2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 檸檬の花 | トップページ | パトロン »

2014年6月24日 (火)

紅茶しかないお店

毎月一回、似合わないお稽古に大阪梅田に出向きます。  今月は20日金曜日がその日でした。

出張で東京に行っていた主人や京都に出てる娘と、梅田で待ち合わせて今夜は楽チン外食にsign03

というよりも、この近くにあるバーで【ギムレット】が飲みたくなったのが主因。

たまたま友に会いに戻ってくる関東住まいの娘も、「バーに行ってるから…」に「じゃぁ~、そこに行くっheart04

皆仕事後なので、待ち合わせ時刻はちょっと遅め。

お稽古は4時に終わるので時間つぶしに頭使います。

(この時期のウインドーショッピングは、我家の経済状態を一気に悪化させかねないので… coldsweats01

まずは本屋さんをウロウロ、すぐどこかに座りたくなります。  ジュンク堂の椅子は先客でいっぱい coldsweats02

まだ一時間以上あるのに give up sad 

待ち合わせ場所の近くに戻ってよたよたしてると、綺麗な落ち着けそうなお店を発見。

〖MLESNA TEA HOUSE〗  「紅茶しかありません」とのこと。   「なんでもいい、入っちゃえsign01

Dsc_0270_3分厚いメニューに紅茶の名前は少なく…????? 

           Yjimagebmlrlotr_2 

Dsc_0268目の前にはたくさん、

いろんな種類が並んでます。 

お洒落なキューブ型boxは

お花や果物のプリントで

とてもキュートです lovely

老眼でちょっと読めませんが、

日本語で何やら書かれてます。

いわゆる茶葉の名前でなく、

独自のブレンドの様です。

                              
メニューに載っているティーパフェと思しきものが美味しそう…

でもこれから食事をする身ゆえ、グ~ッとこらえます。

お店の方が、「ご説明しましょうか?」といらしたのですが、めんどくさくって「ティーソーダー❢」

「どちらの種類でお作りしましょうか?」 (あっ、そういうことなのね、茶葉のメニューがないのは)

「すっきりしたいので、爽やかな物で、お任せします」

Dsc_0271_2小さなグラスが

やってきました。

試飲の水だし紅茶。

そしてオーダーの

ティーソーダーは、

グラス一杯には

おさまらないので…

更に一緒に

ティーカップ???

何だかよく解りません。

私が頂いた水だし紅茶は【さわやか檸檬と果物】とかで、パイナップルはじめ8種類の果物が入ってるそう。

スキッと飲めました。  でも鈍い舌の私にはレモンを感じるのが精いっぱい。 申し訳ない…

ソーダーの方のベースの紅茶は、マスカットとベリー。 マスカットがいい感じで鼻や口に広がります。

ほの甘い香りがソーダーにあいます。 疲れがス~ッと飛んでいきました heart04

そして「チューリップローズです。 パッションフルーツの香りで…」と温かいのも入れて下さいました。

好奇心で一杯の私は完食いえ完飲。  お腹チャボチャボ。 

とおもいきや、食べれちゃうし、ビール飲んでワイン飲んでカクテル飲んで… coldsweats01

不思議です。  同じ液体でもアルコールの類は苦もなく入っちゃいました。

 Yjimagebs4a3m0l  Yjimagebs4a3m0l Yjimagebs4a3m0l beer beer beer winewinewinewinewinewine bar bar bar bar bar bar bar bar bar bar bar

« 檸檬の花 | トップページ | パトロン »

いいもの見っけ」カテゴリの記事

コメント

 都会にはいろいろなお店がありますね。
 その中から洒落たお店を発見されるパンジー様、さすが!
 この紅茶のお店、不思議な雰囲気ですね。
 でも、興味津々。
 いろいろ試してみたくなりそうです。
 食前の胃にちょうど良い刺激になったのでしょうか?

 パンジー様のお稽古も気になります・・・
 なにかなあ?

ようさん、恥しくってとても申し上げられません(笑)
考えてみれば如何に不器用かはバレテナイ???  なら大丈夫だったかも…
ところで、このお店のメニューには紅茶は三種のみ、
ホットストレート・アイスストレート・ロイヤルミルク、あとティーソーダーと紅茶パフェ。
パンケーキやサンドとのセットメニューもあったようですが、しかとは見ておりません。
目の前のキューブboxはフレイバーティーで、記載されてる名前が面白い。
「さりげなく美しく生きていきましょう(アイスワイン)」とか
「たまには一緒にお茶しましょ(白桃マンゴー)」とか… 
次回こちらでお昼頂いてみようと思っております。  

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 檸檬の花 | トップページ | パトロン »