2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 秋田大曲に花火を見に行ってきました❢   初日昼の部 | トップページ | 秋田大曲に花火を見に行ってきました❢  花火前 »

2013年9月 2日 (月)

秋田大曲に花火を見に行ってきました❢   夜の部

秋田は涼しく、風もさわやかでさほど汗をかきません、着物でもへいっちゃら楽勝です scissors

夕食を頂きに、総勢7名で友の家に押しかけます、女ばかりのパーティーの始まりです。

まずはご覧あれ、秋田ならではの料理の数々…  実はカメラを忘れてスマホ。

Dsc_0032左上から、ささぎの胡麻和え・蕪のお漬物   

・ミズのこぶ和え

二段目 ミズの炒め物・鰊の煮物・枝豆

・生ハムサラダ

左下から、ミズのたたき二種(山椒・生姜)・

かすべ(エイのヒレ)の煮物・ニョウサク

ここでしか頂けないもののオンパレード。

私は、とくにミズの食感が大好き。

でも叩いて粘りの出たミズも美味しい。 初体験でした。  山椒風味も生姜風味も甲乙つけがたし。

Dsc_0033_2                                  

まだまだあります、出てきます。

ついに置けなくなり、二段重ね…coldsweats01

つぶ貝の煮物にイカの焼いたもの。

撮り忘れたものも少なくないはず。

たしかまだお魚二種あったはず…

そして胡瓜の寒麹漬もたまりません。

小茄子(水茄子)のお漬物もお酒に合う。

乾杯のbeer 日本酒、どぶろく、ドイツ帰りの友が大事に抱えて持ってきてくれたワイン…

お料理もお酒も留まる所知りません。    これぞまさしく女正月 shine

食べてしゃべって飲んで、また食べて笑って飲んで…   楽しいlovelyheart04lovely

ホテルに戻る途中、「もうこのまま寝るのもったいなぁ~いsign03」と、夜の秋田の街へ…

お薦めバーが二か所あるとかで、今夜は一軒目『Lady』

創業50年近いバーだそうです。

でも中は若い方達がはしゃいでおられました、ちょっとイメージが違った、もっと大人な感じが欲しい。

勿論たまたま今日は…かもしれません。

お店の方はとても親切で親しみやすく感じのいいお店でした。

Dsc_0037_2 Dsc_0035 Dsc_0039jpg

名残は尽きませぬが、明日の花火に向けて今夜はもう帰るとしましょう❢

楽しい一日でした notes notes notes    そしてこんな友達がいてくれる事に感謝して…

« 秋田大曲に花火を見に行ってきました❢   初日昼の部 | トップページ | 秋田大曲に花火を見に行ってきました❢  花火前 »

旅行」カテゴリの記事

コメント


一人で旅行をすることはあっても 友達と旅行をしたのは何十年もありません。
今になって 自分はなんて 自分勝手な人間なんだろうと 再認識しました。

興味が偏った旅行をする上に
目的地まで 脇目も振らず ひたすら歩いて 休まない。
食事の時間も 場所も 手近なところで すまし、菓子パンかバナナでも大丈夫。

これでは 友達が一緒に行こうと誘ってくれるわけがありません。
主人が ブチブチ言いながら 付き合ってくれることに 感謝しなければならないと 気づきました。

パンジー様のお人柄でしょうが 
一緒に ご旅行する仲間がいらっしゃることが 羨ましい限りです。

 見るからにおいしそう!
 読むからに楽しそう!
 持つべきものは友だちですね。

 これだけお作りになるなんて、お友達すご~い!
 ミズは私も好きです。
 食感、いいですよね。

 シックなバーに、マスターがいい感じです。

 「明日」を楽しみに、私も寝ることにいたしましょう。

shinmamaさん、私はこの歳になって一人旅というか一人参加の旅が増えてます。
自分の行きたい処やしたい事を遠慮したり我慢したりしたくなくって…
無理すると体にいけません、我慢すると不満が残ります…
ズボラな私には、shinmamaさんのように自分で全部計画なんてできませんが、
一生懸命自分に希望に合った企画・コースのツアーを探しまくってます(笑)
この旅、この仲間は特別なんです。
サプライズがあるから、我慢も辛抱もいらない、「ついてまいります❢」です。
でもお褒めにあずかり、正直嬉しくなりました m(__)m

ようさん、凄いでしょう~❢
ホントに感心しちゃうんです。
こともなげに、「あらっ、だって混ぜるだけよ…」なぁ~んて言いのけちゃうんですから…
『持つべきは友』と、いつも思います。
信州も山菜の宝庫ですものね、ミズも採れるんですよね。
山菜は、地方によって名前が違うことも多く、面白いです。
こういった風情あるものが苦手な主人がいないので、思う存分楽しめましたscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋田大曲に花火を見に行ってきました❢   初日昼の部 | トップページ | 秋田大曲に花火を見に行ってきました❢  花火前 »