2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 開田高原へ(6月19日) | トップページ | 夏柑糖 »

2015年8月 1日 (土)

開田高原、そして御嶽山ロープウエイ(6月20日)

気持ちよく目覚め、早速朝風呂へ。   そして朝食へ。

P6200038 P6200039

これ以外にバイキング形式各自盛り合わせを追加して、優雅なリッチな朝食です。

P6200051_2腹ごなしに散歩に出かけました。

いつものように、コナラちゃんに挨拶し、

まだ青いブルーベリーに、「残念」

ソバ畑を眺めながら木曽馬牧場に向かいます。

シロツメクサやアカツメクサ、菜の花の咲く道。

ところどころにアヤメも見かけます。

手入れが行き届いてるのに、

ほど良く放っておかれてる草花との絶妙なバランス。

P6200040 P6200041

牧場には仔馬が4頭いると聞いてます。  流石に放牧場では見かけませんでした。  奥へ行くと…

P6200043 P6200044

いました、いました。 ぴったりお母さんの横歩く子、心配顔のお母さんしり目にちょろちょろする子…

性格出ますね。  もっと小さい子もいたのですが、奥の奥の方に隠れてしまいました。

いいお天気ですが、御嶽山は雲の中。 若緑のソバ畑にチョウチョが飛び交ってます。 撮れません…coldsweats02

P6200048

そろそろチェックアウト時刻。  この後、6月6日にオープンした御岳ロープウエイに乗りに行く予定。

車を走らせてると次第次第に雲が増えていきます、青空が消えていきます coldsweats02

ロープウエイ乗り場『鹿ノ瀬駅』は標高1570m、センターハウス裏には綺麗なお花畑がありました。

P6200002 P6200003

お天気が良ければ、案内図の様な景色が拝めるのでしょうか…? でも雲が、とても怪しげな雲が…

ロープウエイは雲に向かって登っていきます、着いた所は『飯森高原駅』標高2150m

P6200004 P6200005 P6200006

まず、正面の『御嶽社』に御参りします。  

まだ6名、行方不明な方がいらっしゃる筈…  そんな事がとても信じられないほど静かで穏やか。

地図や案内板から、『しらびその小径』で『行場山荘』までは行けそうです。

ウッドチップを敷きつめた殆どアップダウンなしの道、往復約30分。   これなら主人も大丈夫。

P6200011_2 P6200008 P6200009

でも後もうちょっとの所に赤いコーン。 「しらびその小径はここまで  折り返して下さい」  despairsweat01

残念ですが、致し方ありません。  頂上に向かって手を合わせ、とぼとぼ戻りました。

ロープウエイの駅と御嶽社の間に高山植物園があります。   と言っても花壇の様になってるだけ…

コマクサガーデンを覗くと、ちょっぴり終わりかけのコマクサ発見。

登山をしない私には、なかなか出会いのない花です。   

P6200013_3 P6200014_2

天然植物園は、自然に生えた植物をそのまま大事に温存保存してるもので、自然そのものです。

☟イワヒゲ                                              ☟コイワカガミ                           

P6200015_2 P6200016_2

☟ゴゼンタチバナ(石の傍の花)                ☟ツゲザクラ

P6200017_2 P6200023_3

P6200024☜ ハクサンチドリ

見たとおり、ラン科の高山植物です。

どの花も小さく可憐です。

カメラ持ってウロウロいてると、施設の方が説明しに来て下さいました。

とても熱心に教えて下さいます。  ひたすら感謝 <m(__)m>

記憶が消える前に主人と手分けして名前を憶え… weep

いつでもどこでもメモ用紙とペンの用意は必要ですね。

今回の教訓 one です。

次第次第、黒い雲、雨雲がこちらに向かってきます。

御嶽山頂上『剣ヶ峰』は全く見えませんが、右手の『摩利支天』と思しき山はちらりと… 残雪に驚きです。

P6200026 P6200025

そしてここから見えるはずの北アルプス方面、槍が見えると聞きましたが、当然見えるはずもなく…

雨に降られては大変、そろそろ退散です。

開田高原を通り抜ける際、『開田高原アイスクリーム工房』に立ち寄りました。

P6200030たっぷりの朝食でお腹一杯のはずですが、

やはりこれは別腹 sign03

6月限定「すぐりヨーグルトパフェ」heart04

とにかく〖限定〗に弱い。

ヨーグルトにすぐりジャム、バニラのソフトクリーム。

すぐりの甘酸っぱい感じがGood lovely

そして小腹が減った時用にチーズタルト一個、

自宅用にヨーグルト1瓶も買いました。

昨年から開田高原を訪れる事3回目、今回初めて御嶽山を目にすることなく帰宅する事に。

それでもこの梅雨時に、傘さすことなくお散歩で来た事に感謝。

のんびり安全運転で戻ります。

« 開田高原へ(6月19日) | トップページ | 夏柑糖 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

 風里さんのお風呂、
 私も大好きです。

 どこに行っても宿から出ることがないので、
 散策の様子を拝見できて、
 得した気分です。
 
  
 

うつきようさん、早速のコメントありがとうございます。
風里さんのお風呂、大きくはないけど十分広くって、いい感じですよね。
内風呂では高い木組みの天井眺め、露天風呂では季節を堪能…
のんびりゆっくり…  私も宿の中で過ごすタイプでしたが、最近は散歩も楽しみに。
宿泊した者にしか見られない時間帯の景色を満喫したくって…
でも朝は寝過ごすし、夜は食後にバタンキュ~。
なかなかうまくはいきません(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 開田高原へ(6月19日) | トップページ | 夏柑糖 »