2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Brugge 市内観光前半 | トップページ | ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Ieper 猫祭り »

2015年6月10日 (水)

ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Brugge 市内観光後半

小さな町ですが、石造りの家並みが曲がった細い道に接して軒を連ねてるので、見通し悪く、迷路によう❢

こういう町は歩くのが楽しい、迷子になりながらウロウロするのが嬉しい。

「もう一日自由な時間があれば…」と、やはり8日間という短いツアーが、もう悔しくなりました。

P5100393先程のボート乗り場近く。

おやっ? 遠くに観覧車が見えます。

ヨーロッパで良く見られるという、移動遊園地。

日本では想像しにくいのですが、

お祭りや何かのイベントの時にやってくるそうです。

でもやはりイメージが浮かばない…

あれに乗ったら街が一望できるかしら?

又したい事見つけちゃいましたが… coldsweats02

鐘楼と運河が一度に写せると聞いて…  なるほどheart04

P5100396

運河クルーズのボートが何艘も行き交います、ボート待ちの人の列も長くながぁ~く…

ツアーの哀しさ連発しましたが、この光景を目の当たりにすると、「ガイドさん、Good job ❢」  秘かにscissors

☟ブルク広場に建つ『市庁舎』  そして右写真の左端、薄黒い建物は『聖血礼拝堂』

P5100406 P5100408

この広場は、9世紀にブルク(要塞)が作られたところで、これがこの街ブルージュの始まり。

つまりここはブルージュ発祥の地なのです。

市庁舎は15世紀初めのゴシック式、そして右手の礼拝堂にはキリストの聖なる血が納められてます。

有難い事にここで1時間弱の自由時間がとれました。  少人数ツアーの恩恵を感じる瞬間です❢

で、ガイドさんや添乗員さんの声を背後に、登りたかった鐘楼へ超ダッシュ sign04run

P5100410_2☜ 1300年頃に建設された高さ83mの街のシンボル。

とにかく街を上から見たいの一心です、階段366段はまだ大丈夫sign01

P5100409_2とはいうもののこの列。

楼内は細い階段で、

上り下り交代制。

健脚でも往復30分は

必要との事。

15分待ってダメなら

諦めよう…・・・・・

そして15分後、私はこの階段の上、写真左端あたりでした coldsweats02

前の背の高いお兄さんに、「チケット売り場見える?」と尋ねると、「NO」  ガックリ… give up weep

ならば致し方ありません、聖血を拝みに参りましょう❢

と、こちらではミサが執り行われていて入れないとか…  それでも厚かましく入口へ。

ミサの様子を窺いに…  遠くからですが、綺麗なステンドガラスを拝見する事ができました。

おごそかな雰囲気漂うミサに、入口でギュ~ッと圧縮されてる観光客も静か、雰囲気だけ味わって退散。

お昼のレストランは12時きっかりにしか開かないそうですが、みんな集合しちゃったので行ってみる事に。

☟『魚市場』だった所ですが、今は御土産屋さんが主流。  でも市場跡だったせいかレストランが多い。 

P5100400 P5100412

私達の行くレストラン『Huidevettershuis』も、そこにあります。☝

写真では薄暗くて解り辛いですが、戸が開いてるようです、メニューボードも出てます。 

まだ5分前ですが、早速ガイドさんが交渉に…  またまた Good job ❢  流石です。

P5100414 P5100417

P5100418P5100420このビールの moon3 マーク sign02

先程の醸造所のbeer

美味しい。

今日はちょっと気温高めで、

余計に美味しい。

トマト・オ・クルベットは

小エビとトマトの前菜です。

あれれれ、どうもピントがずれます。 カメラのピントの□マークが動かない…coldsweats02  焦りますsweat01

えい、ままよ❢  又ゆっくり考える事にして、しばらく我慢して下さい <m(__)m>

P5100421 P5100423

メインはカルボナード・フラマンド(牛肉のビール煮込み)、デザートはワッフルです。

食事を終えたら、今回のメインイベント『猫祭り』を見に、バスで Ieper(イーペル)に向かいます。

P5100425殆ど予定通り、否、やや予定より早め早め…

それでも「早い方がいい…」と、ガイドさんは足早。

☜お花の綺麗な公園も立ち止まることなく…

観覧車の目の前を通りましたが、乗ることなく…

それでもお祭りの実態を知らない我々は、

のんびりムードで、カメラ構え記念撮影 coldsweats01

イーペルまで、バスで1時間ほど。

お祭り(パレード)は3時スタートです。

まだ1時半になってないし…  充分間に合います…

   cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat cat

 

« ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Brugge 市内観光前半 | トップページ | ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Ieper 猫祭り »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 そういえば、
 パンジー様の迷路探検、鐘楼昇降、
 今までも楽しませていただきましたっけ。
 今回は残念でしたね。

 レストランの名前が読めない・・・(笑)
 美味しいビールで煮込まれたお肉なら、
 間違いなくおいしそうです。

 お花はチューリップですね。
 色とりどりでキュートです。

 いよいよ猫まつりですね。
 楽しみですね~noteup


どのタイミングでコメントをさせていただこうかと思いながら
毎日楽しみにのぞかせていただいています。

私もそうですが、街をあちこち自分の足で歩きたい、、と思う時
団体旅行はスケジュールが決まっているので 辛いですね。
レストランではなくてもいい パンをかじりながらでも 
行きたいところ、見たいものがありますものね。

パンジー様が走り回っていらっしゃる間 ご主人様はどのようにお過ごしですか?
参考までに教えていただけると嬉しいのですが、、、。

うつきようさん、ここのチューリップも充分綺麗でした。
今日の様な陽気が続くと、オランダのチューリップは盛りを過ぎてしまうかも…
贅沢な心配です(笑)
ヨーロッパの石造りの建物に囲まれた石畳の街はたいてい迷路の様で面白いんです。
結構方向感覚のいい私でもウロウロです。
一度迷子になると止められない❢
そして一度高い所からの景色を満喫すると、これまた止められません。
登れるうちに上っておこうと…  達成感に酔いしれたくってねcoldsweats01
山登りなさる方にならお分かりいただけるのでは???  
如何でしょう?

shinmamaさん、主人は観光にがっつくことなくのんびり優雅に…といいたいところですが…
私が馬車に乗ってる間は、まずカードキーが作動せずあたふた…
そしてシャワーの水をバスルームにぶちまけて、せっせことお掃除。
私がルンルンで戻ると、げっそりしておりました(笑)
鐘楼に突進してる時は、市庁舎近くのカフェで、写真チェックしつつコーヒータイム。
彼も一人放っておかれるのに大分慣れたようです(爆)
御参考になりましたかしら???

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Brugge 市内観光前半 | トップページ | ベルギー・オランダ8日間*5月10日 Ieper 猫祭り »