2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 『國領寿人 作陶展』に… (4月3日) | トップページ | 京都で花見*仁和寺 (4月12日) »

2014年4月18日 (金)

京都で花見*原谷苑 (4月12日)

二,三日前、「御室の桜が満開を迎えました」というアナウンサーの声を耳にしました。

アララララ…早いじゃぁないの coldsweats02   25日、よそからおいでの方を案内しようと画策してましたのに…sweat02

「ならば二人で行っちゃおう❢」  天気予報によるとお天気も上々のよう。

主人は、仁和寺近くの原谷苑の桜を知りません。  今なら両方楽しめるscissors

朝ゆっくりの二人故、京都に着いたのはお昼だいぶ過ぎてから…

地下鉄で北大路まで行き、そこからタクシーで原谷苑(金閣寺の西・仁和寺の北)に向かいました。  

バスという手もありますが、多分凄い人&車でしょうからフットワークの軽い乗り物の方がベター。

住宅街のはずれにあるので、所々道が狭くなり、マイクロバスでも対向不能になります。

そういった事情から、大型バスは乗りいれられず、団体さん・ツアー客はいませんでした。

ところが最近では、大型観光バスツアー客が最寄りの昼食会場からタクシー分乗でやってきます。

お食事処がワンボックスカーで送迎…  そんなツアー案内を目にしてるので覚悟はしてたのですが…

入り口で入苑料1500円支払います。  土日は均一1500円みたいです。  これが最高額。  

平日は1200円までで、花が今一の時は500円とか800円とかに…

以前は土日祝日関係なく、出来高制で、最高額は1500円でした

何とか人を分散させようと必死のアイディアsign03

Img_0011 Img_0013

で撮影(右下が吉野つつじ)        で撮影(手前の低木は木瓜)

桜以外にも『吉野つつじ』や『木瓜』が色を添えてます。   この建物では昼食膳を出してるみたい。

ちょっと来ない間にいろいろ変わってるようです。  次回はお昼予約してから来なくっちゃ❢

Img_0025_2 右下の東口から

入苑。

右手外回りの道を

上がっていきました。

この本館前で

【さくら御膳】とか

【花見弁当】の

看板を目にました。

右も左も前も後ろも

桜だらけ(笑)

売店前から

ベンチの方へ。

Img_0016 Img_0026

                    ☝の辺りをうろうろして撮りまくりました☝サクラ多すぎて… 

 に進むと植木畑があります。 そこにも桜がたぁ~くさんheart04

Img_0031  Img_0037

                                    ☝少し高いところから… 山吹に雪柳。  

桜みあげてウロウロ、首が痛くなりそうです。  ☟菊桜かな?っと撮影、自信ありません。

Img_0044 Img_0057

桜に酔いしれ、桜求めてどこにいるのか分からなくなりながら、ウロウロ・カシャカシャcamera  

☟利休梅                  ☟白妙(桜)               ☟大島桜

Img_0012 Img_0021 Img_0039

Img_0053_2 Img_0062 Img_0064

☝枝垂れ桃                 ☝海棠桜                 ☝吉野桜

人も多いですが桜も十分に多くて、みんな桜見ながらやや上向きで歩くのでそれ程気になりません。

もう胸いっぱいですが、今度は仁和寺の御室桜を見に行きます。  ここから2~3km。

Img_0067_2 車道をshoe shoe shoe shoe shoe

原谷苑から仁和寺に行く人は

以外に少ないです。

車も思ったほど通りません。

道路左手は立命館大の敷地。

このピンクの花はなんだろう?

とても綺麗です。

自然の美を感じます。

気持ちよく森林浴と

いきたいところですが、

やはり車が脇をcardash rvcardash

 

少しばててきた主人励ましながら… 仁和寺の塔が見えてきました。  お寺の壁に沿ってぐるっと…

やはり正面の二王門から入りましょう❢

 

« 『國領寿人 作陶展』に… (4月3日) | トップページ | 京都で花見*仁和寺 (4月12日) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

 見事で豪華絢爛の桜ですね。
 いろいろな桜があって、華やかさが増しますね。
 見上げれば桜、
 下に目をやれば、色とりどりの他の花。
 いやあ、きれいcherryblossomshine

 「御室の桜が満開を迎えました」 のアナウンサーの声、
 私も聞いたように思います。
 次回は、その「御室の桜」ですね。
 楽しみです。

ようさん、コメントありがとうございます。
あまりに凄くって圧倒されて、あちこちで写真を撮りましたが、
桜はじめ花が多すぎて訳分からない写真も多々ありました(笑)
多すぎるとごちゃごちゃしてしまうんですね。
人間の目って凄いと、再確認した次第です。
景色を上手に切り取って御紹介できるといいのですが…
御室桜も負けず劣らずでした。


懐かしい、本当に懐かしい 原谷の桜です。
京都には 桜の名所が多いせいかマイナーな感じですが、
私の中では ベストワンの場所です。

御室桜を見るつもりが 行きのタクシーの運転手さんが熱心に推薦し、
だまされたと思って行った先が 原谷でした。

長年 京都に住んでいる妹ですら知らなかった場所ですが、
翌年 母は広島から友人を連れて わざわざ見に行き、
私も 主人を連れてまた見に行きました。

それでも もう見ることはできないだろうとあきらめていた原谷の桜を
知っている方がいらっしゃっただけでも うれしいのに
桜を拝見できるなんて、、、感激でした。 

shinmamaさん、以前はマイナーだった原谷苑ですが、今はもう有名。
バスツアーも出ていて、ホントに凄い人出でした。
あの狭い入口に、旗持って立ってるグループを見かけた時には驚愕❢
十数台のおそろいのタクシーが数珠つなぎで出た行くのには絶句❢
知ってか知らいでか、桜は静かに咲いておりました。
圧倒される人の集まり方でしたが、また行きたい処であることには変わりありません。
shinmamaさんの「次回」にもまた別の感動があるかもしれませんよ(笑)


追記です。

私が行ったときには 観光バスとマイカーは 許可されていないので
タクシーでしか行けなかったのに、、、。
すごいことになっているのですね。
離合さえ難しそうなあの細い道を、、、すごいでしょうね。
母に そのことを伝え、驚いた顔をみるのが 今から楽しみです。

shinmamaさん、おっしゃる通りです。
ツアー会社も考えたものです。
ご近所さんたちは日々ブーイングだそうです、だって車出せない、出しても動けない…
京都清水に住んでる知り合いもそうですが、観光地に住んでる方は大変。
ご同情申し上げます…といいながら、私もその混雑の一員なのですが…coldsweats02
お母様がどんな風に驚かれるのか、私も興味津々ですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『國領寿人 作陶展』に… (4月3日) | トップページ | 京都で花見*仁和寺 (4月12日) »