« いざ、鎌倉へ❢ | トップページ | 開田高原へ(6月19日) »

2015年7月29日 (水)

またまた紫陽花❢

先日は、鎌倉で紫陽花をもとめてやってくる大勢の人たちを目の当たりにしました。

奈良にも紫陽花で有名な寺があります。  大和郡山市の【矢田寺】

ここのアジサイ園は6月1日から7月10日まで開園します。

その頃には、臨時バスも出て御近所の空き地が一斉にparkingになり、混雑しますが、やはり関西限定。

全国区の鎌倉とは比べ物になりません。

その参道脇に、ちょくちょくお邪魔する友のセカンドハウスがあります。

本日も、観光客に四苦八苦しながら友の家にやってくると、面白い物が待っていました。

Dsc_0372【あじさいかりんとう】

確かに紫陽花の花のようです。

一つ袋から取り出して…   これがとっても壊れやすい。

何とか割らずに崩さずにお皿に取り出して記念撮影 camera

友の知りあいのタイのお方が一人で作ってるとか。

五個入500円で、家の前に置いてたら、結構売れたらしい。

確かにあじさい寺参りの格好の御土産sign03

私も興味津々でお買い上げ。

サクサクした米粉と小麦粉のお菓子。

Dsc_0357ちょっと炭酸せんべいに似てるかも…

でもゴマの風味がきいていて、ココナッツミルクが入ってます。

食べ出したら止まりません heart04

それにしても、どうやったらこんなフリルみたいになるのか…

全く謎です。

アップにして頂くと、よくお分かりいただけるかと思います。

壊れやすいので、御土産にお持ち帰りの方は要注意 danger

本来は、仏様に御供えする蓮をイメージしたお菓子だそうです。

でもこのネーミングで売り出せば、将来的に矢田名物に…sign02

追加注文で、只今入荷待ちだそう。

「菊の頃は、【菊かりんとう】にしたら…」は却下されました…(笑)

製造担当のナースリーさんは、お身体が弱いそうで、助ける方が必要。

友は、彼女の弟子探しに乗り出しそうです。

ほんとに世話好きの好奇心の塊みたいな友、そんな友だからいろんな人が集まってくる…

私はといえば、外野席からヤジとばしてるだけです(笑)

« いざ、鎌倉へ❢ | トップページ | 開田高原へ(6月19日) »

いいもの見っけ」カテゴリの記事

コメント


いつも 珍しいお菓子 や かわいいお菓子をブログで拝見しては
なんで私には そのようなお菓子に出会う機会がないのだろうと 首をかしげています。

パンジー様もスリムですが、お嬢様もスリム、よって お孫様もスリム。
我が家の場合は 、、、、いえ、言いますまい、孫が可哀そうです。(笑) 

 昼間、スマホで拝見していましたが、
 アップで見るには、やっぱりPC。
 で、改めてアップで見ました。
 おっしゃるように、どうやってこのフリル、作っているのでしょうねeye
 紫陽花のお花とコラボで、
 美味しそうです。
 持つべきものは友ですね。
 私も外野席組です(笑)

shinmamaさん、我が孫はスリムというよりオチビです。
生まれた時からず~っと…
食も細く、koharuちゃんのお話聞くたびに羨ましく思っております。
みんな無い物ねだり?隣に芝生は青い?

うつきようさん、ほんとに不思議でしょっ❢
ナースリーさんに逢う事があれば尋ねたいと思ってるのですが…
我が友は忙しすぎていつも忘れてしまうんです(笑)
外野席ゆえの悲哀です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いざ、鎌倉へ❢ | トップページ | 開田高原へ(6月19日) »