2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« イタリア旅行  六日目ローマでピッツァ | トップページ | 着物で箱根 一日目 »

2012年11月14日 (水)

イタリア旅行 あとがき?

10月9日、朝3時45分ホテルを出ました。

ローマのフィウミチーノ空港発6時20分の飛行機です。

空港のお店は全てシャッターが下りてます。

コーヒーショップぐらい開ければいいのに…  お客さんたくさん入ると思うのですが、そこがイタリア❢

ホテルで頂いた朝食ボックスをひろげ、「コーヒーが欲しい~」っと閉ってるお店を見ながら平らげました。

定刻通り出発。 うつらうつらしてるうちにオランダ上空に。 

Img_0973 朝日で少しピンクがかった空。

緑の畑を縫うように流れる川や水路、そして可愛らしい家々。 綺麗な街です。 童話そのもの。

Img_0974 6時間もある待ち時間を有効利用したい。 

8時50分にオランダアムステルダムのスキポール空港に到着。

ちょっと入国に手間取りましたが、無事オランダに。

「全員外に出るならお連れしますよ、但し自己責任で…」という、嬉しい添乗員さんの申し出。

個人的には残念なことに、「行かない」お方がいらして、断念せざるを得なくなりました。

待ち時間がたくさんあることを失念しており、なんの下調べもしてません。

とてもとても日本語の通じない、もしかしたら英語すらどうか分からない街を一人で行く勇気はありません。

ということで、このスキポールを満喫することに。

ショッピング街を闊歩し、カジノを覗き、美術館の作品に首をひねり…

ブルーナちゃんを発見。 まだ4カ月ですが、孫に御土産を…notes

タオルの絵本がありました。 可愛い絵のページ、音の出るページや自分の顔の映るページ。

楽しいわぁ~。 可愛いですが、目的なかったら通り過ぎてしまう店です。 孫に感謝 wink

結構歩きまわってもう足がだるくなってきました。 

外国での時間つぶしにもってこいの『SUDOKU(数独)』というパズル本を、本屋さんで買いました。

これをしながら、ちょこっとつまみ食いしたい気分ですが、どこも結構な盛りです。

漸く見つけたのが、全世界共通マクドナルドfastfood

Img_0975 一口スナックを見つけました。

でも珈琲はでかい❢  砂糖が二本もついてくる。  まぁ、時間つぶしには大助かり。

帰りの飛行機も120ユーロ追加で足元の広い席を手に入れられましたscissors

往きお隣になった方と再会。 今度はちょっと離れた席でしたが…  オランダは雨続きだったそうです。

今回の旅に、ベネチアでどんな風に迷うか記録したくって、【旅レコ】持っていったのですが、

電池の接触が悪いのか、私の扱い方が乱暴なのか、たった50mで記録が停まってしまってましたcrying

替えの充電池を持って行ってなかったので、結局記録なしです。

そして携帯電話搭載の万歩計での記録ですが、

3日ミラノ:20494歩  4日パルマ・ヴェローナ:13912歩  5日ヴェネチア:9080歩  

6日フィレンツェ・ピサ:14604歩  7日シエナ:9433歩  8日ローマ・ヴァチカン:28060歩

ほんとによく歩きました。

10日の朝9時前に無事関空に戻ったのに、ブログ書きあげるのに一カ月を要しました。

長い長いお付き合い、ありがとうございました。

« イタリア旅行  六日目ローマでピッツァ | トップページ | 着物で箱根 一日目 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

芸術の秋に相応しいイタリア旅行でしたね。
あっちを見ても、こっちを見ても、すべてが芸術的。
絵になるというか、町全体が美術館のように感じました。
そして数々の目にも美味しそうなお料理。
ピッツァ好きなんです~。ビールかワインがあれば、言うことなし!!最高です。^^
やはり毎日、結構歩かれましたね。^^
とても詳しく書いてくださったので、行った事がなくても よーくわかりました。
楽しく拝見することが出来ました。ありがとうございました。
次回はどこへ・・・?此方も楽しみです。^^

 わー!
 ちょっと出かけている間にご帰国になってしまった・・・

 ヴァチカンでは撮影OKだったのですね。
 教科書や本で見る様々なものが
 実物で見られるのっていいですね~
 場の雰囲気まで伝わってきて、
 パンジー様のお写真はとっても魅力的でした。

 ピッツァもおいしそう!

 よく歩かれていた印象がありましたが、
 歩数を拝見すると、やっぱり! ですね。
 特にローマが30000歩近かったのには納得!です。

 楽しかったです。
 もう?という感覚のほうが強くて、ひと月という感じがしません。
 楽しい時間は短いですね。
 ありがとうございました。

にゃんさん、ホントに長い間ありがとうございました。
自分でも嫌になるぐらい長編ブログになってしまいました。
おっしゃられる通り、何を見ても絵になる写真になる。
ただシャッター押すだけで、雰囲気になった気がします。
よく食べました。 よく飲みました(笑)
よく歩いたせいか、体重は増えてませんでした (^^♪
次回…  というか、先日箱根から帰っところです(爆)

ようさん、ヴァチカンのみならず結構フラッシュなしなら撮影O.K.の所が多いです。
でも帰国して数日後の新聞に、
システィーナ礼拝堂拝観人数を制限するかも…の記事を目にしました。
観光客の汗と息で絵が傷み始めてるらしいです。
水浸しのサンマルコ広場(ヴェネチア)のニュースも見ました。
自分が見てきた景色が嘘のようです。
天災・人災からどうやって守っていくか、これからの課題も満載。
テレビや本でいくらでも拝見できるとは言うものの、現地で見るとやはり圧巻です。
よく食べよく飲みよく歩いた6日間でした。
長いお付き合い、ありがとうございました。

ベネチア浸水のニュースに 心が痛みますね。
私が行ったときも 満潮になると 岩壁すれすれ。
でも 建物の周囲に 防波堤のような壁をつけるでもなく なすがまま、、という様子。
世界遺産の管理の難しさなのでしょうか、、、。

観光ルートと日程を フルに生かして ご自分のミッションを完遂させられたパンジー様。
その満足感は よーーーくわかります。
そしてたくさんの写真のなかから 順番に思い出しながらブログをアップ。
この作業の煩雑さも よーーーーくわかります。

とても楽しませていただき 時に懐かしさも、、、。
拝見して やはり もう一度 フィレンツェに行きたいと 私は強く思うようになりましたが
パンジー様の心を捕えた都市は どこだったでしょうか?
 

shinmamaさん、私もいま一度、フィレンツェに行きたい。
というよりも是非とも行かねば❢
なんと言ってもドゥオーモやジョットの鐘楼上らなくっちゃね。
ミラノのスカラ座でオペラも観たい、ヴェネチア本島に泊って市場散策も魅力。
なぁ~んて、数えあげてたらきりがありませんね(笑)
他にも行きたい国や場所があるのに…  大忙し❢
とにかく健康に気をつけ、あっちゃこっちゃに出かけたいものです。
ダラダラブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリア旅行  六日目ローマでピッツァ | トップページ | 着物で箱根 一日目 »