« 賢島へ❢ 一日目(11月3日)お食事編 | トップページ | 賢島へ❢ 二日目(11月4日)後半 »

2014年11月13日 (木)

賢島へ❢ 二日目(11月4日)前半 

今日もいいお天気sun  でも朝日を拝むような時刻には起きられませんでした coldsweats01

昨日同様、やや西寄り?の南向きテラスからの英虞湾の景色、すがすがしい空気です。

Img_0111

こんな景色を見ながら朝風呂、朝温泉 heart04

spa のあと、ちょっと外に出て見る事にしました。

Img_0112_2部屋?家の前の坂を上ると、東屋『風のいおり』(庇が見えてます)

坂を下りて門『龍の雅』を出るとお向かいは賢島カンツリークラブ

Img_0119_2

昨日気がついてはおりましたが、この週末7日から始まるミズノクラシックの準備で忙しそうです。

スコアボードも設置完了。 アメリカの国旗もたなびいてます。

Img_0122道路に出てみました。  大きな看板が日の光で光ってます。

若い女性がちょい年上に見える男性とジョギング…

浅黒いガシッとした足の持ち主、絶対本格的にスポーツしてる方。

なんでも明日5日にプロアマ大会が開かれるそう。

その大会に出場なさる方でしょうか? きっとそう、そんな方でした。

壁沿いに玄関の方に向かいます。  黒い八角屋根の下は『aoi』です。

Img_0115_2

Img_0126_2ここから中に入ると、左手は駐車場。

 ☟ この二台、ばさら邸の送迎用車です。

Img_0125手前が、

昨日のセンチュリー。

奥一台はクラウン。

ともにピッカピカshine

 

玄関から中に入らずそのまま部屋に向かう『海里のはなれ』の札のかかる道を行きます。

何度も通ってるのですが、足元のからのライトアップで光って写真が撮れませんでした。リベンジ成功❢                          

Img_0139 Dsc_0470

Dsc_0471『aoi』の壁に沿って進むと…

プロゴルファーも「無理ィsign04」と叫びそうな

コブコブ芝生の『漠の庭』

おっと、うっかり…

ゆっくり朝食タイムの私にはたっぷり時間が…

コーヒーを飲みに『aoi』に戻りましょう。

アールグレイにフルーツジュース。  奥のコーヒー&カプチーノは常設のようです。

Img_0117 Img_0116

パパイヤlovely  ゼリーと飴も。  朝飯前のカプチーノとパパイヤですcoldsweats01  

雑誌をペラペラ眺めながら、BGMの流れる部屋で一人ゆったり気分を満喫 heart04    最高の気分です。

部屋にもどり、テラスで深呼吸 sign03    「あれは…???」

Img_0121

木々の間から見える煉瓦色の屋根・白い壁❢   あれが『プライムリゾート賢島』

伊勢に来る時よく泊っているホテルです。 ここの洋食美味しいんですよ、特に朝食はお薦めです。

向こうから、「ばさら邸、行ってみたいね」とこちらを眺めていた事もありましたっけ…

そろそろ朝食に向かいます。 昨夜と同じお食事処『魚sakanahen』です。

Cimg0012昨夜お魚の頭があった所に、今朝はお野菜。

昨日とは違ったお部屋、個室ですが戸がありません。

でも通路からの視界はけっこう遮断され、気になりません。

朝食メニューは、和食か洋食か選べます。

私は洋を主人は和を選択。

洋食 * オムレツ・サラダ・ハムetc   人参ジュース  ポトフ・シリアル・ヨーグルト  コーヒー

Img_0130 Img_0131

アップル&シナモンジャム、桃ジャム、バターが添えられてます。  

パンも大きなクロワッサンに柔らかめフランスパン、小さなトースト。  

食事終わりかけた頃、お持ち帰り用の袋を下さいました。

主人の和食には大きな伊勢海老の頭、そして朝から当然のようにビールを手にしております。

Img_0133 Img_0134

デザートは果物入りゼリーだったのですが、何だったかな???   完食、満足、お腹一杯 sign03

お食事処を突き抜ける感じで進むと、テラス『風の桟敷』に出ます。 夏は気持ちよさそうです。

Img_0135 Img_0138

食事処に沿って『無名庭』があります。  昨夜はライトアップされてました。

ぶらりぶらぁ~りと部屋に戻り、チェックアウト11時までゆっくりお宿タイムを楽しみます。

« 賢島へ❢ 一日目(11月3日)お食事編 | トップページ | 賢島へ❢ 二日目(11月4日)後半 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 入り口の壁?もおしゃれですね。
 内も外も、一味違う装いで、お散歩し甲斐ありますね。

 『aoi』の品揃えが魅力ですね。

 朝食も良いですねlovely

 う~ん・・・
 好きなタイプのお宿だわあheart04
 (お値段は置いといてcoldsweats01
  

ようさん、ほんとに「お値段はおいといて…」良いお宿です。
我家からでしたら、電車でも車でも近い行き易いところ。
常宿…と言いたいところですが、いささかお値段が…coldsweats02
でもまた、何かの御褒美に出かけたいものです。

ご無沙汰しておりました。申し訳ありません、、、。
旅先でも拝見させていただいておりました。^^

改めて自宅の大きな画面で拝見。
ゴージャス&優雅&お洒落!!
人気があるのがよくわかります。

お料理も美味しそう。
おっ!ご主人様は朝からハイテンションでビールをお召し上がりですね。^^
伊勢海老のお味噌汁が飲みたいです、、、。^^

ほんとにニャンさんは身軽に簡単にご旅行を楽しんでらっしゃるようですね。
羨ましい限りです。
ニャンさんのお陰で素敵なお宿で素敵な一日を過ごせました。
開田高原にいらした事をお聞きして、私も一人で行ってこようかと真剣に悩み中。
「行きたい」なら「行く」といった調子で動けたら…と、思います。
「そんなに遊んでるのに…」と言いたそうな顔してる主人が横におります…(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 賢島へ❢ 一日目(11月3日)お食事編 | トップページ | 賢島へ❢ 二日目(11月4日)後半 »