2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Cupmen勢ぞろい | トップページ | 我家の秋? »

2012年9月 7日 (金)

一大事

本日テニスtennisの試合がありました。

クラブごとの団体戦ということもあり、たいして練習もしてないのに人数調整の為参加。

普段はアラブ人もびっくりのブルカ状態ですが、試合では許されません。

当日は、恨めしいほどの青空&太陽sun    週間予報では曇りcloudだったのに…

長袖ハイネックのクールアンダーの上に半袖ウエアー、長ズボンで臨みました。

当然手袋、サングラス、サンバイザーも着用coldsweats01

それでも三時ごろともなると時々雲がお日様を遮ることも、そしてやがて怪しげな雲も出てきました。

コートの周りが田んぼのせいか、まだ赤くない赤とんぼが群舞。

Dscf7701 携帯で撮影。

肝心のトンボは小さすぎて判別不明。 赤いマル印は、確認できたトンボちゃんです。

雨が落ちてくる前にと、急いで家路につきました。

帰宅後発見、超ショックshock

 Dscf7699 わずかな隙間を見逃してくれませんでした。

佐渡送りの罪人の如し。 そう言えば去年も同じことをやらかしてたことを思い出しました。

学習能力ゼロです。

即漂白パック❢ といきたいところですが、ハイター使うわけにもいかずcrying

年と共に戻りが悪くなってきてます。 この痕はいつまで居座るかしら? ため息ものです。

« Cupmen勢ぞろい | トップページ | 我家の秋? »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 すき間を狙われたんですね。
 ほんとうに油断できませんよね。
 私がたまにやるのが首の「ツキノワグマ」状態。
 タオルを巻いてたはずなのにすき間が・・・です。
 戻りが悪いのも、同じく実感。
 学習能力ゼロ、
 わかります、わかります。
 共感、共感の今回のブログでした。

ようさん、『つきのわぐま』とは、言い得て妙❢
佐渡帰りにしても熊にしても、赤くなるのは一瞬で、あっという間に黒ずんでシミに…
ほんとに治らない、元に戻らない。
一瞬の油断が命取り。
いい加減に学ばねば…
お互い気をつけましょうね。
御訪問ありがとうございました。

パンジー様、お手数をおかけしました。 m(_ _)m
お蔭様で、パンジーさんのブログへお邪魔することができました。
よかった~です。^^
皆さん日焼け対策しておられるんですね。偉い!!
でも、その隙間を狙われたんですね、、、、、。
本当に年々、何かにつけて治りが悪くなります。
私は若いころから日焼け対策もせず此処まで来たので、もう見るも無残です(笑)

ニャンさん、再会できてとっても嬉しく存じます(笑)
あれから一週間経ちましたが、この輪っぱはいっこうに薄れる気配もございません。
本日は、レーザーでシミ取りをした友の話を真剣に拝聴。
する気やる気満々でしたが、既に私は足し算掛け算の世界。
ならばその分で温泉に入り美味しい物食べた方がいいかなっ❢
海外だって行けちゃうよ、きっと…
このシミも『私の勲章』ということにして…
一件落着?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Cupmen勢ぞろい | トップページ | 我家の秋? »