2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 横浜中華街 | トップページ | またまた紫陽花❢ »

2015年7月28日 (火)

いざ、鎌倉へ❢

明くる14日、ちょっと妖しい空模様ですが、鎌倉に出かける事にしました。

と言っても娘の家ではありません、大仏さん目当てです。  主人は鎌倉大仏を見たことないのです。

横浜から横須賀線で鎌倉駅、さらに江ノ島電鉄で長谷駅へ。 そこからは歩いてもいいけどバスもある。

悠長に構えておりましたが、北鎌倉駅で???❢❢❢そしてsign03sign03sign03

小さな駅ですが、小さい駅だから、人が溢れて降りる人もおりにくい、足を降ろす場所が見当たらないほど…

sign02」 紫陽花の季節sign01   しかも休日 sign03     さすが全国区のアジサイ寺界隈だけあります。

自分が如何に田舎者かという事を思い知らされました。  

以前東京23区内にいた娘や友が、「集まる人が凄すぎる」と言っていた事を思い出し、そして実感 bearing

娘が東京脱出したわけが解ります coldsweats02  

この時は人ごとでしたが、江ノ電乗り換えで、私達もその渦中に sweat01

長谷駅も人で一杯ですが、北鎌倉駅より大きいおかげで、降りて改札に向かう事ができました。

主人は長谷駅からバスに乗って大仏前まで行くつもりでしたが、動かぬ車列に「歩こう❢」

10分程?お目当ての『高徳院』到着。  東大寺の大仏を見慣れている身には、野晒が哀れです…weep

Dsc_0328 Dsc_0334 Dsc_0337

Dsc_0338私の楽しみは、胎内拝観。   入口で20円払って…

中に入ると急な階段。  そこを上ると、頭上に大きな穴。

大仏さんの頭ですね、螺髪のプツプツが可愛い。

強化プラスチックで補強されてる部分が、茶色く目立って残念。

衣の襞のカーブが綺麗ですが、太い無骨な継ぎ目も見えます。

外へ出ると、大きな草鞋が目に留まりました。

戦後、「日本が幸せになるよう大仏様に行脚して頂こう」を機に

三年に一度、「座ってばかりいないでお散歩に…」と新しくなるそう。

因みに片足90㎝×180㎝、約45㎏。

奥には行かずブラブラ緑の中を入口へ。    門を出ると、渋滞の車で車道はいっぱい。

狭い歩道を埋める観光客の波に乗ったり逆らったりしながら駅に向かいました。

両脇のレストランやカフェ、お食事処の順番待ちの人が溢れてて、これまた大変。

「おいしいのかな?」「何かで有名なの?」と、ちょっぴり興味、でもうっかりすると車道に押し出され danger

駅からこの高徳院に向かう途中で、大勢の人が曲がって行くのを見ました。

主人はそれが気になるみたいです。   で、『長谷寺』へ。  

奈良の長谷寺は牡丹で有名ですが、こちらは紫陽花です。 

Dsc_0341Dsc_0340

『あじさい路』の人気は想像以上。

北鎌倉駅の混雑を思い出しました。

入り口で「あじさい整理券」を配布。

私達は435番グループ。

Dsc_0342

まずは長谷観音目指して入場。   花菖蒲や紫陽花が出迎えてくれました。 可愛いお地蔵さんも…

長谷観音は、奈良時代に樟の霊木で作られた十一面観音と聞いてます。

でも、観音さんがお立ちになってる場所、なんか雰囲気が今一で… coldsweats02  落ち着かない…

Dsc_0347 Dsc_0348

「湘南だぁ~」  青空でないのが悔やまれますが、ヨットが湘南ムードを盛り上げます。

Dsc_0346風が気持ちいい。

振り返ると、あじさい路待ちの人の列。

丁度425番グループの入場中、431番で90分待ち。

 ┐(´д`)┌ヤレヤレ  です。

Dsc_0349人と海を眺め、風に吹かれ

「大吉団子」を頂きます。

それにしても凄い人❢

静かに花を愛でたい…

山門くぐった時横目で見た菖蒲の池。 山門に戻る下り坂からだと、ゆっくり眺められました。

筏に植えられているのに、初めて気付きました。  先日の神苑の菖蒲とはまた違った趣です。

Dsc_0350 Dsc_0352

そしてこの池の周りにも紫陽花が綺麗な花を咲かせてました、でも植木鉢・プランター。

上の右写真のアジサイの名は【かまくら】、長谷寺にて命名されたそうです。

人が多く落ち着きませんが、これだけでも記念撮影しておきましょう❢

季節の花に多くの人が集まるのは常の事ですが、想像を絶する人出に絶句。

再びラッシュの江ノ電で鎌倉に戻ります。

この二日間、雨に降られなかった事に感謝し、新幹線で帰宅しました。

« 横浜中華街 | トップページ | またまた紫陽花❢ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

 ひえ~wobbly
 あまりの人の凄さに、
 ブログ拝見しながら尻込み・・・
 昔からの人気スポットではありますし、
 私も東京にいたころ行きましたが、
 これほどじゃあなかった記憶が・・・
 私が行ったのは普通の日だったのかなあ・・・
 昔は人自体少なかったのかなあ・・・
 私も田舎に引っ込んで早やン十年、
 鎌倉の最新事情がわかりました。
 
 

  

うつきようさん、わたしもびっくりでした。
平日ならまだ良かったのかもしれませんが、紫陽花の季節の休日は天中殺の如し。
以前友と鎌倉を歩いた時は、紫陽花でもなく休日でもなく、お陰で静かでした。
花は時期が短いので仕方ありませんが、拝見するムードが今一で…
都会は凄い、みんなこんな雑踏に耐えているんだと、痛感しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜中華街 | トップページ | またまた紫陽花❢ »