2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 箱根二日目 | トップページ | 箱根三日目最終日 »

2012年8月18日 (土)

箱根二日目お宿編

大涌谷から強羅花扇まで15分ほどで戻ってこれました。

あの混雑がなければホントに目と鼻の先。

後でflair  花扇さんはロープウエイ早雲山駅すぐ傍。 車を預けてロープウエイ使えば良かった…

ちょっと乗ってみたかったんです、本当は…。 でもお天気があまり良くないので強く主張しませんでした。

Dscf7575 花扇さんは、この辺りでは大きな道路(県道734)に面してます。

気持ちよく車を走らせてると通り過ぎてしまいそう。 現に通り過ぎてしまいましたbleah 

入口のスタッフさんの姿に慌ててバック❢  ス~ッと案内してくださり、期待違わず・感触もok

Dscf7580 Dscf7581 スムーズな案内にカメラが追いつきません(笑)

ズズズズズイ~ッと奥に進むと畳敷き広がるフロントに…

そして左手に広がるロビーも『木』の雰囲気たっぷり。 他のお客様もいらしたので撮影断念。

Dscf7519 まずは、わらび餅とソフトドリンクで一服。

落ち着いたところでお部屋まで案内して下さいます。 私達は3F.。

Dscf7520_3 てっきり和室と思ってたのですが、ベッドです。 

ベッドの向こう左手洗面所奥にはシャワーブース、そして露天風呂(ソファ向こう)のあるテラスに続きます。

露天風呂との間には網戸があり、窓を開けたらテレビも聞こえます。 オリンピック見ながらspaも可。

改めてウエルカムシャンパン❢

Dscf7522_2 強羅餅と果物。 冷蔵庫の中もご自由に…に主人はニンマリscissors

私も連夜のマッサージをGetしてscissors notes

早速大浴場に向かいます。 おっ、どなたもいらっしゃらない❢

Dscf7527 掛け湯は2種。 32℃&37℃、奥には二人分寝湯。

そして外にはお待ちかね露天風呂2種。

Dscf7528_3 Dscf7529_2

左の陶器の湯船はぬるめで私好みconfident  ボ~ッといつまでも入っていられます。

岩湯の方でも腰湯でボ~ッ……  いけませんいけません、そろそろエステタイムです。

担当の方が、お部屋までお迎えに来て下さいます。 

昨日とは違ってこじんまりとしたスペースですが、また気持ちよくリラックスリラックス confidentsleepy

この後はお楽しみ御夕食、今日は和食。 お食事処に向かいます。 勿論準個室、プライベート空間です。


Dscf7627_2Dscf7625_2Dscf7622_2 葉月のお献立

盛り付けも素敵です。 お料理も工夫されてますが、イヤミじゃありません。

Dscf7544_2 Dscf7545_4

Dscf7546_3 Dscf7547

Dscf7552_2 Dscf7553

Dscf7554_5 Dscf7555

Dscf7556_3 Dscf7557

Dscf7558  beerと冷酒相手に完食致しました。 満足満足good

飛騨の流れをくむだけあって、木へのこだわりは相当なものです。

こんなワゴンまで… Dscf7560 参りました m(__)m

部屋に戻りゴロッ。 気持ちいいsign01  そして私は部屋の露天風呂に、主人は大浴場に…

カギが二つあるので何の心配もいりません。

チェックアウトは11時。 明朝もゆっくりできます。

お風呂浸かりながらオリンピックの応援❢ こんなことができるなんて最高です。

« 箱根二日目 | トップページ | 箱根三日目最終日 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱根二日目 | トップページ | 箱根三日目最終日 »