2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 着物で箱根 二日目(11月11日) | トップページ | 着物で東京 二日目(11月12日)  »

2012年11月17日 (土)

着物で東京の夜(11月11日)

新宿伊勢丹で待ち合わせ。 くにゃくにゃくねっと歩いて着いた先はその名も『スプーン』

Img_0116 字が凄い。 とても読めません。 でも幸せになりそうな名前。

コースは無いみたいです。 友が手際よく注文。 とにかく安くておいしいとの事。 

まずはビールで乾杯。 先に出てきたパンをパクパク。  美味しい。 

Img_0109 ゴルゴンゾーラとマスカルポーネ with アカシアの蜂蜜

Img_0110 スペイン風オムレツ with 黒トリュフ

Img_0111 フォワグラのステーキ

Img_0112
 何だったかな? camera忘れて食べてしまうし、何か忘れるし… 

Img_0114 鴨ロース with 柿

Img_0115 マッシュルームのサラダ。 大きなマッシュルームです。

イギリスで見たのもこんな感じだったっけ…   キノコの香りが口いっぱいに広がります。

もう二品ほどあったようななかったような……?????

6人で分けたのに、お腹いっぱいになりました。

この後はいつものゴールデン街のフラメンコバーに行きます。 

こんな雨だからお客さんいないのでは…とおもいきや、やはり好きな人っているものです。

御機嫌なマスターが瓶からこんなものを出してくれました。

Img_0117 マカデミアンナッツです。

とても固くって割れません。 それで登場したのが右の、マスター曰く『拷問器』。 挟んでギュ~ッとshock

力一杯ねじったのに、めり込むだけで割れません。 我が友は見事にパッカ~ンと❢

Img_0118 チョコに入ってるのとは全く違う味。 香ばしいsign03

おしゃべりしながら、お酒もすすみます。

ラベルが気になるレベッカという名のバーボン、瓶がモダンなアフリカのコーヒーリキュール。

Img_0119 カウンターの熊手にお札が挟まれてます。

「お店が繁盛するように…」(だったかな?)というおまじないだそうです。 そんな日本の風習があるとは… 

早速一枚❢    と、我が友の一人が、じゃぁ~と出してきたのは100円札、しかもピン札。

Img_0120 「古い物を身につけてるといい」とかで、持ち歩いてたそう。

しかも何枚も…  で、私にも分けて下さいました。 お財布に入れとこっとsign03

お陰でまたまた座が盛り上がり、ホテルに戻ったのは明くる日。 最終電車がなくなってからcoldsweats01

楽しかったわぁ~。  そして「明日は上海ガニ食べに行こう」      旬ですものね。

だからやめられないとまらない…   危ない主婦?   

« 着物で箱根 二日目(11月11日) | トップページ | 着物で東京 二日目(11月12日)  »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物で箱根 二日目(11月11日) | トップページ | 着物で東京 二日目(11月12日)  »