« グラナダ【The Alhambra and The Generalife】 part Ⅱ | トップページ | バルセロナへ、そしてサグラダファミリアへ »

2013年6月 6日 (木)

1日グラナダの食事

八時過ぎ、朝食はいつものようにビュッフェ式。  海の見える昨夜とは違うレストランです。

  Img_0848   Img_0850

そしていつものように朝からカバ。 今日はロゼがありました。  オムレツは「卵一つで…」

ホントに幸せ~ lovely   スペインって最高です。  

ミハスではアーモンドの蜂蜜がけをちょこちょこっと試食し、お気に入りを一袋買ったのですが、

いつの間にか消えてました coldsweats01           これは12時半ごろの出来事…

                    
ミハスからグラナダに向かう途中、ドライブインではオリーブを試食。

オリーブオイルも、パンにつけたりして、試食試飲?

2時過ぎの昼食はアルハンブラに近いレストラン。 オープンカフェ、気持ち良さそうですが、私達は室内へ…

  Img_0935  Img_0938

前菜はレモホン(グラナダ風サラダ)。   干しダラとオレンジのサラダ…どっかで聞いたような???

昨夜頂いたマラガ風サラダと同じ響き❢  添乗員さん、教えてよね angry ちょっとショック❢

でもこのサラダは、昨夜のとは違うアレンジ。 メインの具材がポテトです。  添乗員さん、許します。   

  Img_0940  Img_0941

メインはイカのイカ墨煮、ライス添え。  これが美味しい delicious   

そしてビールはその名も Alhambra   Especial      この地方のビールheart04    

my collection に加えるべく、大事に日本まで空きビン持って帰りました scissors

乾杯してほどなく、ガイドさんカルメンの一声❢   「danger  イカ墨飛ばさないようにね…」

事件その①  遅いぃ~impact   「主人がもう飛ばしてまぁ~すsign03」   カルメンも驚きの早技sign01

「では、イカ墨落とし。 これを汚れに吹き付けて乾くまで放っておいてくださぁ~い」   実験開始❢

  Img_0942  Img_0944_2 白くなって…食べ終わる頃には乾く…

ここで事件その②  私の携帯が電池切れ寸前。   昨夜誰かが電源を抜いた?ため。

そんな時に限って、娘からのメールが入ってる。 「メールだから緊急性はない…」とは思うものの…

主人には送信されてない…  気になる気になる…  でも我慢して我慢して…   と、電話が…  

「すわ一大事か❢」  主人が偉そうに携帯の便利機能を披露していただけでした。

そして我が携帯はシ~ン、画面はnewmoon    信じられないannoypunchannoy     当然impactbombimpact 

周りの気の毒そ~な顔と裏腹に、本人は何故そんなに怒られなきゃいけないのか全くもって解ってない sad

で、デザートのティラミスにコーヒー…

ティラミスは昨夜も頂いたのです。 添乗員さん知らなかったの?  でも正直昨夜の方が美味でした❢

主人のシャツが乾いたようなので、モミモミもみもみ…  少しは薄くなったかも…その程度でした。

しかし帰宅後クリーニングに出すと綺麗になって戻ってきました。 

たいていイカ墨はとれないんですが…  カルメン、ありがとう <m(__)m>

   Img_0947 なんだか気だるそうなニャン子さん、ちょっとセクシー?

この猫に、「怒っててもしゃぁ~ないで。 あんたのだんなはん、ちぃ~とも分かってはりませんえぇ~」

なんだか慰められ、怒りの矛先しまって、アルハンブラに向かいました。

広い庭園&宮殿を歩きまわり、とっても濃い内容の観光に満足。  夕刻、ホテルに入りました。

7時半過ぎ、夕食はこのホテル内のレストラン。  とにもかくにも赤ワイン wine   メインはお肉らしい…taurus

      Img_1134      Img_1135_2

   ズッキーニのポタージュ             ステーキ ナザリエソース (ナザリエはホテルの名前)

 Img_1136  Img_1137 

お肉は思ったほど硬くはありませんでした。 このお豆が美味しかった。  小さめのソラマメです。 

 Img_1144  デザートに季節の果物を選びました。 アイスクリームが美味しい。

まだ外はうすら明るいです。  いつも飲んだくれていて、何時頃が日没か分かってません coldsweats01

今日は主人のドジで、携帯万歩計が不発。  ミハス観光まで・アルハンブラ行く前までで、6712歩

punchannoy今日の言葉bombimpact 世の男性陣よ、妻の言葉に耳傾けるべし

« グラナダ【The Alhambra and The Generalife】 part Ⅱ | トップページ | バルセロナへ、そしてサグラダファミリアへ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

素晴らしく青い空に気分爽快ですね。
見るもの聞くもの全てが新鮮、楽しく拝見させていただいてます。
「いか墨落し」というものがあるんですね。
応急措置という感じですが、ご帰国後のクリーニングで落ちたということは
そのスプレー?の効果があったのでしょう。^^
日本にはないのかな?日本のレストランに置いておいてくれれば嬉しいですね。
毎回の美味しそうなお料理に溜息^^ 食べてみたいです。(^^♪

ニャンさん、コメントありがとうございます。
「なぁ~んだ、効き目ないじゃん」と思っておりましたが、
クリーニングで綺麗になったという事は…
買って帰ればよかったと後悔しております。
さすがイカ墨処❢ 皆さんしでかす事は同じようですね。
イタめし屋さんにおいて頂けるとありがたいですね。
気にせずイカ墨パスタが頂けます notes

 事件勃発にハラハラしましたcoldsweats01
 丸く治まって良かった良かった(笑)

 画面に釘づけで、毎ブログを楽しませていただいでます。
 スペインいいですね。
 空も風景もお食事も。

 イカ墨落としには私もびっくり。
 必要は発明の母ですねflair
 粗忽さでは私も負けてませんので、あれば安心できるのに・・・

ようさん、御心配おかけいたしました。
日々戦っておりました。小競り合いは日常茶飯事❢
よその御夫婦も…
人の事は面白いですが、我が身になると…
たいてい奥様方のいい分に、私は納得いきます。
やはり女性特有の発想・興味があり、男性には相いれないというか、
全くもって宇宙人の如く理解不能のようです。
其れでも日々戦う私を見て、友は「げんきねぇ~」と感心してくれてます。
そろそろ悟りを開かなきゃいけない年なんでしょうかねぇ~(笑)

イカ墨落とし、やっぱり買って帰ればよかったぁ~。  後悔先に立たず…
またスペインに行かねば…
御訪問ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« グラナダ【The Alhambra and The Generalife】 part Ⅱ | トップページ | バルセロナへ、そしてサグラダファミリアへ »