2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 熊野古道ウォーク第五回(4月5日) その3 | トップページ | 『龍村平蔵「時」を織る』を見に… »

2013年4月 8日 (月)

土曜(4月6日)の朝、接骨院に出かけた主人が「桜の絨毯sign01」と、戻ってきました。

天気予報では、今日から荒れ模様とのこと。

雨が降れば、今年の桜はお終い、店じまい。

ぽつぽつっときかかってる空模様に、「行こうsign03」と、カメラ片手に飛び出しました cardash

我家から歩いても10分かかるかしら? 桜と雪柳の綺麗な通りです。

Img_0151

流石に車道に桜の花びらは少なく、端っこに吹きだまりの様に集まってます。

はらはら散る花びらが撮りたいのですが…  雪柳と重なって良く分かりません coldsweats02

Img_0141 

雨が次第に本降りに… rain   風も出てきました。

Img_0159 この花も散ってしまうのでしょうか?   雨が恨めしいsweat02

また来年、楽しませて下さいね weep     ちょっと淋しい別れです。

                  cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom bottle cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom

« 熊野古道ウォーク第五回(4月5日) その3 | トップページ | 『龍村平蔵「時」を織る』を見に… »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 わかります、はらはら散る花びら。
 行く春が歩く、ピンクの色濃い絨毯ですね。
 ステキsign01
 逃したらすぐに色あせてしまう風景。
 ベストタイミングでしたねcherryblossom

見事な桜の絨毯。綺麗です。
足元も頭上も桜。桜色に包まれて、これも風流です。^^
京都の桜も同じくかも?
今は御室の桜が満開だとか、は、はやい!!!!!
めまぐるくし変わる花暦にもついていけません、、、、。

熊野古道の記事も拝見させていただきました。
知っているようで知らない熊野古道、満喫させていただき嬉しい限り。^^
歩いてみたい。めはりずしと地ビールをリュックに詰め込んで。^^

ようさん、コメントありがとうございます。
ホントにタイミングが良かった…喜んでます。
「メンドクサイ」病が出なくて良かった (^^ゞ
車のシートには、踏みつぶした無残な桜花がたっぷり鎮座。
黒い車は花びら化粧。
往く春を惜しみつつも満喫できました (^^)v

ニャンさん、御訪問ありがとうございます。
御室桜が満開というニュース、新聞で拝見しました。
ホントに早いですね。
奈良吉野の桜ももう上千本まで満開、奥千本も今週末には見頃になるとか。
今年だけなのかしら? この調子で毎年早くなっていくのでしょうか?
とにかく忙しない、年とるのまで早まりそうな気分です。

熊野古道は見るのではなく歩く道だと思います。
理屈ではなく、知識でもなく、何か感じる…そんなところです。
一度いらっしゃいませ、めはり寿司にビール御持参で…お薦めいたします(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊野古道ウォーク第五回(4月5日) その3 | トップページ | 『龍村平蔵「時」を織る』を見に… »