った気分で帰宅です。
 

2019年4月10日 (水)

花見(4月6日)

温かい気持のいい土曜日、まだまだ桜は持ちこたえてくれてます。

久々に主人と花見に出かけることに。

といってもコンビニでお弁当買って、明日まで桜まつりをしているという『石上神宮』へ。

奈良とは違い、人が少なくって桜が多いのです、とりわけ桜並木は凄いのです。

Dsc_2185

 うっかり見とれて、並木の写真は撮り忘れました。
 
 実は、参道・境内には桜はありません。

 隣接の石上神宮外苑公園が、花見の場所。

 入り口近くには数件の屋台が出てましたが、

 思ったほどの賑わいはなく、少々ガックリ(笑)

 昼前なのに座るところを選べます。

 近くではバーベキューのグループ。

 いいにおいが漂ってくる中、満開の桜を愛でながら、

 持参のビールとコンビニ弁当で宴会開始 🎵

 楽しそうなカップル・家族連れを眺めながら、🌸🌸

お弁当広げて🌸を見るのは、久しぶりです。

のどかな春の風に舞い始めた桜の花びらに、平和を感じつつ…

そろそろお尻が冷たくなってきたので、帰ることに。

夜桜も綺麗だろうなぁ~と、思いつつ…   最近、外食以外で夜出歩くのが面倒になってきてます。

でも最近拝見したブロ友さんの夜桜の写真に触発⁉    今年は覗きに行ってみましょうか…

Dsc_2186 コーヒーを飲みたくなり、気になっていたお店へ。

 昨年オープンしたお店ですが、今日までご縁がなく…

 「豆にこだわるオーナー」との噂に興味津々です。

 コンクリートむき出しの壁に大きな木のテーブル。

 ご夫婦? 若い方がカウンターでドリップしてました。

 私は『EL SALVADOR』、主人はカフェオレ。

いい香りのする少し酸味を感じる美味しいコーヒーでした。

「また来よう ❗」 目の前通るときには一服しに立ち寄りたいお店でした。

今年の桜ももうおしまいに近づいてきました。

「咲く」と言われてからが長かった今年の桜、来年はどこで楽しもうかな?

桜を見にどこか少し遠くへ出かけたくなりました。
 

2019年4月 8日 (月)

鎌倉へ(4月4日~5日)

孫娘の入学式は5日、今回は婿殿のご両親がいらっしゃるので失礼しようかとも思いましたが、

娘の「一人で着物着る自信がない」という言葉に、ホイホイと出かけました(笑)

Dsc_2164 娘宅近くの駅前の宿を確保し、4日の夜は、

 同じく関東在住の末娘夫婦と食事でもしよう…

 しかし時期悪く、「忙しい」と断られました (泣)

 このところ富士山に縁のなかった私ですが、

 4日は綺麗な姿を見ることができました (*^^)v

 4日5日と、お天気も良好温かいとか 🎵 🎵

4日は意に反し暇になったので、「気になっていた所へ出かけましょっ!」と、鎌倉駅へ直行。

そうそう、1日、鎌倉駅そばの小町通などでの歩き食い禁止etcのマナー条例案が可決施行されたとか。

近くまで行くので覗いてみましょう❕

第一の目的は、塩クッキーで有名な『鎌倉レ・ザンジュ』

Dsc_2177_1 鎌倉駅そば、JR線沿いにあるお店です。

 線路沿いですが、観光客の少ない道です。

Dsc_2175

目的のクッキー『プティ・フール・サレ』は、「ワインに合う」という噂を聞いて気になっていたもの 👆

バジル・ドライトマト&オレガノ・ゴーダチーズ・レッドチェダーチーズの4種類。

(美味しかった、ワインに合います、甘くありません、大人のクッキー、バジルが一番好きかも…)

そして併設の喫茶ルームで一服もしました。   

Dsc_2173 Dsc_2172

4人掛けの円いテーブルが4つと、二人用のテーブルが3つ、ゆったりと配置されてます。

お庭は、他のお客様が映らないよう、そして立たないで撮ると、ちょっと残念なアングル 💧

Dsc_2171 Dsc_2174

季節の桜シフォンケーキとレモンティーで、ゆったりと気持ちよく過ごせました。

ここのクッキーは孫には不向き故、駅そばですが、このお店とは対角線にあるチョコレートショップへ。

実は近くにダンデライオンがあるのですが、やはりそこは鎌倉にこだわり、湘南のチョコを選択。

Dsc_2169_1 👈『イル・ド・ショコラ』の鎌倉店   ケーキも👇

Dsc_2168

実は、このお店の売りの『生シェルパイ』を食べてみたかったのですが、ここにはカフェがありませんでした。

孫向けにお酒の入ってない、且、癖のないチョコを5種類詰め合わせてもらいます💕

小町通で歩き食いする姿は見られず、大勢の人並みの中を躊躇せず歩くことができました。

いい傾向だとは思いつつも、条例がなくてもマナーが守られる世の中が一番ですよね。

そろそろ宿へ行きます、少々足が疲れました、パンプスにスカートなんて姿、いつから… ⁉

あくる日入学式当日もいいお天気でした。

学校に向かう途中の桜も散り初めで、綺麗でした。

Dsc_2184 式が終わり、保護者向けの説明が始まりそうだったので、

 私は、お先に失礼することにしました。

 そして以前娘たちの留守を預かってるときに見つけた

 お気に入りのカフェに向かいます ('^')ゞ
 
 美味しいコーヒーと手作りオレンジコンフィケーキを堪能。

後ほど婿殿のご両親と娘一家と合流、横浜駅近くでお昼とおしゃべりをEnjoyし、帰宅いたしました。

2019年4月 7日 (日)

桜(3月31日)

風が冷たいですが、日差しは温か。

さして重たいものは買わないので、歩いて買い物に出かけました。

近くの小学校の前を通ります。

春休み中なので静か… でも桜はもう満開近し 🌸

Dsc_2159

「今年は桜が早いかも…」と心配しておりました、結局、何とか入学式まで持ちこたえそうです。

見上げると、申し訳なさそうに青い空が顔を出してくれました。

慌ててシャッターを切ると…  電線が邪魔ぁ~❕






 

2019年4月 3日 (水)

プリントス(3月27日)

もう一年以上、もっと前になるでしょうか?   娘が「チェキ」を買ってきました。 

なんとも懐かしい… 今でも売ってるんですね。                 Dsc_2152

整理した物が分かるよう、チェキの写真は便利だと思ったのですが、

如何せんフィルム代が高く、撮影失敗は大きな痛手です。

ところが、スマホの写真をチェキのフィルムに焼きつける器械を発見。

専用のお高い道具ではなく、トミカが造ってるお安いおもちゃ?です。

その名も「プリントス」

騙されたと思って… 思ったほどではなくても惜しくはないお値段…

それでもなかなか決断できなかったのですが、とうとう買いに行ってまいりました。

理由は、「使えないようなら、チェキを欲しがってる孫にあげてもいいかな」と。

娘たち夫婦は、孫に誕生日か何かにチェキを買ってあげてもいいとは思っているのですが、

やはりフィルム代がネックだったのです。

子供故、撮影に失敗したり、撮るつもりでなっかたのに撮ってしまったり…と、無駄が多そう。

あっという間にフィルムはなくなってしまいます。

スマホの写真を転写するなら、写真を選ぶことができます。 単に写真が欲しいだけならこれで👌

なぁ~んて言い訳を用意して、このプリントスとチェキ用フィルムをお買い上げ❕

孫用ならミニオン柄のほうがいいかもと、ちょっと悩みましたが、これは少々お高くなるので却下。

可愛い色のもありましたが、やはり一応「バァ~バの」ということを主張するために結局黒に決定(笑)

まずは、プリントスにフィルム(写真左)をセットします。 1パック10枚分です。

Dsc_2153_1 Dsc_2154_1

Dsc_2155_2上の写真下部の灰色ダイアルをグルグルッと回して、

フィルムの保護シートを外します。

見にくいですが、左写真の右上のカウンターに

「10」と、フィルム残量が表示されました。
 
これで、フィルムの装填は完了。

プリントスをひっくり返し、フレームを広げます。
 
Dsc_2156_1 Dsc_2157_1本体のレンズとミラーが見えます。

現像する写真を表示させたスマホを

口型の白いフレームに付け、

本体に載せます。

(スマホ無しですが右の様にセット)

この時ミラーでスマホ画面をチェックし

横面のレバーを下す。

スマホ画面を写してフィルムに焼き付ける…   単純な理論と道具ですが便利そう…

でも写真が暗く出来上がるので、表示画面を最大に明るく設定したほうがよさそう。

整理分類に使うだけなら中味が何か分かりさえすればいいですが、色が綺麗にでませんでした 💧

かなり明るく撮った写真でないとダメなのかもしれません。

整理するためだけだから…とはいえ、実際、物の色が中味同様の方がありがたいです。

そういった意味ではちょっぴり残念、もう少し遊んでコツがつかめたらいいのですが…

ちょうどいいバァ~バのおもちゃができたと思って、暫し使ってみようかと思います(笑)

2019年3月30日 (土)

東京へ(3月23日~24日)

東京の友より連絡があり、娘がアメリカ在住時にお世話になった方が帰国しており、

美味しいお蕎麦屋さんで一緒にお食事をすることになっている、「来ない?」と。

迷うことなく、でも慌てて日程を調整し、23日東京に向かいました。

彼女へのご挨拶半分・お蕎麦半分… (^^ゞ

Dsc_2141_1  目的の日比谷ミッドタウン…                                                               Dsc_2144_1                      
 何やら催し物が開催されています。 
 
 ドイツワインの試飲会のようです。
 
 待ち合わせの時刻まであと10分ある?  

「試飲だけですから…」 頂くだけなら大丈夫⁉
 
 小さな小さなプラカップで二種類頂戴しました。

 少量とはいえほとんど一気飲み ✨    いい気分に (笑)
Dsc_2143_1 Dsc_2142_1 頂いたのはこの二種。

 お兄さんの説明も上の空、「行かねば…」

 ドイツワインらしい甘め、

 でもすっきりしたワインです。

 食事には合わない、デザートでもない…

頂くだけ頂いて、ほろ酔いで3階にある『そばかみ』へ。

和食のお店が出したお蕎麦屋さんだそうで、会席料理の締めがお蕎麦といった方が適切です。

久々にお会いする方との楽しいおしゃべりと御挨拶という大義名分のため、写真は遠慮いたしました。

ここでは「三千盛」という日本酒をお供にして、とっても美味しいお料理を堪能 💕

その後、いつものフラメンコバーに繰り出し、いつものように楽しんで…

Dsc_2148_1 アメリカ土産に、美味しいチョコレートを頂きました。

 アメリカらしい色に思わず 😀

 でも科学的なものは一切使われていないそうですよ。

「遊びにいらしてね、ゲストルーム2つあるから…」に、

 おもわず、「はい❕」

本当に遊びに行きたいわぁ~ ❗

2019年3月26日 (火)

ココログリニューアル❔ (3月19日)

以前よりココログより、「リニューアル」のお知らせが届いておりました。

中味はさっぱり分かりかねますが、「よくなるんだし…」「プロがするんだから…」と、


さほど気にも留めてなかったのです。

ところが19日、何気なくブログを開こうとしたところ、「ページが見当たりません」と冷たい返事 ❕

「あっ、リニューアルだったっけ」と、その日は諦めました。


ところがあくる日も同じ表示が出現、小さな字で「あ~せい」「こうしたら…」と書かれてはおりますが、


なんのこっちゃ???


ここは秀吉気分で落ち着くまで待つことに…とはいえ、気になる…

3日ほどしても状態は変わらず… でもたまたま違う方法でアクセスしたところ、潜入に成功 (^^)v

ブログを書くことは可能となりました。

漸く落ち着いたと思い込んでおりましたら、ブロ友さんより「コメントが投稿できない」というメール。

そういえば数日前に他の方のココログのブログに投稿した私のコメントが公開されないままに。

もしかしたら、一連の不具合のあおりなのでしょうか?

今のところ、ニフティーのココログリニューアルは改良ではなく、ただのトラブルメーカー。

このブログが、新ココログで最初から書く初めてのブログです。

絵文字も減ってしまい、とても残念 💦

顔文字の挿入も以前のようなメニューが無くなって… 💧

そして閲覧してくださる皆さまにもご迷惑をおかけしているのでは…   杞憂ならいいのですが…

ニフティーに成り代わって、お詫び申し上げます <m(__)m>

«外食三昧の一日(3月15日)