2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« やっぱり美味しい❢ | トップページ | L’Odyssee d’Espoir 追記 »

2015年4月 9日 (木)

『かっぱ鍋』です❢

「美味しい鍋屋さん見つけたよぅ~」というテニス仲間の言葉に、「行こう❢」

遊びの相談はすぐ決まります、4月7日火曜日に集合sign03

肉とやさいのレストラン<かわせみ>は、近鉄<西ノ京>駅(薬師寺・唐招提寺最寄り駅)から徒歩10分ほど。

アルコール付を期待する私は、電車で行く事にしました。

どんより怪しい空ですが、折り畳み傘をお守りにして shoe shoe shoe train shoe shoe shoe

薬師寺を横目に歩いていくと<秋篠川>にぶつかります。  川沿いの自転車&遊歩道をいきます。

Dsc_0122

ちょっと桜も終わりに近づいてます。  これが青空だったらもっと綺麗だったのになぁ~と口惜しい coldsweats02

桜の絨毯も雨に降られたら…・・・・・weep  たくさんの鳥たちが花の蜜をつつきに来てました。

Dsc_0123 Dsc_0127

時間はたっぷりあるはずとブラブラ…・・・  お店の前で来た道を振り返りcamera  その右手が入口。

Dsc_0137 Dsc_0129

おっと、みんなもう揃ってる…   時刻はほぼピッタシ、余裕使い果たしたようです coldsweats01

メニューは友お薦めの『かっぱ鍋』   「キュウリが入ってるの?」が、名前聞いた時の第一反応。

シェフにお尋ねしたところ、脇腹の皮と脂肪の間に赤いスジ肉を「かっぱ」というそうです。

一般的には固いので、他のスジと一緒くたにされてしまう事が多いそうですが、「うちのは別sign03

脇腹の脂肪と一緒にスライスして「かっぱ」と称されてるそうです。

で、出て来たお肉を見て唖然、お口あんぐり、目が点、一同絶句。

Dsc_0133

「うっそ~」と言うほど脂 sign03    「体に悪いんちゃうの?」「しつこくない?」というのがみな共通の思い。

口にはださねど顔に不安が浮かぶのが解るのか、慣れてらっしゃるのか、「これがあっさりしてるんですよ」

でも我ら一同「??????」  他の具材は薄揚げと小松菜(こだわりの肉厚の縮み小松菜です)

いくらシェフが「大丈夫」とおっしゃっても、不安は払しょくされません、体験済みの友は笑うのみ…

勇気を振り絞って…というほどではありませんが、鍋ができるのを待ちます。

不思議な事に、灰汁が全く出ません、脂もギトギトするのではなくすっごく細かい。

そして一口、「美味しいsign01」「しつこくないsign03」「全然平気heart04」   ウソみたいにあっさりしてます。

お野菜は季節で変わります。  少し前まではミズナだったとか。  旬にこだわるシェフです。

鍋の締めは、御飯で雑炊にするかソーメンまたは日本蕎麦をいれるか。 私達はソーメンで…

御飯が欲しい友は、ソーメンを入れる前の出汁で、出汁茶漬け?出汁かけご飯?にすることに。

白いご飯の上に海苔と山葵が載って出てきます、それに出汁をたっぷりかけて…

この御飯もですが、ソーメンも美味しかったです。 

いくらお出汁を飲んでもあっさり。 べたべたしません。   きれいにさらえて、「ごちそうさま」

☟いまさらですが、前菜のハム。 グラスワインは500円ですがお鍋に合うあっさり系で超リーズナブル。

Dsc_0132 Dsc_0136

デザートとソフトドリンク(コーヒー)もついてます。    感動のお店です。  

絶対驚く事請け合い、他の友を連れていった時の反応が今から楽しみです。

いいお店を知りました notes notes notes notes notes notes notes notes

« やっぱり美味しい❢ | トップページ | L’Odyssee d’Espoir 追記 »

美味礼讃?」カテゴリの記事

コメント

 桜並木、きれいですね。
 花がほとんど散っていても、ピンクの雲のようですね。
 と、余裕で拝見していましたが・・・
 なにこれsign02
 これ、ほんとにお肉? 
 びっくりしましたcoldsweats02
 食感の想像ができません・・・
 パンジー様がそうおっしゃるのですから、
 間違いなくあっさりして、美味しいのでしょうね。
 う~ん、食べてみたい、見てみたいeye
 
 

でしょうupsign02  うつきようさん。
最初は名前からキュウリを連想し、次は見た目でラードを思い浮かべました。
でも口にしたのは、美味しい牛肉なんですよ。
脂が溶けてなくなるので細長い薄い牛肉になります。
食感は、ちぎれて小さくなったしゃぶしゃぶのお肉を想像して下さい。
違う友にこの写真を見せたら、滅茶苦茶顔をしかめて「わぁ~down
口角泡を飛ばして説明したものの、「とにかく食べてみなきゃ分からない? でも…・・・」
と言う事で、怖いもの見たさの彼女を連れて、また行きそうです(笑)

凄い!!!
目が点になりました。
カロリーが高そうなのですが食べてみたいです。
それにしても初めて見ました、驚きです。

みやびさんの御目にも留まりましたかsign02
光栄です。
私の周りの者は誰も信じてくれませんが、ほんとにしつこくなくって美味しい。
「他にはない」と断言できそうなくらい白いお肉のお鍋です(笑)
機会あらば是非とも… お薦めいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり美味しい❢ | トップページ | L’Odyssee d’Espoir 追記 »