2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今年の母の日&父の日 | トップページ | 横浜中華街 »

2015年7月17日 (金)

神苑の菖蒲

今更ですが、これもブログアップ… coldsweats01

何がどれが一番の目的か…??? 

「菖蒲を見に行きたいなぁ~」「バンビちゃん公開してるし…」「美味しいイタリアンのお店教えてもらった…」

そして、極め付きは、行きつけ?の大阪のバーのマスターお薦め奈良のバーが気になる。

何度も行こうと画策計画するも、何やかやとケチがついていまだに行けずでした。

そのバーのマスターが2015ワールドクラスカクテルコンペティションジャパンファイナルで優勝したのです。

その結果、8月末にケープタウンで開催される世界大会に出場する事になりました。

このタイミングを逃してなるものか…  主人に「菖蒲とバンビを見て、イタリアン食べてバーに行こうheart04

というわけで、6月6日 notes notes notes で、出かけました。

夕食を食べて帰るのですから、家を出たのは二時頃。  

奈良公園に向かうと、『小鹿の特別公開』している『鹿苑』の案内表示が目に付きます。

あれれれれれ…・・・・・・ 二時まで… 「入場は1時半まで」とあるではないですか…

何も知らず、何も調べずに来た結果… coldsweats02

誰もいない(当たり前)静かな(当然)鹿苑の塀だけ見て、トボトボ shoe shoe shoe   神苑に向かいました。

神苑は、一般的には『万葉植物園』と言われてます。 大きく「菖蒲見頃」の看板虚しく人は少ないようです。

まずは神苑入り口横の『荷茶屋』で一服。  韓国の方と思しき人が多いみたい。

Dsc_0279

勿体ないほど綺麗に咲き誇ってます。  藤園の小さな流れの中に、八橋もどきの設え。

殆ど我ら二人貸し切り状態。  勿論時刻が遅い事もあるのでしょうが、淋しい、でも嬉しい。

目的の一つは叶いましたが、如何せん夕食行くには早すぎる…

久々に春日大社に行こう… でも本殿界隈は大勢の人。  いくつか団体さんもいるようです。

「こりゃ敵わん」と、退散。  フット目にした「金運」にひかれ、本殿前を南に shoe shoe shoe      

目指すは『金龍神社』   ちょっぴりのお賽銭で、がっぽりを狙う年金生活直前の夫婦です coldsweats01

Dsc_0292 Dsc_0293

「関係ないわぁ~」とスル―した『若宮神社』に戻り、若者たちの真剣な顔を横目に eye eye

絵馬も可愛いハート形です。  近くで写すのは憚れますので、この距離で…

Dsc_0294 Dsc_0295

Dsc_0298とっても奈良の歴史・史跡に詳しいmy ガイドの

友の説明をそのまま主人に…sign03

ウロウロというよりフラフラしてると、

時折今年生まれの小鹿ちゃんを見かけます。

とっても怖がりで、人がいると、木陰でジィ~ッと。

この子はちょっと慣れてきてるのかな?

お母さんは向こうに行ったのに、こちらの様子を…

一歩近づくと一歩下がります。

そろそろいい時刻、友お薦めのイタリアンのお店『osteria YU・RU・RI 』に向かいます。

近鉄奈良駅そばの東向き商店街にあるのですが、目立たない急な細い階段の上ゆえ、解り辛い。

細長いお店で、カウンターの後ろは人一人通れる程度。   私達はbox席に。

他の御方もお見えになったので、店内の写真は撮れません。  慌てて撮ったらピンボケ…coldsweats02

Dsc_0301 Dsc_0302

コースではなくアラカルトを注文。  キッシュにグリーンサラダ。   カルパッチョに生ハム。

Dsc_0303 Dsc_0304

お肉の写真がないsign01 パスタは食べちゃったsign03  デザートはパンナコッタにパウダー状のオリーブ油。

Dsc_0305 Dsc_0306

パスタのお皿(汚くってごめんなさい)左側小さい窪みは、パスタをくるくるっとするところ、ちょっと便利です。

友が言っていた通り、設えも雰囲気もお料理もサービスもそしてワインもとっても良かった。

他の友に自慢できるお店でした。  

オーナーシェフはイタリアにこだわり、ワインはすべてイタリア産オーガニックです。

お野菜も旬のものやとりたてほやほやを追及してるようです。

カウンター席の背後にはたくさんのワインのボトルが並んでました。

オーナーのコレクションの様な感じのディスプレイが目をひきます。

さぁ~て、今日最後のmission、『LAMP BAR』に向かいます。 レストランから500mあるかな? 

Dsc_0308Dsc_0309すぐにビルは解ったのですが、

看板も何もないのでうろうろ。

と、目立たない小さな電飾看板が

コンセントぬかれた状態で壁際に。

「お休みsign02 やっぱり縁がない?」

でも次回のためお店を確認しに奥へ。

あれっ??  灯りが付いてます。

恐る恐る戸を開けると、もう一つ戸が。

ちょっと人の気配、人の声。

営業してます。  カウンターの空いてる席は予約済み、後ろのボックス席に案内されました。

バーテンダー兼店長の金子さん、お一人で奮闘中でした。

感じのいいお店と彼のお人柄、そしてこの度の快挙で、常連さんだけでなく私達の様な客もやってくる。

私達が注文する間に、数組のお客さんがいらしたのですが、「満席」でお断り。

コンクール以来いつも以上のお客さんがいらして、嬉しい悲鳴。 それで入口の電飾が消えてたのね。

コンペの時に作ったカクテルをお願いしました。  テキーラベースです heart04  ソンブレロが可愛い lovely

Dsc_0310 Dsc_0311

コンペ会場でには、多種多様のアルコール類は用意されてますが、食材はないそうです。

突然「お題」を与えられ、近くで必要な食材を自分で準備。

そして各アルコールベースで、いくつものカクテルを即興で作るのだそうです。

胡麻を使ったものは、他のお客様が呑んでいらっしゃいました。

なかなか奈良で飲む機会は少ないのですが、このバーなら落ち着いていていいかも。

また来たいお店です lovely

鹿苑でバンビは見られなかったけど、小鹿ちゃんには逢えたし、ある意味パーフェクトな一日でした scissors

« 今年の母の日&父の日 | トップページ | 横浜中華街 »

おでかけ&美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

初めて目にしました、パスタ皿。
良いアイディアですね。

アルコールはあまり飲めませんが雰囲気は大好きです。
旅先のバーは何度か行きましたがいつもカクテル一杯だけ!
奈良に行ったら行ってみたいですね。

世界大会!優勝して欲しいですね。

みやびさん、御無沙汰してしまいました
パスタ皿、私も初めて見ました。
普段スプーンでくるくるっとしない私ですが、この窪みには魅かれました(笑)
お若い方のバーですが、落ち着いた雰囲気です。
おそらく80、いくら若く見積もっても75以上の方が、カウンターでゆっくりのんびり…
一人静かにグラスを傾けてる姿はカッコイイです。
私も杖ついてバーに行くハイカラ婆ちゃん目指そうかと…
できたら杖なしハイヒール婆ちゃんがいいかな(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の母の日&父の日 | トップページ | 横浜中華街 »