2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 天橋立『蟹』ツアー お宿編 | トップページ | 天橋立『蟹』ツアー 二日目 »

2013年1月15日 (火)

天橋立『蟹』ツアー 夕食編

いよいよ待望のcancerさんです。

お願いしていた時刻ぴったりに、用意がなされました。

Img_0111Img_0116

               Img_0109

               Img_0113       

 Img_0114 お醤油は蟹用と他のお魚用に二種。

               Img_0115

焼き蟹はすぐ傍で炭火の網焼き。 いい具合に焼いて下さるので、火は通ってるのに硬くないheart04

  Img_0117  Img_0118

今日の御神籤無視して、地元のお酒三種の飲み比べ。

  Img_0119 赤い『伊根満開』は赤米酒。 癖があります。

黄色っぽい『ええにょぼ』はちょっとコクのある口当たりのいいお酒です。

『智恵の醴泉(レイセン)』はお気に入り。 辛口ですっきりしてます。 ちょっとヤバイかも…

  Img_0120 二杯のかにの味噌の色が違いました。

仲居さんの「どちらがお口に合いますでしょう」という言葉で初めて気付きました。

上のはやや黒い方で味噌の味がしっかりしてます。 娘曰く「腹黒」

娘の方のはやや黄色くさらっとしたお味でした。 味噌が苦手な娘もサラッと平らげておりました。 

  Img_0121 鍋です。 そして雑炊で締め。

娘が数えたところ、一人あたりの蟹は胴一杯分・足1.5杯分。 

鍋に入れられて胴は食べきれず残してしまいました。 もうダメ、食べきれません。

仲居さんが、「雑炊においれしましょう」と、ほぐして下さいました。

雑炊となると別腹なのか、私は3杯、娘は2杯いただきました。 

まだ残ってはいましたが、さすがにもう give up お腹いっぱいです。

Img_0122 でも何故かデザートは別腹。 

人参のアイスクリームも美味しかったです。

量要らないから…とこちらのお宿を選んだのですが、なかなか十分頂きました。 頂きすぎかも…

大きなお腹抱えて、お酒も回って、二人ともバタンキュウ~。 

深夜のspaどころではなくなってしまいました。

いいお食事でした。  明日のお天気は曇り。 『飛龍観』を拝めるといいのですが…sleepy

« 天橋立『蟹』ツアー お宿編 | トップページ | 天橋立『蟹』ツアー 二日目 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 豪華な蟹尽くしですねlovely
 文句なくおいしそうです。

 前菜にはお正月の雰囲気も残っていて、
 季節感いっぱい。
 内容重視のお料理でいいですね。
 今月はお出かけ無しですので、
 うっとり眺めています。

 お酒も珍しいものがあって気になります。
 たくさんは飲めない私ですが、
 この飲み比べは頼んでしまいそうです。
 

ようさん、心底蟹を堪能いたしました。
お料理、良かったです。
私も量は頂けないのですが好きなもので、この飲み比べはありがたかったです。
季節感あふれるインテリアにお料理。
蟹のない季節にも行ってみたくなりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天橋立『蟹』ツアー お宿編 | トップページ | 天橋立『蟹』ツアー 二日目 »