2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

『風に立つライオン』

写真も何もありません、私の記録・つぶやきです <m(__)m>

先日(3月29日)、大沢たかおさん主演の『風に立つライオン』を見にいきました。

シニアデビュー❢なのですが、主人と一緒なので夫婦50割引きでも一緒の1100円×2…でした(笑)

あまり映画に興味のない主人ですが、以前東京の焼き鳥屋さんで大沢たかおさんに会って以来気になる…?

「普通のセーターを普通に着てるだけやのに、めっちゃカッコ良かった」とのこと。

確かに男前さんですが、テレビの中ではそれほど目立つほどのniceルッキングではないと、私は思います。

テレビよりいい男らしい… となると私も気になる…

そんなこんなで、主人も超乗り気の映画館行きでした。

内容は簡単です、でも感動しました、考えさせられました、重たいものがドッシ~ンと心に淀んでます。

戦争というこれ以上にない残虐極まりないバックグランド、なのに映像自体は穏やか。

「掘り下げ方が足りない」「甘い」と御指摘なさる方もいらっしゃるかも知れません。

それほど優しくって温かい物も詰まってました。

これでもかこれでもか…という映像はなく、どちらかと言えば事実(?)を淡々と…

だからこそ想像し考え…  「さぁ、あなたは?」と、尋ねられてるような気がしました。

今まで心地よかったさだまさしさんの歌が、ズッシ~ンときました。

青空のもと桜を見る幸せをかみしめながら、知らないところで知らない人が私の知らない生き方をしてる…

そんな事を考えながら、今日も歩いてお買い物です❢

2015年3月28日 (土)

開花宣言❢

昨日(3月27日)から一気に気温が上がってきました。

テニスコートには、半そで姿も多く見かけました。

でも私達おばさんは暑くても日焼け対策で長袖キープです coldsweats01

今日もいい御天気、最高気温22度と聞いておりますが、日向はどれくらいまで上がってるのかしら?

この二日で一気に桜の蕾もほころぶに違いありません。

買い物に行くとき、小学校前の桜の並木道に回ってみました。

Dsc_0093

まだまだ「蕾ふくらむ」の木が多かったのですが、数本は半分くらい咲いてるようにみえました。

アップの写真は、見事なピンボケ、割愛いたしました coldsweats02

入学式には満開?散り初め?  

ここの桜の開花情報は、毎年とくに気になります。

もうだいぶ永いこと、新一年生を温かく迎えてくれてる桜達です。

 cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom

2015年3月24日 (火)

お散歩

本日3月24日、郵便局に用があります。

全国的に寒い荒れ模様のお天気の様ですが、奈良は日も射し風もそよそよ程度。

ハイキング気分で、最寄りではなく少し先の郵便局に行く事にしました。

何時もは通らない道を shoe shoe shoe shoe shoe         塀の向こうに咲くのは桜です。  そして雪柳も…

Dsc_0080 Dsc_0081

妖しい人に思われない様、そそくさとシャッターを押して何事もなかったような顔して通り過ぎ…(笑)

Dsc_0089畑には薹のたった大根が抜き捨てられてます。

向こうには黄色い花をつけた菜っ葉も見えます。

畑はすっかり春です。

玉葱の葉はまだ柔らかそうです。

よその畑で、エンドウがネットに巻きひげを絡ませ、

しっかり上に向かって伸びているのを見かけました。

天気予報で言われていたほど寒くはありません、風も強くはありません。

でも先日の陽気で脱ぎ去ったスパッツ(主人曰くパッチ)は、今日も必要だったようです。

ふくらはぎ辺りがスコスコして頼りなく、冷え冷えとしてきました。

用もすんだしエネルギーも消費した事ですし、ちょっぴり糖分&水分補給に、ミスドへ。

Dsc_0079_2ハイカラなドーナツが並んでます。

誰も聞いてないのに、「歩いたからね…」と、

自分に言い聞かせながら、きょろきょろ eye

春らしい姿に一目ぼれ lovely

「クロワッサンなんちゃら」???

「歩いたからね…」  でもほんの4000歩ほど bleah

お腹一杯でも「別腹ぁ~」ですけどね…coldsweats01

再び、shoe shoe shoe shoe shoe     土筆発見sign03   

Dsc_0083Dsc_0082

ここは線路わきの土手で急斜面。  なかなかツクシ摘みも難しそう。  あっちにもこっちにも…

ムスカリ?  誰か植えたのでしょうか?  レンギョウも花盛りでした。

Dsc_0084 Dsc_0086

Dsc_0090フット思いつき、近くのお寺に回ってみました。

やっぱり…

木蓮が蕾を開き始めてます。

今年は花の順番がずれてる気がします。

我家のサクランボはもう哀れなバァ~バ状態。

なのにモクレンはこれから…

雪柳もレンギョウも満開なのに、ソメイヨシノはまだ先のよう。

御近所の杏は今が盛りとばかりに咲いてましたっけ。

日当たりや風の道の違いもあるのでしょうけどね…

テレビだけでなく、ブログ友からも、雪の便りがありました。

日本って広いのね、長いのね、っと妙に感心した一日でした。

2015年3月23日 (月)

premium❢

先日来、電車の中の吊り広告で気になってるものがあります。

『MASTER`S DREAM』    瓶入りビールです。

「醸造家の夢」とか…

気になるぅ~気になる…と思いながら、行きつけのスーパーでは見かけません。

20日、この日も電車の中でズ~ッと、「気になるなぁ~」

たまたま買い忘れの物を思い出し、駅のコンビニに入りました。

フット思いついてビールコーナーへ…

ありました、見つけました、やりました、いそいそと… notes notes notes

Dsc_0078久々の瓶ビールheart04

栓抜きの要らないプルトップsign01

コップにうつさないでそのまんま飲んでみましたsign03

ちょっといい感じ…happy01   ワイルドsign02

やはり濃いめです、ビール好きにはたまらない味sign02

あっさり軽いタイプ好きの私には「濃い」けど、「美味しい lovely

瓶の首にかかっていた小さな赤いブックによれば、

「キレイな泡を生み出し…」

「しまった、グラスに注ぐべきだった…」

もう遅い、あっという間に飲みほしてしまいました coldsweats02

でもこの空きビンを恨めしそうに眺めてる主人、

きっと買ってくるに違いない…coldsweats01

2015年3月21日 (土)

大相撲三月場所(3月16日)

今年も大相撲を見に行く機会を得られました。

年に一回大阪で開かれる三月場所、横綱鶴竜さんも人気抜群日本人力士遠藤さんも休場のこの場所、

ちょっと興味半減だったのですが、安美錦さんや照ノ富士さんが頑張ってくれてます。

横綱白鵬を嫌ってるわけではないのですが、何とか盛り上げるためにも負けてもらうべく、逆応援 dash

入り口で力士と遭遇、大阪では同じ道を通って入っていくので暫し御同行させて頂きました。

でなくとも、お召しになってる素晴らしくいい白大島のアンサンブルに、思わずついて行ってしまいます(笑)

多分琴将菊さんだったと思います。

土俵上は、まだ幕下の取り組み中。  体がまだまだ違います。

お弁当つまみながらビールを飲んで、観戦してる方々を眺めまわし、時々お相撲見て…

小一時間ほどして、幕内の土俵入り sign03

Dsc_0045 Dsc_0050

まずは『東』 先日国技館で拝見した化粧回しを思い出します。 そして『西』

続いて横綱の土俵入りですが、席をはずして、横綱が通る出入口に向かいました。

既にたくさんの人たちが待機。  

スマホ構える間もなく、横綱が戻ってきます。 すぐ眼の前を…

あまりに近すぎて写真は没です coldsweats01     汗と息遣いを感じて、席に戻りました。

と、舞妓ちゃん発見heart04  いつも数人お見かけしますが、今回の様に完全な業務姿は初めて。

だらりの帯に花かんざし lovely      お母さんと思われる方もご一緒でした。

Dsc_0053 Dsc_0055_2

そしていつの間にか『満員御礼』がでてました。

次第に会場は熱気に包まれ、時々扇ぎたくなるほどです。

4敗して優勝戦線からは離脱してるとは言うもののやはり気になる逸ノ城さん。今日は魁聖さんとです。

四つに組んだなかなかの勝負に、会場も盛り上がりました。 この空気・臨場感が好き sign03

Dsc_0059 Dsc_0062

そしていよいよ白鳳さん登場。 お相手は碧山さん、昨日豪栄道さんに勝って初白星。

「とにかくあなた重たいんだから勝って❢」 前にも申しましたが、白鵬さんに恨みも何もありません。

むしろ好きなんですよ。 でもね、こう独り勝ち続けちゃうとお相撲がおもしろくないでしょっimpact

負けてもらわなくっちゃ…・・・・・・ でも強い❢     さぁ~、どうなるかしらんsign02

Dsc_0063Dsc_0064

バチッと音がしてぶつかり、ガバッと組んで…おっ、これはいけるかも…会場は最高潮ヒートアップ up

Dsc_0065Dsc_0066

でもやっぱり、コロリンドサッ…・・・・・・  白鵬勝っちゃいました。  一人連勝街道つき進みます。

やっぱり強い。  そして綺麗です。  どこにも怪我の痕が見られません。   流石です。

今日、いえ、正確には昨日20日、照ノ富士さんが白鵬さんに勝ちました。

取り敢えず今日の、いえ、昨日13日目の優勝を食い止めました。  連勝も止めました。  

照ノ富士さんさえ負けなかったら、千秋楽まで優勝は決まりません。

あと二日、私は俄か照の富士ファンになることにしました sign03

2015年3月17日 (火)

ホワイトデー

14日、娘婿殿より何やら包みが届きました。

うっかりしておりましたが、『ホワイトデー』sign02

早速包みを開けました。

Dsc_0035 Dsc_0037

お気に入りで定番のホワイトチョココーティング『グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート』も、化粧缶入りです。

そしてもう一つこちらは、まだ口にした事無い『グーテ・デ・ロワ ソレイユ』です heart04

Dsc_0039しっかりした綺麗な敷紙と共に包まれてます。

それだけでも何だか特別感を感じます。

太陽をイメージし、金色の輝くパウダーshine

材料に金箔とあります lovely

濃厚なミルクチョコ味。

けっこう塩味を感じます。

「初めて」に感動。  いつもと違う感じと珍しい、話題性に感謝。

でもホワイトチョコタイプの素直さが却って心地いいかも… それに手間暇お値段を考えると…???  

勝手な事を言いましたが、気にはなるものの自分では買わない物を頂くととっても嬉しい。

ハッピーなホワイトデーでした。

で、主人からは……・・・・・??????

このラスクを食べながらも、何にも気づいてない様子です。

確かにチョコの大半は私が食べたので権利はないかもしれませんが、でもねっ impact

2015年3月15日 (日)

2015、我家の春

3月13日金曜日、何だか嫌な響きの日ですが、お水取りの一大イベントが終わった日でもあります。

いよいよ奈良は本格的春を迎えます… いつもなら… そうなるはず… です…

この日は風が強く少々冷たかったのですが、やはり日差しはすっかり春でした。

久々に庭に出て見ました。

Dsc_0020_3 Dsc_0022

Dsc_0023_2クリスマスローズが咲いてます。

我家の春告げ花です。

毎年左上の白い花だけでしたが、

今年は三役そろいぶ踏みsign02

ちょっと嬉しくなってスマホ片手に…

でもうつむいてる顔を撮るのは難しいcoldsweats02

見上げれば晩生の紅梅も頑張ってます。  裏に回ったら、日陰の身のサクランボさんも…

Dsc_0027 Dsc_0031

Dsc_0029玄関脇のこの花も漸く蕾開きました。

一昨年郵便局で頂いた花です。

名前を忘れてしまいました。

どなたかご存知の方教えて下さい<m(__)m>

カランコエはもっと前から蕾つけてるのに

いまだジ~ッと待機中の様です(笑)

春満喫の日でしたが、又雨になるといっってます。  慈雨ならいいのですが…

今年は雨が多く、お水取りを見にいらした観光客の方に申し訳ないほどです。

気持のいい穏やかな日って、案外少ないものですね。

2015年3月13日 (金)

東京土産

ばたばた続きで、二月中旬に手にしながら放ったらかしになっていた東京土産二点の御紹介 sign03

一つは娘が浅草で見つけてきた「川人」さんの『彩り昆布』です。

Dsc_0747_2「面白そう」と立ち止まり昆布を手にした娘、

「テレビ見てきたの?」と聞かれてビックリ。

どうも何かの番組で取り上げられたらしい。

本社は江戸川区ですが、

日本橋三越でもお取り扱い有。

日持ちするので、放っておかれてしまいました coldsweats01

 Dsc_0748 Dsc_0771 Dsc_0015

お湯を注いで暫し待つと… ☟         ☟                   ☟

 Dsc_0749 Dsc_0774 Dsc_0016

ちょっと嬉しい heart04    ちょっといい事あった時、お茶に入れて頂く…   面白いかも notes

puti お祝いに可愛いかも。  富士山やお相撲さんの形、「元気」「必勝」「祝」の文字もあったそうな。

二つ目は、東京の方からのプレゼント。  歌舞伎座のお品です。  

二度ほど行きながら、凄い人出で何も買い物しないで帰ってきておりました。

雑誌で見聞きしてちょっと気にしていた『KABUKI FACE PACK』

「時間のある時に…」と、取っておいてました wink

Dsc_0746 Dsc_0750

外包みの内側には説明書き、中身は2パック。   で、パックするとこうなるんです。

Dsc_0759☜ 赤は、「暫」鎌倉権五郎影政の隈取

☟青は「船弁慶」平知盛の霊の隈取

Dsc_0019_2肌が透けて見えるので、

今一面白くない。

ベタ塗り真っ白の方が、

絶対いいと思います。

歌舞伎役者気取って

大見得を切るのも一興。

それにしても自撮りって難しいですね。

どこに目を向けたらいいのやら…  

御粗末でした <m(__)m>

そして改めて、ちょっと恥ずかしい bleah

2015年3月12日 (木)

要「厄祓い」?

最初に一言、今回は写真の類はありません。

ほんとに私の独り言、つぶやき、ぼやき…

以前申しましたように、何となく不穏な年明けでしたが、楽しいことの多い年初めでもありました。

見たかった歌舞伎を東京まで行って見たり、入りたかった温泉は御馳走付… 

いずれもいいお天気に恵まれましたっけ lovely

だからそうそう悪い年でもない…と明るく過ごしておりました。

その後友の事で落ち込んだものの、本人はいたって明るく元気に過ごしてます…そう見えます…

そんな吉凶入り混じった日々を送っておりました。

そんなある日、手指の爪とお肉の間にとげが刺さり、痛いのなんのって…

ひょう疽になっては一大事、とげを抜いて手持ちの抗生物質入り軟膏を塗って対処。

変色し腫れてはいたものの、ひどくなる事もなく何とか落ち着きました、落ち着かせました???

と、今度はスマホがストライキ。  GメールやSMは大丈夫なのにSPメールできなくなってしまいました weep

早速ドコモに飛び込んだのですが、故障でアウト crying

何度も落としてる私ですから、「全く身に覚えありません」とは言えません。

ある日突然プッツンしたにしても、原因に思い当たる節は多々あります coldsweats01

入っていた保証サービスと貯まっていたドコモポイントで、お支払いなしで中古ですが次のスマホをGET bleah

でも機種が変わったのと又改めて必要アプリをインストールしなきゃいけない等々、

myスマホにセットアップするのに丸一日かかりました coldsweats02

飛び回ったせいか足のマメ?が傷み始め、当らない様気をつけて歩いて… weep

でも腫れてきた…どこからかバイキンが入って化膿したらしい、早速お医者さんに行って切開… crying

でも薬のお陰で、その日のうちに嘘の様に足が元のサイズに戻りました。

と、今度はタブレットが受信不能に… coldsweats02

またまたドコモに飛んで行き、結局FOMAカードを取り換えて一件落着。

ホッとしたのも束の間、帰りの車の中でスマホが受信不能になってる事に気付き… sad

気の毒な位に平身低頭のドコモスタッフ。

これもまたFOMAカード一新で解決 catface

ほんの数日の事でしたが、もうどん底気分でした。

あぁ~、しんどsweat01

「お祓いにでも行った方がいいのかな」と、真剣に思った次第です。

こんなときだけ手を合わせるなんて虫がいいですよね(笑)

2015年3月 8日 (日)

南都七大寺 大安寺

年明けから親戚のお葬式が二回、そして癌告示された知り合い二人…

娘は大厄ですし、何となく不穏な年明けでした。

娘の厄は、せっせと神社にお願いして遠くにやって頂きました、というかそのつもり…(笑)

亡くなった親戚は、哀しい中にも「いい御顔して安らかに…」と、吹っ切れるものがありました。

でも癌の友には、何ともやるせなく…

残念ながら、二人とも手術で除去できる部位ではないそうです。

一人は抗がん剤が良く効いて、今のところ元気に普通の生活(?)に戻っております。

もう一人はこれから抗がん剤にチャレンジですが、免疫療法を受けることにしたと…

抗がん剤と併用なのか、方針を変更したのか、それすら分からない・聞けない私です。

本人が明るく、「仕方ないでしょっ、泣いていたって笑っていたって同じ一生じゃぁないの」と…

なんだかとっても悲しくって、でも泣けない・泣いてはいけないと頑張ってるのですが…

今の私にできることは、祈ることしかありません。

奈良にも癌封じで有名なお寺があります、『大安寺』です、いい名前でしょっsign03

この御寺では、『がん封じ笹酒祭り』が1月23日に、『竹供養・がん封じ夏祭り』は6月23日に行われます。

その日、癌などの悪病を封じ息災に過ごすために、笹酒が振舞われます。

話には聞いておりました、テレビなどで見たこともありましたが、いまだ未踏のお寺。

早速お守りを頂きに行ってみることにしました。

Dsc_0004 Dsc_0006_2

観光には不向き、ぽつんと一つだけ建ってる御寺で、バス停からもやや遠く、その行程に面白いもの皆無。

お祭りに行くか、それこそお願いしに行くかお守りを頂戴する人しか訪れそうにはありません。

奈良時代には仏教の総合大学の様相を呈した大寺で、広大な敷地に建物もたくさんあったそうです。

中世の度重なる災禍等で伽藍も消失、寺運も衰微してしまい、天平時代の面影残す物はありません。

でも御本尊の十一面観音像や宝物殿の7体の像や馬頭観音像はすべて天平時代のものです。

看板の御祈祷「がん封じ」が霊験あらたかな空気を送ってくれます。

境内に人影はなく、その静けさが祈りを深めてくれます。

Dsc_0008

左手の手水舎で身を浄めて…  

大きなポリ容器を持ったおじさまがやってきました。

「少しでも効くかなって思ってね… まだ若いんだ…」 そんな言葉が身を刺します。

社務所に声をかけ、早速本堂へ。  私一人。  ゆっくり丁寧に…

Dsc_00113月は忿怒形地の天平秘仏『馬頭観音』の特別開扉。

本堂背後の『嘶堂(いななきどう)』に行って見ました。

ついでに…とは失礼な話ですが、

宝物殿の観音様三体、四天王、境内の稚児大使像、

地蔵尊、全ての神仏に手を合わせ拝んできました。

お祈りすることに一生懸命で写真は撮り忘れましたcoldsweats02

本堂の写真の手水舎の背後にかすかに見える竹林は、『いのちの小径』です。

ここにもお願いしに…

Dsc_0009 Dsc_0013

飛び石の向こうに見える石は『いのちの碑』  

さるかたが、2011年に御自身の心臓ペースメーカーを埋めたこの碑を奉納なさったそうです。

乳がんを克服なさった方が建立した『美流孔(みるく)塚』もありました。

友は乳がんは克服したのですが…  でも「撫でて祈念してください」に従いました。

出口?反対側の入り口?から辛うじて竹の向こうに見えてるキノコみたいな形のが、その塚です。

キノコの傘みたいに見えてますが、それが「おっぱい」の形なんですよ。

Dsc_0014        癌

       延   封    息

         命      じ      災

        寺

と、記されてます。

効くといいなぁ~、いえ、きっと効きます。

そう信じてお守り二つ頂いてまいりました。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »