2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 初のクルーズ*九日目(8月3日)終日クルーズ | トップページ | 初のクルーズ*余談(8月4日) »

2014年9月16日 (火)

初のクルーズ*十日目(8月4日)横浜ベイブリッジ

今回のクルーズのmissionの一つ、『横浜ベイブリッジを真下から見る』を遂行すべく、四時前に起床。

往きは東向きのバルコニーだったので部屋から朝日が拝めると喜んでいたのに、朝寝坊で断念。

今度こそ朝日を❢  ベイブリッジと共に❢  お天気も上々で notes notes notes

身支度整え、カメラ片手に一番高い所めがけて…  もう船内地図なくても大丈夫です scissors

御同類がもうスタンバイなさってますが、思ったほどの人数ではありません。

4時半、横浜の街が見えてます。   

Img_0295 Img_0298

Img_0299 Img_0300

そして 4時54分 sun

Img_0302

日が上ると後は早い、さぁ~っと明るくなっていきます。       ☟ 「富士山❢」 

Img_0304_2

御褒美頂いた気分です lovely   

気が付けば、次々といろんな旗が揚げられてました。   そしてベイブリッジが迫ってきました。

Img_0313 Img_0314

  ☟ あのマークが通過する場所の目印なのでしょうか?

Img_0315 Img_0316

すれすれを通って行く感じがします。   思わず「おぉ~❢」

Img_0317 Img_0319

振り返ると上を通って行く車が見えました。 考えてみれば当たり前なのですが…coldsweats01

Img_0320 Img_0322

ベイブリッジを後にし、停泊地に向かって船は進みます。

Img_0325

☝ 遠くにスカイツリーが見えます。  ☟ こちらは東京タワー

Img_0326

まだ五時過ぎですが、部屋に戻るとします。  

Img_0327部屋のテレビで入港の光景を見る事が出来ます。

「あの狭い間を抜けていくんだなぁ~」

昨日のお取り置きのデニッシュとコーヒーの朝食。

ホライゾンコートは5時から開いてますし、

インターナショナルダイニングも六時半からok

でもこのモニター見ながらゆっくりしたい。

漸く起きてきた主人もテレビにくぎ付け。

さぁ~、下船の最終準備をせねばsign01

五時半、横浜港に戻ってきました。  ジョギング姿の方が見えます。  お散歩の方も…

Img_0328_2

何してるのかな?   ロープを車に…?  まさかとは思いましたが、車で引っ張ってます。

Img_0334_2 Img_0335

ピタッと接岸するには、車の助けが必要なんですね。

それにしてもこの大きな船を、この小さな車で…  なんだかとっても可笑しくなってしまう光景です。

七時半。  無事上陸。  荷物はもう出ていました。  

「11時くらいまでかかる事も…」なんて言われたので、お昼食べてから帰ろうと、新幹線は二時過ぎ。

暇ぁ~❢  取り敢えず、桜木町行の無料バスに乗車、その辺りで朝食とりながら考える事に。

初めてのクルーズで、ドキドキでしたが、クルーズならではの旅を満喫。   

ちょっと癖になりそうな、そんな予感がします。

旅の仕方が一つ増えました。

« 初のクルーズ*九日目(8月3日)終日クルーズ | トップページ | 初のクルーズ*余談(8月4日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 日の出前の、刻々変わる空の色にはときめきます。
 素晴らしい日の出の太陽は早起きの甲斐がありましたね。
 まず、私にはできないことなので、
 パンジー様、えらいなあ、と思いながら、
 ありがたく拝ませていただきましたsun
 なにせ、早起きが超苦手で・・・いえ、低血圧のせいではないんですけど、昔から。

 クルーズの旅を楽しませていただきました。
 ありがとうございました。

 次はワールドクルーズでしょうか?
 旅の夢も楽しみも、ますますふくらみますね。
 
 
 
 
 


横浜にお戻りになりましたか。
それにしても下船時間が 随分 はやかったのですね。
午後から 次のクルーズの人達が乗ってくるのでしょうね。
でも早起きをして きちんと見るべきところをご覧になるなんてさすがです。

4か月船に乗っていても 一度もルームサービス(QM2は無料)を頼まなかったのですが
パンジー様はさすがです。
カッコイイです。

次は海外でのクルーズも是非、、、。

やぁー。素晴らしい朝日。
水平線から昇る朝日は、そうそうみられるものではありません。
神々しくうつくしいです。
そしてヘネトさんn写真は、臨場感溢れる素晴らしいお写真です。
私の知らないクルーズ旅の魅力、教えていただきありがとうございました。
いつか乗船して見たいです(o^^o)

うつきようさま、私も朝は苦手… 朝寝・朝酒・朝湯が大好きで…の方です(笑)
でもmission付きの最後の最後、土壇場で何とか朝日を拝む事ができました。
これで、私のクルーズの目的は達成、ルンルンで帰ってこれました。
ワールドクルーズに乗り出すにはまだちょっと自信がありません。
瀬戸大橋、しまなみ海道を船から眺めたいなぁ~っと、一人秘かに旅の夢を膨らませてます。

shinmamaさんは4カ月でしたよね、凄いですねぇ~。
ブログを拝見して、shinmamaさんが日々いろんな事に挑戦なさってるせいでしょうか、
退屈せずにすっごく充実したクルーズだと感心しておりました。
4カ月あったら、私はきっと食べることと飲む事、たまに本開いてうつらうつら…てとこかな?
このプリンセスクルーズも、ルームサーヴィスはタダです。
でもこのシャンパンブレックファストは有料。
ちょこっと贅沢してみました。
エクスカーションに朝早くから行かなきゃいけない時には、ルームサーヴィスは便利そう。
パジャマのままでモグモグしながら準備できますものね。
ほんとにズボラな事ばかり考えております(笑)

ニャンさん、ホントにお天気に恵まれた旅でした。
もっと駒ケ岳がクリアだったら…とか、シャンパンブレックファストの時温かかったら…とか、
それはもう贅沢というしかないと思えるぐらいです。
ところで「ヘネトnさん」…・・・???
申し訳ありません、なんのことかしら?
褒めて頂いてるのに分からない哀しさ…coldsweats02
申し訳ありません

ごめんなさい。
ハネトさんの間違いですぅ、、、、

ニャンさん、私の方こそごめんなさいm(__)m
ちょっと考えれば解る事なのに…
最近頭も固くなってきました…coldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初のクルーズ*九日目(8月3日)終日クルーズ | トップページ | 初のクルーズ*余談(8月4日) »