« 着物で箱根 一日目 | トップページ | 着物で東京の夜(11月11日) »

2012年11月16日 (金)

着物で箱根 二日目(11月11日)

天気予報では、今日は雨…  やはり科学の勝ちか、どんよりしてます。

ホテル正面のお庭のモミジが、昨日よりも色濃くなったと思うのは気のせいでしょうか。

Img_0066 この芦ノ湖とも今日でお別れ。 ともあれspaに❢

Img_0068 昨夜、一人では怖いと思った庭の小道です。

落ち葉も綺麗です。 今朝は友とお風呂占拠 wink  ゆっくりじっくり朝風呂を堪能。

朝食は9時半にお願いしてます。 お化粧して、着物着て…notes  今日の着物は雨対策。

Img_0074 大浴場のあるコロニアルの二階のお部屋です。

バターにジャム4種。 写真ではトーストしか見えませんが、いろんな種類のパンが用意されてました。

ホットミルクとコーヒーが置かれてます。 カップもカフェオレ用の大き目のもの。 私にはもってこいです。

Img_0075 おっ、私達のかな?


Img_0076 こんな感じです。

果物、マンゴー入りのミックスジュース、シリアル、朝霧高原の牛乳で作った自家製ヨーグルト、

大涌谷の黒卵(でも半熟でした) with キャビア、アカザエビのなんちゃらフラン、島田農園の野菜のスープ、

Img_0077 そして別盛りで野菜サラダも。

お願いしたら、残ったパンを袋に入れて下さいました。 小腹が減った時の予防策 scissors

11時ぎりぎりにチェックアウトし、タクシーで桃源台に出ます。

今日はロープウエイ&ケーブルカーで強羅に戻ります。

こんなお天気でも凄い人が並んでます。 外国の方が、私達の着物に興味津々。 

みんなで写真モデルになっちゃいました。  アラカン7人ですが、着物着てると結構こんなことがあります。 

Img_0086 ロープウエイの上にはこんなタイヤが並んでます。

なんだかとっても可愛い。 みんなこんな風になってるのかな? そう言えば最近こういうのに乗ってない…

Img_0091 さっき別れを告げた芦ノ湖が見えてきました。

Img_0093 ガラス戸越しなので、色がぼやけてますが、綺麗でした。

Img_0094 やはり高い所の紅葉は早い。 時々歓声も上がります。

Img_0096_2 大涌谷辺りの景色です。

造成してるみたいなコンクリの段々。 そして硫黄の黄色いラインに地面から立ち上る湯気。

強羅で登山鉄道に乗り、箱根湯本に。 そして新宿までロマンスカーで行きます。

Img_0105_2 片側2列の座席。 ちょっと窓の方に傾いてます。

きも~ち通路に背中見せることで、二人の世界? で、ロマンスカー?  よくわかりません。

 
途中で雨が降ってきました。 もうちょっとだけ辛抱してほしかったなぁ~。

東京のホテルまでちょっとだけ傘ささないといけません。

そして東京の夜が待ってますlovely    雨rainだけど気分はsun    

« 着物で箱根 一日目 | トップページ | 着物で東京の夜(11月11日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 さすがにオーベルジュ。
 食事のお洒落で、素敵なこと!
 ため息つきつつ、拝見しました。
 それをまたお着物で! 素敵なコラボですね。

 オーベルジュというので、こぢんまり?と思ったら、
 どうしてどうして、ゆったりしてるんですね。
 箱根は魅力的なお宿が数々あって、選ぶのに悩みますよね。

 こちらから行くには車が一番便利ですが、
 ロマンスカーに乗って行ってみたいです。

 仙石原のススキを見てみたかったので、拝見できて良かったです。
 それにしても、たくさんの人。

 パンジー様達に出会われた外国の方はラッキーですね!
 お写真はなによりの日本みやげになりますね。

 
 

ようさん、お部屋は狭くなかったですよ、でも広くもない…
私達は部屋風呂付きでしたが、コロニアル(大浴場の上の階)だと、
部屋風呂がない分だけ広くなります。
ホテル全体の敷地もそんなに広くはないけど窮屈でもなく、いい感じです。
お食事メインの方にはお薦め。
ロマンスカーも東京の方には便利ですが、関西人にも利用価値は低いです。
小田原からレンタカーが一番楽です、渋滞にさえひっかかからなければ…
お写真撮った外国の方、京都辺りで後悔してらっしゃると思います(笑)
ただ英語に堪能な仲間が、いろいろお話してましたのでそれは参考になったかも。
いずれにせよ、楽しいひと時でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物で箱根 一日目 | トップページ | 着物で東京の夜(11月11日) »