2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« お宮参り | トップページ | 阪神 vs DeNA »

2012年7月26日 (木)

『KATAGAMI Style』展

24日、久しぶりに京都に出かけました。

目的は、岡崎にある京都国立近代美術館で開催中の『KATAGAMI Style』展。

Dscf7218
最近は、着物でさえ機械印刷したものがあります。

浴衣に至っては、機械プリント物が大手を振って歩いてるというちょっと悲しい時代。

あの細やかな作業をする方がどんどん減ってしまってます。

型紙を彫るための道具を作る方もいなくなり、廃業を余儀なくされる方もいらっしゃるともれききます。

いつものように着物で日傘さして…  

京都地下鉄東山駅から地上に出ると、そこには真昼の太陽が「いらっしゃぁ~い」 sun

ウロウロしたくないので、取り敢えず目的地に向かって進むのみ。

それにしても暑い、熱い、アツイ (@Д@;

ふっと見慣れぬカフェを発見。 雰囲気よさそうだし…ということでまずは腹ごなしrestaurant

Dscf7216 ギャラリー併設のカフェです。

Dscf7211 正面のカウンターのディスプレイも可愛い。 

Dscf7210_2 右の棚にはお洒落なレターセット(アメリカ製)

左の棚には個性的なアクセサリーが置かれてました。

Dscf7212_2 手前は私の鶏のそぼろサンドです。

お向こうは友のサラダパスタ。 両方とも美味しかった。 ドレッシング・タレ類が美味❢

涼しいのと居心地いいのとで、ぺちゃくちゃ話もはずみ、のどが渇いてきました。

で、次なるものは…  かき氷梅酒 coldsweats01

Dscf7215 是がまたおいしかった。

あまりアルコール感がしないので、スプーンですくって飲んでみました、きっちり立派な梅酒ですlovely

てなことしてると、当初の目的を忘れて帰ってしまいそうな気分です。

というわけで、重い腰を上げて出発。

当然ながら、館内は撮影禁止です。

柿渋の紙に細かい細かい、眼鏡なしでは把握できないほどの細かい点や線を彫って柄をつくり出す。

【蝶と波】なんて妙な組み合わせも、日本人の手にかかると何の違和感もなく一つのパターンになります。

質も数も、そして展示の仕方も期待以上に素晴らしく、ため息つきつつ拝見して回りました。

これらの型紙・その柄に魅せられて、シーボルトはじめ外国人が自国に持ち帰ったそうです。

そして各国でいろんな形で利用・応用されてます。

同じ型紙をベースにしていても、国によっていろいろ、個性が出て面白いものです。

イギリスのリバティープリントやウイリアム・モリスの壁紙も、この日本発祥の型紙が雛型。

日本人の美的センスに乾杯ですwine

満足して会場を出ると外は土砂降りrain

驚いてると、「さっきまでは嵐みたいだったのよ」とのこと。

ミュジアムショップをウロウロし、型紙作りのビデをを見たりしてるうちに次第に明るくなってきました。

やれやれ…  まだ少しぱらついてるのでタクシーでアーケードのある河原町に向かいました。

白い法被姿の方をちらほら見かけます。 祇園さんの何かかな? それとも地蔵盆の何か?

Dscf7217 みんながあちこちから集まってくるみたいです。 

なんと今日、御旅所に移っていた三基のお神輿が八坂さんに帰る日(後祭)だそうです。

何となく17日の山鉾巡行が終わると完了した気分でいますが、実際は29日まで祭礼があるはず。

久々の京都で、日本の夏を見つけました。

そう言えば明日は大阪の天神祭。

オリンピックや高校野球、突然の一郎選手の移籍に心奪われ、うっかりうっかりです。

雨上がりのすこ~し涼しくなった風を感じながら、家路につきました。

 

 

« お宮参り | トップページ | 阪神 vs DeNA »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

姫は はや お宮参り。時がたつのは早いですね。
健やかに お育ちのようで何よりです。嬉しいご報告です。^^

『KATAGAMI Style』展が催されているなんて知りませんでした。
独身時代の仕事の得意先は 呉服関係が主でしたので
型紙などに触れる機会もあり懐かしく当時のことを思い出しました。
伝統的な技法で織られ染められ、描かれた反物は日本の美の原点だと思います。
お値段は張っても本物は親から子へ そして孫へと受け継がれていくもの。
本物の良さをひとりでも多くの方に知ってもらいたいです。^^

カキ氷梅酒、美味しそうですね。
平安神宮へと真っ直ぐに続く道沿いのカフェでしょうか?
行ってみたいです。

後祭りに遭遇されたんですね。^^ ラッキーでしたね。
市内の一部は後祭りのために交通規制。周りの道が混雑してました、、、^^;

私が知らない京都の催しに食をありがとうございました。
早速、メモしておきます。^^v

ニャンさん、御明察、ピンポ~ン❢です。
神宮道に面した西側です。 『ROLLOT』というそうです。
聞けば、もう10年ほどになるとか…
今までどこ見て歩いていたんでしょうね?
ギャラリーに置いてある食器も使いやすいお値段で、是ぞ≪用の美≫
岡崎方面に行く時にはまた覗きたいお店です。
残念ながらお神輿担ぐ姿は拝見できませんでしたが、 祭の流れに乗った気分です。
公共交通機関利用者には交通規制も渋滞も関係なく、滞りなく一日終了(笑)
雨のことも含めて、LUCKYな一日でした。

 お! 久々の「着物でおでかけ」シリーズですね。
 お着物でお出かけになるにはぴったりの催しですね。
 以前、「鑑定団」 で型紙がまとまって出てきたことがありましたが、
 とっても、お高い鑑定だったという記憶があります。
 なんでも便利な方、便利な方へと流れて行ってしまう昨今、
 加えて、日本のものでありながら裏を見ると、他の国で作られていたり・・・
 日本の伝統を取り巻く環境も厳しさを増していきますが、
 なんとか残っていってほしいですね。

 かき氷梅酒、おいしそうですね~~
 梅酒も梅酒の中の梅も大好きです。
 う~ん、食べた~~い!

 「姫」様のお宮参りおめでとうございます。
 すくすくお育ちのご様子、 なによりです。
 拝見しながら思わずにっこりしてしまいました。

ようさん、久しぶりに以前の様なブログ体制となりました。
一時気力失せ、タイミング的にブログアップしにくくなり… 悪循環ですね。
そろそろリズムを取り戻せそうな気がしてきました。
いつものように着物でお出かけはつづいていたんですよ。
いろんな物が世代交代し、失せていくもの・消えるもの・生まれるもの・はやるもの…
シッカと目を見開いて、本当に大事な物・好きな物を見極めていきたいと思ってます。
物のみではなく人も動物も植物も、好きな物にだけ囲まれた生活❢
最高の贅沢ですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お宮参り | トップページ | 阪神 vs DeNA »