« スペインに行ってきました❢ | トップページ | トレド日帰り旅行 »

2013年5月12日 (日)

マドリード市内観光

4月28日。 朝6時半でもまだ薄暗いマドリードです。

そして今日、マドリードでは『ロックンロールマラソン』とかいう市民マラソンが開催されます。

朝食時に隣り合わせた方も胸にゼッケン付けてらっしゃいました。

目があったので、「雨がぱらつくかも…」とテレビからの情報を提供すると、肩をすくめ首を振ってました。

「いい結果が出ますよう❢」  私の英語が通じたのかどうかは不明。 でも気持ちは伝わったみたい scissors

ちょっとホテルの周りをうろついてみました。

Img_0245 大きなホテルです。 

通りには、軒なみにマラソンの旗が出てます。 

そしてウオーミングアップの面々。  我がホテル宿泊者はタクシーでスタート地点へ…?

Img_0247 Img_0248

フルマラソン、ハーフ、10kmの3コース。 

街中の観光名所を走るため、交通規制が敷かれます。  9時スタート。   

我らがバスは、その前に規制を上手に避けながら行かねばなりません。 運転手の腕の見せどころ sign02

車窓からの写真で、何やらブルーがかってます。 カステラル広場もコロン広場にも、もう車は入れません。

Img_0251 Img_0252

大会関係者でしょうか、黄色のベスト着用、自転車で持ち場に向かうようです。 馬上のポリスも…

Img_0253 コロンブス像もアメリカではなくゴールを指さしてるよう。

ワオ~❢  凄い人❢  Img_0255_2 

シベーレス広場の女神もライオンに車をひかせ、スタート地点に…?  背後は旧中央郵便局です。

     Img_0259_2

そしてスペイン銀行の前を裸の王様?が風船持って横断中。  寒くないの? 選手? 応援?

     Img_0263_2

上手に交通規制を回避して、スペイン広場に辿り着きました。

Img_0264 セルバンテスの前にドン・キホーテとサンチョ・パンサ

背後にはマドリードタワービルがそびえたってます。 時代ですね。 てっぺんの地球も小さく見えます。

Img_0265 セルバンテスさんはどうお思いかしら? 

サンチョ・パンサもロバに跨ってます。 ロシナンテはやせ馬だったはずですが、意外にしっかりしてます。

今度も渋滞に巻き込まれぬよう、ぐるぐるっと回ってプラド美術館に向かいました。 10時オープン。

Img_0283 ヘロニモスの扉前には、まだ誰もいません。

お土産物屋さんにさして興味もないので、そばのヘロニモスレアズ教会に入ってみました。

Img_0284 Img_0292

この教会の回廊がプラド美術館に移築され、ヘロニモス館として2007年よりオープンしてます。

Img_0288 Img_0295

イエス様の左足下にはシャレコウベ。  こういうスタイルのイエス様は初めて。  ちょっとショック…

10時前に集合、セキュリティーチェック後、いざ中へ。 写真撮影禁止。 

自由時間に見たい作品を観に走り回りました。 迷子になりました。 ウロウロして『モナリザ』に遭遇。

????? そんなバカな…?????  ダ・ヴィンチの一番弟子が描いた作品でした。

でも私には解らない、すっごくそっくりsign01  ある意味、いい物見ちゃったnotesnotes

プラド美術館の正面に回りたかったのですが、御迎えのバスは先ほどの教会横手にきてくれてます。

残念、ベラスケスさんやゴヤさんに挨拶したかったのに…  次回次回

Img_0307_2 まだみんな走ってます。  

そんなみんなを横目に『ソフィア王妃芸術センター』に向かいます。  勿論【ゲルニカ】が目的sign03

Img_0309 素敵なオブジェに迎えられましたが、建物は質素。

もともとは病院の建物だったそうです。  何となく納得。 

ガラス張りのエレベーターから広場でのパフォーマンスが見えました。

ゲルニカは撮影禁止。 たとえO.K.でも大勢の人が集まっていて、あの大きな絵を撮ることはちょっと難しい。

ダリもみたいのですが、この度特別展示とかで別室・別料金が設定されてしまいました。 で、ミロに逢いに…

Img_0312 途中、ミロっぽい色が目に入りました。 中庭のオブジェ

今度は大きなメトロノームがお出迎えsign01    Img_0313 ゆ~らりゆらりupwardleftupwardright

マン・レイの作品。   人より大きいんですよ。  そして大きな目がこちらを見てます。

どなたかに入ってもらえば良かった、そしたらこの大きさが解って頂けたのに…  

ミロの作品の中でもちょっと気になるこのET。  何でも向日葵の種を吐き出してる所だそうです。

Img_0314jpg 思わずスイカを連想してしまいました。

帰りは階段。 てってこてってこ…   Img_0316 グルグルぐるぐる…

出てみると人がいっぱい並んでます。

Img_0317 こんな時、ツアーに感謝いたします。

このセンター目の前の道路もマラソンコース。  選手にぶつからないよう急いで横断。

でもみんな結構速い。 一度もたつくと、もうすぐ傍に… ぶつかりそうになってしまいます。  

再びバスで、今度は王宮に向かいました。  ここは広すぎて大変なので、今はお住まいではないとか

       Img_0332_2
  
フェリペ4世像の立つオリエンテ広場から全景を❢

今回中には入りません。 サバティーニ設計の階段見たかった…  次回次回…

Img_0335 何となくスペインっぽい雰囲気です。

あとは青空とおひさまが欲しい。 ちょっと寒いマドリード。 某有名ブランドのダウンベストが重宝scissors

近くに王立劇場があるから…・・・    Img_0336

可愛らしいチュチュ。 そしてレオタードも。 明日のプリマが育っていくのでしょうね。

Img_0351 セグウェイでのツアー御一行様。

まだセグウェイの練習中の様です。 ホテルに広告が置いてありました。 面白そう lovely    

お昼はこの近くのお店でパエリアです。  その後、トレドに日帰り旅行に出かけます。

日本だと「エッ、今から?」と言いたくなるよな時刻ですが、

スペインの人たちはお昼も夕食も遅いので、まだまだ充分な時間があるのです。

では  restaurant beer wine restaurant beer restaurant wine restaurant beer restaurant wine restaurant cafe

« スペインに行ってきました❢ | トップページ | トレド日帰り旅行 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

世界的にマラソンはブーム?
日本でもあちらこちらで開催されるマラソン。知らずにマラソンにぶつかると大渋滞、、、、。
そこは流石プロ。上手く規制の合間を縫ってですね。^^v
教会や美術館と観光されたのですね。今回も沢山歩かれたのではないでしょうか?
ミロの作品のET。一度見たら印象に残る作品ですね。
私、こういった作品、好きです。^^

ニャンさん、スペインではお金がなくなるとマラソンが増えるそうですよ。
お金がかからないから…だそうです。
もう少し郊外走ればいいのですが、スポンサーが譲らないとか…
今回は主人と一緒なのでそれほど歩く・登るのない旅です。
この日も12000歩ほどでした。 
何とか主人も持ちこたえております(笑)
そしてミロ、私も好きなんです。
この辺りの絵はまだくすんだ色ですが、ポスターみたいに鮮やかな色彩が特に❢

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スペインに行ってきました❢ | トップページ | トレド日帰り旅行 »