2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ミヤンマー土産 | トップページ | 開田高原(2月6日)一日目❶ »

2015年2月 5日 (木)

開田高原(2月5日)プロローグ

寒い日々とブログ友の記事に、温泉が気になってしょうがない日々でした。

特に気になっていたのが【開田高原】です。

ブルーベリーの紅葉が見たかったのに、ばたばた続きで断念、正月明けは贅沢した後だったので自重…

でももう我慢できません…ということで、「行くぅ~、一人でも行くsign04」と大騒ぎ。

結局主人も「行く」とのこと。

主人の都合のつく日程が6日7日のみなので、「満室」と断られること覚悟でお宿に電話したのが1日。

御縁があるのか、『つたや季の里 風里』さんにokを頂き notes notes notes

ところが、「スノーブーツ持ってない」「寒いのいや」とややこしい事を言い出す主人。

急いで近くの『モンベル』に出向いて、温か下着とブーツ購入。

いつもどこに行く時も慌てて準備しないで済むよう気をつけて何かしらを整えてる私としては、

ウールの下着購入の絶好チャンス(いつかアイスランドに行きたいのです)

主人のと一緒にどさくさにまぎれて下準備 scissors       ホントはもっとごついのがいるのでしょうが下見気分で…

といろいろありましたが、明日出かけます。

でもまさに今、横で主人が「腰が痛い」「熱っぽい」とぼやいております。

一昨年腰痛で不安を抱いてからの、不定愁訴だと私は聞き流しております。

どこかへ出かける…となると何だか不安になるのか、何時も直前に体調が変化するみたい。

でもそんなこと認めたくない主人は、冷たい私の視線に不満そう。

「痛いのぅ~?」「あなたが行けないならこまるわぁ~、私一人じゃ何にもできなぁ~い」と言ってほしいのかな?

性格的にとてもじゃぁありませんが、「無理sign03」  だって一人で行くもんbleah

« ミヤンマー土産 | トップページ | 開田高原(2月6日)一日目❶ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 あらら~?
 ご主人様の運命やいかに?

 このたびの雪はたいしたことにならずにすみましたから、
 6日、7日はお天気も良くなるはず。
 ご主人様もなんとか行かれると良いですね。


 
 

今日、開田高原へ行かれるんですね。
いいなぁ~。私も行きたいです。
今ライブカメラを見たら、雲が多いながらもお月さんの光が見えている開田高原です。
ご主人様、大丈夫ですか?
気を付けて、行ってらっしゃいませ。^^

パンジー様のブログを拝見して開田高原へ行きたいとコメントした後、
なんと夫が急に「開田高原へ今日、行こうか?」と言いだしました。
急でしたが、宿に電話を入れ予約が出来ました。
同じ日に宿泊となったのです。^^
きっと、パンジー様は、このコメントを読む前にご出発されていると思います。
タイミングが合えば、お声をかけると思いますが、
変なおばちゃんが声をかけてきたと思わないでくださいね。(笑)

開田高原行かれるのですね。
車で行かれるのでしょうか。
気をつけて温泉、楽しんできて下さいね。


そうですよね。
ニャン様のブログを拝見していたら 誰でも 開田高原に行きたくなりますよね。

でも奈良県から よく実行されました。
ご主人が満足されたら ちょくちょく足を運ばれる可能性もありますね。

私も行きたくて仕方ないので
「行くぅ~、一人でも行くsign04」と叫んでみようかと思っています。
「じゃあ 1人で行けば?」と 即答されそうで怖いですけど、、、。(笑)

ようさん、御心配おかけします。
これ、いつもの事なんです。
一昨年の「すわっ、寝たきりか?」的な腰痛以来、不安が先行するんでしょうね。
行ってしまえば毎日明るく楽しい日々を過ごしてるんですよ。
大丈夫、無事出発いたしました❢

ニャンさん一つ目のコメントは、出発前慌ただしくですが、拝読してから出かけました。
そうだったんですね、存知あげなかったので慌ててしまいました(笑)
そして、何か恥ずかしい事ブログにアップしてなかったかと走馬灯のように…(笑)
ちょっぴり恥ずかしいのと、お邪魔しては…との思いで、失礼したかもしれません。
でも、お声かけて下さりありがとうございました。
とっても嬉しい嬉しい事件、今年最高のプレゼントかも❢

みやびさん、雪や凍結の心配がある時は車に乗らないんです。
ノーマルタイヤのままで一度怖い目に会って以来、避けてます。
公共交通機関利用でも宿まで約5時間。
途中でお酒も飲めます(笑)

shinmamaさんも行きたくなっちゃうでしょ❢
昨春行って主人も気に入ったようすでした。
すぐにでも再訪したかったのですがチャンスを生かせませんでした。
我家の場合、「独りでも行くぅ~」と言ったらホントに一人でも行っちゃうので、
主人の方が慌てて予定表ひろげ目を皿の様にしております(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミヤンマー土産 | トップページ | 開田高原(2月6日)一日目❶ »