« やっぱり春? | トップページ | 南都七大寺 大安寺 »

2015年2月24日 (火)

きっと春? 多分春…

今日(24日)は曇り空ですが、温かい。

ブラット歩いて買い物に出ました。

いつもビヤ~ッと自転車で突っ走り気にもとめてない道、車で通り過ぎる道、いつもじゃない道…

そんな道をぷらりぷらり…

逆光でうまく写せませんでしたが、白梅を見つけましたsign01

Dsc_0760

フキノトウはまだ少し早い…  

Dsc_0761

小さな植木鉢なのに枝垂れ梅が大きく育ってます、立派な花を咲かせてます。

Dsc_0766

「どうぞ撮ってやって下さいね、花も喜びます」 「ありがとうございます、お言葉に甘えて…」

お寺の塀の上から木蓮の蕾が覗いてました。

Dsc_0768

そして、「咲いてる❢」と喜んだ梅。  雪かぶって白くなった梅。 その梅は満開でしたheart04

Dsc_0762

又雨になり、週末には冷える日々に戻るそうです。  

それでも以前のようなきつい冷え込みではなく三寒四温を感じます。

一昨日より、『けり』の甲高い声が聞こえるようになりました。 毎年裏の田んぼの畦に営巣するんです。  

いよいよ春です、気分も足取りも軽くなりました。

« やっぱり春? | トップページ | 南都七大寺 大安寺 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 オオイヌノフグリといい、ふきのとうといい、
 春近しですね。
 ふきのとうは、天ぷらに手頃な大きさ!
 先日の紅梅は雪にもめげず、満開になりましたか!
 匂いが漂ってきそうです。

 この2、3日、コート無しでも気にならない暖かさです。
 まだまだ油断はできませんが、
 確実に春に向かっていると思うと、
 寒の戻りもなんのその! と強気になれます(笑)
 
 

信州もコートなしでいけるほどあったかだったんですね。
奈良は今朝から雨で寒々としております。
春近しといえど、期待が膨らみ過ぎて、遠のいた気分すらする日々ですが、
お水取りはもう始まってます、もうすぐお松明も始まります。
フキノトウは、どう贔屓目に見てもよそ様の管理下の土地のよう…
摘まみたいのをぐっとこらえて写真だけで帰ってまいりました weep
山菜が恋しくなってきました、そろそろでしょうか?
そうそう、御近所の庭で鶯が唄の練習を始めました。

三寒四温とはよく言ったものですね。
正に今の気候がそうですものね。
昨日26日は京都も雨でしたが、そう寒いわけでもなく、
鬱陶しい雨、、、、、でした。
梅の花がとても綺麗。
長浜の春はもう少し先。
早い春景色。ありがとうございました。(^_^)v

ニャンさん、コメントありがとうございます。
北海道は吹雪いてませんか?
奈良は、昨日28日もすっごくいいお天気すっかり春でしたが、今日はまた雨で寒い…
でも三寒四温も二寒五温に、そしてお水取り… そんな春の足音が聞こえてきてます。


出発するときの東京が寒かったので
新幹線を降りたときに 広島が暖かいのか、日本が暖かくなったのか、、悩みましたが
どうやら西日本が 暖かであったようですね。

パンジー様に お水取りが終わりました、、と教えていただく日を 今か今かと待っております。

shinmamaさん、今朝は久しぶりに凍てつきました。
お水取りのお松明も始まりました。
いよいよ本格的春がすぐ其処に…のはずです(笑)
小さな日本と思っておりましたが、各地いろんな天候の報道に驚く日々です。
東京や広島は如何なんでしょう?
それでも花は南から北へ…鳥たちもそれぞれに…
少しずつ変化している自然の営みですが、季節は巡ってきます。
「春ぅ~」と思いつつ、早速お雛様を出すことにします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり春? | トップページ | 南都七大寺 大安寺 »