« 着物で東京リベンジ初日(8月22日)夜の部 | トップページ | 着物で東京リベンジ二日目(8月23日)夜の部 »

2014年9月28日 (日)

着物で東京リベンジ二日目(8月23日)昼の部

今日は写真撮影(リベンジ❷)に挑む日。

ホテルの美容室には、ヘアーセット(2800円)とポイントメイク(2800円)の予約を10時に入れてます。

ポイントメイク…??? 苦手なアイラインとマスカラをお願いしようと、私なりに化粧して向かいました。

この美容室は銀座のはずれにあるせいか、銀座の女性陣御用達だそうです。

だから平日の営業は4時から(平日はセット2600円)、土日祝日だけ朝10時からやってるんです。

たくさんの鏡が何列も並んでます。 お洒落な感じではなく、どちらかと言えばごちゃごちゃっとした雰囲気。

こんなに鏡があって広いのにスタッフは受け付け一人と美容師さん一人。

それにしても手早い、あっという間…  メイクはしていかなくっても良かったくらい何もかもして下さいました。

眼の化粧にものすごく時間かけるんですよ。  お陰で目力がアップupupup

私はショートのままで、友は毛が長いのでアップを。  後でやってきた友もロン毛でアップを御所望。

で、出来上がった姿にnotesnotesnotes   お昼のレストラン『APICIUS』に向かいます。

ただ盛りもりの頭に慣れぬ一人は、頭を押さえながら…    

私達には全身バランスバッチリですが、鏡で顔と頭だけ見てる友には頭が大きすぎる感じが拭えず…coldsweats02

Img_0042うっかりしてました、レストランアピシウスもリベンジ組。 

美術館みたいなレストランと聞いてました。

有楽町駅近く蚕糸会館の地下です。

なんでも自動販売機を発明した人?会社?所有の

絵画や彫刻が飾られてるそうです。

ちょっとワクワクドキドキしながら階段を下ります。

迎えてくれたのがシャガール。

柵もガラスケースもない目の前に。 近すぎて…

Img_0044 Img_1460

人のいらっしゃらない所は此処ぐらい…  本物の絵ですが、作家さんは私の知らないお方でした coldsweats02

頭を気にしてない友と私のツーショット、暗くってちょっとヘアースタイル絵解り辛いですね…coldsweats01

昨夜同様、オリーブだけでもワインが進んでしまいます…bleah

Img_0046 Img_0048

Img_0049_2アミューズは蟹とインゲンだったかな?

前菜は鴨のフォワグラのポワレ

       フランボワーズのビネガーソース

鮪のタルタルとモッツァレラソース 夏野菜添え

メインは二種類から選びます。

夏のブイヤベース アピシウス風  or

オーストラリア産仔羊ロース肉のグラティネ

                                     ラタトゥユ添え

Img_0050 Img_0051

デザートはワゴン一杯のたぁ~くさんの中から好きなだけ選びます lovely

「全部、少しずつ」と言いたいのをグゥ~ッと我慢し、竹炭のマスカルポーネロールとブルーベリータルト。

奥のお皿はなんだったかな?  プリン風味のケーキに?????

Img_0052 Img_0053

そしてソルベ二種、カシス&コショウ。  この胡椒が美味しい、癖になりそうなお味heart04

お目汚しではございますが、お昼のメンバー4人での記念撮影です❢

Img_9314

« 着物で東京リベンジ初日(8月22日)夜の部 | トップページ | 着物で東京リベンジ二日目(8月23日)夜の部 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 きゃあ、素敵shine
 できれば目力アップのプロのメイクを拝見したいものですが、
 わがままは言いますまい・・・残念!
 みなさん、いいお顔なさっているのがわかります。

 お食事もすてき。
 コショウのソルベ?
 一番気になったひと品がデザートでなんですが・・・
 

ようさん、メイクアップ御紹介できず申し訳ありません。
ところで、胡椒味のソルベは好きな人ははまると思います。
私はツボ抑えられた感じです(笑)
一口で、胡椒の香りが口一杯に広がります。
お味は普通のソルベ同様、さっぱりすっきりした甘み。
もう一度食べに行きたいと思っております。
でもこれだけというわけにはいかないので…(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物で東京リベンジ初日(8月22日)夜の部 | トップページ | 着物で東京リベンジ二日目(8月23日)夜の部 »