« 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ②) | トップページ | 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ④) »

2014年6月 3日 (火)

/開田高原に行ってきました❢(5月19日 ③)

さすが標高1000m~1500mにある高原だけあって、これだけ日が射していても暑くはありません。

薄手のセーター着たまま出発です。

Img_0291_2

風里さん

➡ハイキングコース

炭焼き小屋

名所?

●アイスクリーム店

今朝から、

何度も通ってる、

白樺並木から

ブルーベリー畑へ、

コナラを見ながら

木曽馬の里に

向かうあの道です。

 

今頃気づきました、ブルーベリーに花が…sign01   放牧場に仔馬の姿はありません。 涼んでるのかな?

Img_0198 Img_0199

乗馬センターでは藁細工の木曽馬君がお出迎え。       こちら☟は、「キャベツ頂戴」と言ってるとか…

Img_0201 Img_0203 Img_0205_2

地元のガイドさんが、「今日はキャベツ持って来てないんだ、ゴメン」と謝っておいででした。

この子の名はボス、一番強いから…だって。 近くで見ると、やはり大きい❢ 主人の顔が小さく見えます。

Img_0206私も乗ってみたかった… horsesweat01

主人は腰が悪いので、当然乗りません。

次回は私一人チャレンジしようっとsign03

ぷらぷら坂を下っていきます。

Img_0209足元にたくさんイガグリ発見。

当然中は空っぽ。

秋は栗も楽しめる…

嬉しくなってきます。

下に、末川沿いに走る車道が見えてきました。

と、その手前の小屋からもくもく_m1               表に回ると、『高原炭工房』とありました。

Img_0210 Img_0211

Img_0212そしてここでもハナモモが綺麗に咲いてます。

漸くカメラの接写機能が使えるようになって

大喜びの主人が、「ああでもないこうでもない」と

花を写してます。

「どう~や、これ」と見せびらかしに来ます coldsweats01

私のは少しピンボケ。

やっぱり水かぶったせいかな?

買い変えようかな despair

川沿いに進みます。

『末田稗田の碑』     冷涼地の末川村は米作に不向きな土地。

☟ そんな地に水田を開いた庄屋の中村彦三郎の業績をたたえて、1748年に村人が建てた碑です。

☟ その周りに、道祖神・庚申塔・二十三夜塔及び数十基の馬頭観音が並んでます。

カットしてますが、右端のお堂には、西国三十三札所の象徴する石仏と供養碑が納められてるそう。

Img_0214_2 Img_0215

お向かいには『魚族供養之碑』、岩魚さんもアマゴさん山女さんもそして今朝頂いた鮎さんも <m(__)m>

再び shoenoteshoenotesshoenoteshoenotesshoenoteshoenotesshoenoteshoenotesshoenoteshoe

Img_0216_2『道祖神』? まだ新しそうです。  穏やかな表情の男女が Thm_16680_m1heart04

木曽街道には、たくさんの道祖神が見られるそうです。

Img_0217_2正面は『瑞松寺』

石仏が並んでるように

見えましたが、

「まっ、いいかぁ」と、

お寺には入らずに

左手に進みました。

この辺りは集落です。

どのお家もお花大好きで、色とりどりの花畑。  野の菫やスノードロップも負けてません…

Img_0218 Img_0234

とにかくどこに行っても綺麗。 綺麗な自然を綺麗に保全してます。 草も可愛らしく見えてきます。

少し無口になってきた主人、お疲れ?  『丸山馬頭観音堂』は急な階段の上の方にあるみたいですcoldsweats02

先が見えないので偵察に上ると、少し先に緩やかな坂がありました。 主人はそちらからshoesweat01shoesweat01shoesweat01

Img_0228 Img_0229

☝一足先に着いた見晴らしのいい所から御嶽山と家並みを拝見。   ☝ 

     反対側の足元には、今来た道とその向こうに広がるブルーベリー畑。

☟そしてこれは絵馬堂。  実物大の大きな御馬さんの周りには古そうな絵馬。

Img_0221 Img_0224

格子から手を突っ込んで camera

更にこの上に観音堂 ☟ があります。  右の灯籠に隠れてしまいましたが、半鐘がぶら下がってます。

Img_0227_3                                         

昔、村では馬を家族の様に大切にし、

仔馬が生れると、観音堂に御参りし半鐘鳴らして

お祝いをしました。

その半鐘には1821年の刻銘があるそうです。

Img_0225この観音菩薩は

1731年建立。

御顔が写らず、

申しわけない写真に。

   <m(__)m>

質素なお堂ですが、

欄間の彫刻が素敵。

天女の舞です。

                       
                                                                                        
Cimg1534 Cimg1533

少し陰ってきました。  今日も夕焼け御岳山は無理かな?  でもこの御嶽山も好きheart04

Cimg1538

Img_0235更に shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe  

『熊野神社』です。

1854年建立の大社造り本殿は、木曽最大だそうです。

残念ながら、「……???」

そして古代残存植物の一種【シバタカエデ】は

どれだかわからず… weep

恥ずかしながら、夫婦そろって植物に疎く…

「立札しておいて…」と、手を合わせてお願してきました

更に shoe shoe shoe shoe shoe   主人だけでなく私も休憩したくなってきました。

近道ないかな? バテ気味の私達に「行き止まりぃ~」「どこにでたのかな?」なんてやってる余裕は皆無。

素直に地図通りに進みました。  

『水生植物園』の前に出ます。  でもこの時期何にも見当たりません。  で、即パス。
   

てくてくてくてく shoesweat01shoesweat01上り坂とぼとぼとぼとぼ shoeshoe…頂上?更にぺたぺたぺたぺたshoesign04shoesign04

漸く建物が見えてきました。 ロッジ風のパン屋さん、興味津々。 

でも行きたいアイスクリーム屋さんがあります。  ここは浮気せずに一途に目的地目指します。

漸く到着、ここまでで2時間強、もう四時半。   皮ジャンきたBMWのバイクのお兄さんたちもThumb_20130610213754_51b5c8a2bc1eb1

Img_0243_2

Img_0240

今月のヨーグルトパフェはブルーベリー

でも売り切れ。 なのでソフトクリーム。

Img_0241私はとうもろこし、

主人は今月限定の

抹茶に。

 

喫茶室はありませんが、ベンチがありました。  ゆっくり座ってソフトクリームを堪能heart04

バターやチーズ・ヨーグルトも手作りです。  次回は早めに来て月替わりのヨーグルトパフェを頂きたい。

鳥が鳴いてます、「お家に帰ろう❢」     私達もお宿目指してshoe shoe shoe    

温泉が待ってます、美味しいお食事も…        Yjimage51nvrc71

« 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ②) | トップページ | 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ④) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 よく歩かれましたねgood
 ご主人様も頑張りました!

 水生植物園のある通り沿いは
 夏には焼きトウモロコシ屋さんが店を出していました。
 高原なので、トウモロコシも美味しいですよ。

 生きとし生けるものばかりか、
 針も筆も供養し、感謝するのは日本人の特性ですね。
 誇れる文化だと思います。

 風里さんのあたりの様子がとっても良くわかりました。
 拝見させていただいて満足、満足。
 自分の足で散策することはなさそうな気がします(笑)

ようさん、 主人に「よく歩いたね」って誉めて下さってるよと伝えましたら、「エッヘン」
いくつになってもいかなる理由であっても褒められるって気分いいですよね(笑)
私と旅行に行きたがる主人ですから、しっかり鍛えねばなりません、大変です(爆)
とうもろこしが美味しいという話は耳にしておりましたが、屋台が出るのは初耳。
これは主人の目の前にぶら下げるのに絶好の餌です (^^)v
情報提供に感謝いたします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ②) | トップページ | 開田高原に行ってきました❢ (5月19日 ④) »