2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 着物で奈良 二日目(2月28日)② | トップページ | 着物で奈良 三日目(3月1日) »

2014年4月 9日 (水)

着物で奈良 二日目(2月28日)③

甘いものcake頂くと、すっごく元気になりますscissors

再びパワーアップした熟女(?) wink 5人、再びテクテク 2742851_2 2742851_2 2742851_2    飛火野が右手 前方に見えてきました。

もう人影も鹿影?も見当たりません

ホテルに戻ります。   東京組を待つ間、ロビーを キョロ(・_・ )eye( ・_・)キョロ  

Img_0394_2 お水取りのビデオが流れてます。

練行衆が修二会の会中に着用する『紙衣(かみこ)』 と 

二月堂内での履物 『差懸(さしかけ)』が展示されてました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

Img_0396_3 差懸は、

木履の爪先を

爪皮の様に、

厚紙で覆った物

紙衣は、

紙製の反物に

木綿を裏打ちし

仕立てた物です。

皆が戻ってきました。  夕食は元興寺の近くにある『栃』という中華レストランです。

薄暗くなり人影もまばらな奈良町をぶらぶら散策しながら…。

Img_0397 Img_0401

カウンターもありますが、今日は奥の円卓で…  貸し切り状態ですnotes

まずはビール beer で乾杯し…    とこぶしの煮物、甘エビ&雲丹、鶏にクラゲに…

Img_0403 Img_0404

Img_0405 Img_0406

Img_0407_2  

どれもこれも厳選された素材の味を壊さずに、

調理法にちょいと工夫がなされ、

「美味しいheart04」の連発です。

しつこくないのでバカバカいけちゃうんです。

有難いことに、とり分けて出してくださいます。

いつの間にか、グラスもアルコールも変わってます coldsweats01

勿論、紹興酒 (*^^*)ゞ 

「茹で卵の蟹あんかけ」と言いたいところですが、実は…   御覧あれsign03

Img_0408Img_0409

黄身がないsign02  どうやって???   それは企業秘密secret   こちらの名物料理です。

「今日はいいグジが入ったので…」  あまりに大きいので記念撮影。 比較対象は友の携帯。

Img_0412Img_0414

見事な変身です。  これもとり分けて下さいました。   ちまきも大きい❢  でもぺロリ delicious

Img_0416Img_0417

Img_0418さすがケーキが効いたのか、

お持ち帰りの友もいました。

デザートは杏仁豆腐。

ちょっとよそのとは違います。

思わず「おかわり」といいたくなってしまう…

しかしよく食べます、自分でもあきれるほど

1友2酒3肴 heart04  

お食事は食卓囲む仲間が一番大切。

仲良しさんと吟味されたお酒に美味しいお料理となれば、もう何も言うことありませんよね。

御馳走様でした m(__)m    明日も元気で奈良散策です。

              

« 着物で奈良 二日目(2月28日)② | トップページ | 着物で奈良 三日目(3月1日) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物で奈良 二日目(2月28日)② | トップページ | 着物で奈良 三日目(3月1日) »