2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 開田高原に行ってきました❢ (5月18日 ①) | トップページ | 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ①) »

2014年5月29日 (木)

開田高原に行ってきました❢ (5月18日 ②)

宿は、開田高原のブログ友お気に入りの『つたや季の宿 風里』さんです。

ナビは細い何の目印もない道を指示、思わず通り過ぎてしまいました。

バックしてさっきの細い道を入って行くと、それらしき建物が木立の隙間から見えます。

恐る恐る進みます、当り❢   「小さくてもいいから看板出しておいてくれたら…」と一言心の中で文句。  

後で気づいたのですが、一つ?手前の大きな交差点にちゃぁ~んととても分かりやすい看板がありました。

何で気付かなかったのかと思うくらいくっきりはっきり…   風里さんごめんなさい<m(__)m>

寄り道回り道、いろいろありましたが、とうとうやってきました。  積年の思い達成です scissors

Img_0078 Img_0073

興味津々で、きょろきょろウロウロ。  すぐにでもガラス向こうに見えるテラスに出たい衝動にかられます。

でもこちらも魅力的 heart04  ロビー兼ラウンジでクマザサ羊羹と共にお茶の御接待。  疲れが吹っ飛びます。

Img_0074 Img_0072

フロントとの間にちょっと気になるおくどさん。  冬場に温かい蒸菓子を供する時使われるそうです。

と、大きな観光バスがやってきました。  「エ~ッ」ちょっとびっくり。  20人ほどでしたか…?

22室しかないお宿なので、まさか大型バスが来るとは、予想だにしておりませんでした。

Img_0079今回このお宿を申し込んだのは、三月末日。

既に二部屋しか空いていませんでした。

平日利用なのに…

今回は、貯まっていたJTBのポイント使って

贅沢して露天風呂付きのお部屋にしました。

夜星を見ながら… spa

今からとっても楽しみです。

でもまずは御嶽山に御挨拶 wink

Img_0083

お部屋は全てオンタケビュー happy01   日が落ち始めてやや陰になってきた御嶽山です。

下に目をやれば、菜の花、そして隣には何を植えるのでしょうか?  マルチングされた畑には何が?

Img_0082 Img_0080

ぼ~っと、何時までも景色を眺めていられそうです。

でも団体さんがいらっしゃる前にお風呂に行くことにしましょう、そして spa でボ~ッとすることに。

Dsc_0246 Dsc_0226

お風呂は渡り廊下で繋がってるようです。 「こちらが大浴場ですよ」の看板も木曽の香りいっぱい。

スリッパを脱いで、更に畳敷きの廊下を進みます。

Dsc_0243 Dsc_0234

どなたもいらっしゃらないようです happy01      なので、スマホにて記念撮影 camera  

Dsc_0233_2大きなガラス窓。   さながら林の中。

まずは内湯にどっぷり、高い屋根を見ながら…

プカプカ ≪木曽ヒノキ玉≫

「フィトンチッドという芳香成分が人の感性を心地よく刺激し、

リラックスさせてくれる」と、言われてるそうです。

 Dsc_0228

う~ん、至福の時です Yjimagem8qrpge9_2  とろけますぅ~heart04 

奥の露天風呂がぬる目で私好み、手前はお一人様サイズです。 ぼ~っ…ボ~ッ… 桃が桜が綺麗~heart04

Dsc_0231_2 Dsc_0238

どなたかいらしたようです。  それでもぼ~っ&ボ~ッ…  白樺だぁ~早緑が素敵~ lovely   

Dsc_0244薄暗くって分かりにくくなってしまいましたが、

大浴場入り口に置かれてる≪夫婦囲炉裏≫

樹齢1000年以上のサワラの原木製。

天板には、木曽ヒノキ材が使われてます。

ロビーでお茶を頂いた時のテーブルも…?

到着時は興奮とお茶で、うっかりしてましたが…

Img_0086部屋に戻ったのは6時過ぎ。

そろそろ日が沈み始めてます。

御嶽山が夕日で染まらないか期待していたのですが、

残念ながら、今日はダメなようです。

それでもしつこく eye camera

どれもさほど変わりないのですが、撮りたくなる景色です。

でも肉眼で見るのが一番綺麗。

写真の腕のせいもありますが、「人間の目って凄い❢」と、

何時も痛感します。

部屋のテラスで、ぼ~っ…ボ~ッ…

そろそろお食事の時間です。 フロント横の『季楽々(キララ)』へ。

御嶽山眺めながら、取り敢えずの beer で乾杯

  Img_0290

☟柚子酒&余花                         ☟新暖(まだ夏ではありませんが、露打ち)

Img_0087 Img_0090

☟風の香(日が落ちてきた頃の人参のキャンドルサービス。 絶妙のタイミングです。)

      (手前はお宿特製桜ドレッシング、シャーベット状になってます。  このidea頂きました)

Img_0091 Img_0092

              緑さす(筍・茗荷・オクラのお寿司)☝ (シェフがすぐ傍で握って下さいました)

☟夕霞                               ☟山笑ふ(この言葉、主人知りませんでした…笑)

Img_0093 Img_0094

Img_0095_2☜お食事

  日本酒に白ワインに…

  すっかりいい気持になりました。

  それでも全部頂いちゃいましたdelicious

  満腹です。

  でもまだデザートが…

  何やら仕掛けがあるみたいなんです。

  他のテーブルからそんな気配が漂ってきます。

おぉ~、シェフ再登場。  ポットからボールに何かを入れると… 476631_2       液体窒素だそうです。

Img_0097 Img_0099

で、出来上がったのがバニラシャーベット(アイスクリームに近いです)。 果物に隠れてしまいました coldsweats01

美味しいだけでなく、驚きと感動も頂戴しました。

Img_0100フット気付けば、もうどなたもいらっしゃいません。

Img_0105      

 

 

 

 

 

 

     そうそう先ほどの『夫婦囲炉裏』ロビーバージョン➚

                                     
すっかり日も暮れました。 外に出ると、ひんやりいい気持ち、というか長居するとちょっと寒くなってきます。

でも星が綺麗。  写真はありません。  どうぞご想像下さいませ <m(__)m>     3149031_2       3230191
部屋の露天風呂に入って星を楽しんだのは言うまでもありません。          3150831    Yjimage60xydegg_2 3150831

「気持ちよかったぁ~」と部屋に戻ると、主人はもう高鼾、なんかそんなに疲れることしたのかしら…???

持ってきた本を少し読んでから、床につきました。  

明日もお天気間違いなし、日の出を見なくっちゃsign03

« 開田高原に行ってきました❢ (5月18日 ①) | トップページ | 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ①) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

わぁー御嶽山が綺麗に見えてます。^^
今日の関西はめちゃくちゃ暑かったので、お写真から爽やかな空気感を感じられホッ!
初めて開田高原へ行ったとき、私も風里さんの場所がわかりにくかったです。
景観条例のため看板にも規制があるとか・・・^^;
詳細なわかりやすいパンジーさんの宿泊記、改めてそう、そう、そうでした。とうなづきました。
菜の花、綺麗に咲いたんですね。冬に行ったときには雪の下で菜の花の種が春を待っているんですよ。と説明を受けました。
おっと!風里さんのデザートも進化しましたね。この趣向のデザートはじめてみました。
シャーベットのドレッシング、あれは、グッドアイデアですよね。^^
はい。満天の星、想像できます。^^v
雪の開田高原が一番の私のお気に入りですが、半端なく寒いのでお勧めしにくい、、、
秋の黄色い紅葉(カラマツ)とブルーベリーの紅葉の頃もとても綺麗でオススメです。
気にいっていただけたようで、よかったです。^^


同じお宿を パンジー様目線で拝見するのと ニャン様目線で拝見するのは 楽しいです。

私も このお宿には興味があって行きたいと思っているのですが、
実行力がないので ずっとそのまま引きずってきています。
それだけに パンジー様の行動力に拍手です。 (v^ー゜)ヤッタネ!!

なんでも先延ばしせずに 行けるときに行かないと行けませんね。
でも 3月に予約して2部屋の空きですか、厳しいですね。
でも それだけ人気があるお宿なんですね。

ニャンさん、間違っていたら教えて下さいね。
とにかく感動が多くって、やたらめったらカメラに収めたのはいいのですが整理が…(笑)
あのモクモクデザートは未体験ですか?
何時でもきっといつまでも進化・工夫をなさっていかれるのでしょうね。
それだから飽きない、退屈しない、当然リピーターが増える…
もう一度行きたくなる気持ちよ~く分かりますもの❢
冬の白川氷雪群の前に秋を体験した方がよさそうですね。
今回、カラマツの新芽を見られなかったのがちょっと悔しかったのです。
わぁ~忙し❢  早春、秋、冬、どれを先にしましょうか?
またまた嬉しい悩みです。

shinmamaさん、舞い上がってるブログで申し訳ありませんが、楽しんで頂けたら幸いです。
一つ文句申し上げます、行動力ではshinmamaさんには敵わないと思います。
興味も知識も多岐にわたっておいでですもの、御忙しすぎるんですよ。
でも一度ゆっくりしにいらしては如何かしら?
一度しか行ってない私ですが、すっかりファンになりました。
お薦めです…というか、お薦めしてお宿とれなくなったらいやだし…
悩ましいことですね(笑)

 初めて「風里」さんに行ったとき、ツレアイのナビはちゃんと案内してくれたのですが、
 2度目に母を連れて行ったときは、私のナビは、案内してくれず、
 着いてから、まるで自分が案内したかのように「目的地に到着しました」とのたまいましたannoy
 その後、そのナビは更迭しました(笑)

 デザートのもくもくには唸りました。

 う~ん、やっぱりいいですねえ・・・
 もう一度とは思うのですが・・・

 パンジー様のブログで、しばし浸らせていただきま~す。

ようさん、最近は我が老ナビをあてにしてはいけないと、タブレット持参です。
ただ困ったことに、タブレットを操作できない助手…
だいたいは事前に頭に入れておき、休憩時に再確認するのですが、
喜びすぎてついうっかり…(笑)
行きにくい所って、行きたくてもだんだん億劫になりますよね。
私も運転時間が長そうだと敬遠しがちです。
松本方面に…と思いつつも、次第にお尻が重くなってきました。
エネルギー充電して、「えいやぁ~」と掛け声かけて、勢いつけねばなりません(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 開田高原に行ってきました❢ (5月18日 ①) | トップページ | 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ①) »