2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 孫と京都水族館へ(3月8日) | トップページ | 『國領寿人 作陶展』に… (4月3日) »

2014年4月15日 (火)

お蕎麦を食べに…(3月14日)

ひょんなことから 「お蕎麦を食べに行こう」 soon

近鉄あやめ池駅から歩くと10分程、大きな道路に面してますが、周りは住宅街。

そんな所にある『蕎麦きり 彦衛門』に行きました。

Img_0038_2開店11時半。

もう3,4人が店前に待機sweat01

2012&2013シュランに星を頂いたお店です。

個人的に【?】と思うお店が三つ星をGETして以来、

完全にミシュランに懐疑的な私ですが、

「おいしいよ」という友の言葉に期待が増します。

ほどなく店の方が「商い中」の札を店頭に出し、

私達を招き入れて下さいました。

☟入ってすぐ左手(写真では右)に少し隔離されたような席がありますが、殆どオープンな雰囲気。

Img_0041 Img_0042

たいていの方は、大きなテーブルで相席です。  このテーブル右手壁際の席に着席☟

Img_0040 Img_0043

設えやインテリアが素敵なお店で、店内をキョロキョロeye 目の前のオブジェやランプにも興味津々❢

あっという間に席がいっぱいになってしまい、もう店内の写真撮影は憚れます coldsweats01

友が、「1500円の定食があるの、数量限定だけど…」  迷わずそれをお願いすることに。

平日15食だけの『おまかせ膳』heart04    お蕎麦は冷たいのでも温かいのでも ok

純粋に蕎麦を楽しむのなら冷たいのがいいのでしょうが、如何せん寒い。  で、温かい方をchoice sign03

まず、お茶と共にお蕎麦のかりんとう、そして前菜。  いい頃合いにお蕎麦が出てきました。

Img_0045 Img_0046

「伸びやすいので、すぐお召し上がりください」とのこと。 確かに。  慌ててシャッターを切って…soon

満足してると、「蕎麦湯です」     そして「御飯お持ちいたします」「…???」「御飯あるの?」

Img_0047 Img_0048

季節の御飯です、お味噌汁にお漬物もぺロリdelicious    更に「デザートお持ちいたしますね」「…」

「ネッ、ホントに1500円?」「自信ない。大分前に来ただけだしね。」「…・・・・・」

すっごく満足して、でも一人1500円でしたlovely

【お洒落なお蕎麦屋さん】だけでなく、【美味しいお蕎麦屋さん】です。

今度は電車で…   お酒頂けるも~んnotes  メニューをチラッと見ただけでも、魅力的な酒肴満載shine

「今日の蕎麦 云々」が壁に貼ってありました。  越前の何とかともう一つ何か書いてあったような… coldsweats02

思っていた以上の口福に、ぼぅ~っとしてしまいチェックし忘れてしまいました coldsweats01

次回は冷たいお蕎麦を。   季節感あふれる前菜にも期待してしまいます。    

 

« 孫と京都水族館へ(3月8日) | トップページ | 『國領寿人 作陶展』に… (4月3日) »

美味礼讃?」カテゴリの記事

コメント

 あら~、おしゃれなお蕎麦屋さんですね。
 店内のお写真だけ拝見したら、お蕎麦屋さんには見えません。

 店内もですけど、
 蕎麦膳もおしゃれで至れり尽くせりの内容。
 暖かいお蕎麦にも蕎麦湯付くんですね。

 蕎麦好きには目に毒なブログです。
 次は冷たいお蕎麦のご感想もぜひ。

でしょっ、ようさん❢
私も同感。
かんがえてみれば、イタリアンやフレンチのお店が和を取り込んでるせいかもね。
日本のセンスって素敵なんですね、きっと。
そしてやはり私達に安らぎを与えてくれるのでしょうね。
冷たいお蕎麦、必ずブログアップいたします m(__)m

あやめ池、わぁ~懐かしい。
小学校の遠足に、若かりし頃のデートにと過ぎ去った日々が蘇りました。

素敵なお蕎麦屋さんですね。
前菜、蕎麦、・・・ご飯、嘘でしょう~?そしてデザートまでついて1500円。
滋賀県からでも食べに行く価値ありですね!!
素敵なお店のご紹介、ありがとうございました。

京都の水族館、行かれたんですね。
京都に水族館が出来るんだって!と聞いたとき、
海のない京都市内に水族館作ってどうするねん!! と地元の間では疑問の声が多く聞こえましたが、
いざ、水族館が出来上がると保守的傾向にありながら新しいもん好きの京都人は
ついつい水族館へ・・・^^;
でも私は結局、水族館へは行けないままに京都を離れました。
拝見できてよかったです。ありがとうございます。^^

ニャンさん、懐かしいあやめ池遊園地もなくなって久しい…
今は近大付属小学校やお洒落なカフェ?結婚式場?になってます。
ドリームランドもなくなり、子供連れて行く先がどんどん消えていきます。
そんな時の京都水族館のニュースは有難かった…
今度は岡崎の動物園にでも行ってみましょうか❢
反対にニャンさんは、昔懐かしいデートスポット散策のついでにお蕎麦でもいかが?
夜も素敵そうです、お酒に合うお品がたくさんありそうですし…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 孫と京都水族館へ(3月8日) | トップページ | 『國領寿人 作陶展』に… (4月3日) »