2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 竿灯まつりに行ってきました(8月4日) | トップページ | 地球投五郎宇宙荒事 »

2015年8月15日 (土)

竿灯まつりに行ってきました(8月5日)

今日もまたまた sun 

いくら暑くても、体温よりは数度低い気温は、奈良組にはありがたい、でも暑いsweat01

今日13時10分の飛行機で帰ります、東京組も13時発。

奈良組は帰宅後の予定もあり、荷物持参。  秋田からだと宅急便も二日かかるのです coldsweats02

チェックアウト後、千秋公園のまん前の秋田キャッスルホテルへ。  ここで秋田の友と待ち合わせです。

公園周りのお堀の蓮を見たいし、新しくなった秋田県立美術館を見るのもよし…なので。 

Dsc_0536ゴロゴロ荷物を引っ張って…  

マンホールの蓋に竿灯が…

でも道路の真ん中。   それでも camera  coldsweats01

もう10時前ですが、蓮の花はまだ綺麗heart04 

白、ピンク、ローズ、凛と咲いてます。 

前よりも蓮の数が増えてるような…

以前はもっとお堀の水面が見えていた気がします。

お堀から吹く風が気持ちいい sign03

Dsc_0537お堀の向かいに美秋田県立術館があります。

その前の『エリアなかいちにぎわい広場』には

大勢の竿灯スタイルの法被姿が集合。

〖昼竿灯(竿灯妙技会)〗が開催されてるのです。

大若の団体戦、個人戦、囃子方が技を競います。 

今日は予選。

スマホでは上手に撮れません(カメラでもsign02 coldsweats01

暫し足を止めて見とれましたが、暑い sweat02

ホテルに駆け込みます、一階の『キャッスルハウス』の窓際の席へ。

もう朝食時間が過ぎてるせいか、人もまばらでとても静か、席もより取り見取り scissors

ガラス窓越しですが、先ほどの〖昼竿灯〗が見えます。

Dsc_0534

竿灯見ながら、私はモーニング。  宿泊してるホテル、悪くはないのですが、朝食は今一。

和食バイキングで、魅力的なメニューはなく、欲しいのは御みそ汁くらい。

タイミング悪かったのか、コーヒーも煮詰まっていて…

なので今朝は、部屋でお茶を飲んだだけ、ここキャッスルホテルで morning をしようと…。

Dsc_0535フルーツ一杯のパンケーキを発見 heart04

コーヒーと一緒に…

パンケーキ本体は、カリッと感がなく、ちょっぴり残念。

でも果物が嬉しい、美味しい。

秋田の友曰く、「秋はもっといい」

のんびり竿灯を見ながら cafe 飲んで…

あっという間の三日をかみしめながら…

楽しかったわぁ~ lovely

荷物があるので、美術館は遠慮し、竿灯の見納めに。

以前完成したばかりの美術館に来た時、藤田嗣治画伯の<秋田の行事>は搬入されてなかったのです。

安藤忠雄さん設計の建物は知ってますが、この大壁画がどのように展示されてるか見たかった…

見に行った友曰く、<秋田の行事>の展示は前の方が良かった…と。

Dsc_0545秋田空港で、主人の大好きな<いぶりたけのこ>をGET。

昨日市場で買うつもりだったのですが、「今注文中」

諦めていたのですが… scissors

主婦に変身した私は、夕食の算段開始。

『杉のや』で、わっぱ飯を買います。

早めに言っておかないと時間がかかります。

鯛と鮭とかど(にしん)の三種、一つずつ。

全て親子です。

タイは鯛の子と、鮭はイクラ、かどは数の子入りです。

時々季節限定があるのですが、今回は見当たりませんでした。

30分後にとりに行って、搭乗口へ。

そこから階段下りて、歩いて飛行機のタラップへ。 

Dsc_0538青い空、風も強くなく、いい飛行日和。

と、思いきや、次第に雲が増えてきました。

あちこちでにょきにょきと伸びる白い雲の柱。

これが入道雲になっていくのかな???

そして灰色の雲に突っ込んでいきました。

シートベルトを着用するよう指示がありましたが、

心配するような揺れもなく、無事37度の伊丹到着。

バスまでに時間があります。

カレーの匂いに魅かれてフラフラっと…  お昼抜きでしたから… 

友と二人、旅の余韻に浸りながら、各々の明日からの予定にため息つきながら…

友はお孫ちゃん達との楽しいキャンプの準備、私は娘のお友達がお泊りに来るので全館掃除❢

とにかくお互い、今日家に着いたら、洗濯です、家がひっく帰ってない事を祈りつつ… coldsweats02

« 竿灯まつりに行ってきました(8月4日) | トップページ | 地球投五郎宇宙荒事 »

旅行」カテゴリの記事

コメント


クルーズで秋田へ行ったときに
見送りの方が 竿灯まつりを再現してくれたので 
すっかり 見たような気になっています。(笑)

 http://runslowly.exblog.jp/21840202/

美術館も印象的でしたし、比内地鶏も美味しかったので
もう一度秋田には行きたいと思っていますが
案内してくれる友人がいないので いつになるやら、、、。

 角館の「じん市」を拝見できるとは思いませんでした!
 旅行雑誌にも出ていたお店で、
 昼、夜ともに完全予約制とのことでしたので、
 着いた日か翌日のお昼に予約入れようかなあ、とちょっと迷ったのです。
 けっきょく、稲庭うどんを食べたかったのと、
 宿の朝食が遅めだろうから、しっかりお昼は無理だろうなあ・・・とやめたのでした。
 いやあ、魅力的なお料理ですね。
 次回、機会があれば行ってみたいです!
 しょうゆソフト、食べてきました。
 バイパスを通ったら行きつけず、大分先まで行ってしまって戻ってきて、たどり着けました。

たっぷり楽しまれた秋田の旅。
お食事も美味しそう・・・。
竿灯まつりも乳頭温泉も良いですね。

パンジー様の行程、参考にさせていただき
いつかは行きたいです。

マンホールのデザインも竿灯ですか?これはゲットしたいです。^^
竿灯みながらモーニング良いですね。
この時期、秋田は竿灯一色なんですね。
主婦はつらいですね。旅行帰りに夕食の事も考えたりして・・・・。
「いぶりたけのこ」美味しそう。
まだ食したことがないので、どんなお味なのかな?と興味ありです。^^

shinmamaさんのブログで竿灯柄のマンホールを拝見し、どこに…??でした。
気をつけて見てるようで見てないんですね。
たいてい道路の真ん中にあるようで、撮るに撮れない…
でも最終日には頑張りました(笑)
夜の竿灯は、ろうそくが灯り綺麗ですよ。 
是非とももう一度❢ お薦めいたします。

うつきようさんのコメントに「角館に向かう新幹線の中」を見つけた時、「遅かったか」と。
でも御存知でらっしゃったんですね、雑誌にも載ってるんですか。
秋田は友任せなので、何も調べす何も知らずに訪れてます、反省です。
稲庭うどんも魅力ですものね。  そりゃぁ悩みます、当然です。
主人は全く秋田を知らないので、きっといつか行くこともあろうかと。
その時、私は迷わず、〖じん市〗に行くつもりでおります。
お薦めです❢

みやびさん、参考にして頂けるとはありがrたい事です。
但し、私達は行き当たりばったり思いつきの事が多く、行程には無駄が多いかも。
秋田の友頼りなので、友の都合や友の情報で動いてます。
地図を広げて再考なさる事をお薦めいたします(笑)

ニャンさん、この竿灯見ながらのmorningは偶然と必然によるビックリ箱でした。
竿灯のパンフレット見れば当然だったのですが、その時まで気付かず…(笑)
帰る日のいい御土産になりました。
いぶりがっこにいぶりたけのこ、いぶる(燻す)食品が多いのは囲炉裏生活のためとか。
燻製食品があまり得意でない私にはいぶりがっこの美味しさは理解できないのですが、
この筍はおいしいです。
でもいぶりがっこはとても焼酎に合うそうですよ。
一度お試しあれ❢

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 竿灯まつりに行ってきました(8月4日) | トップページ | 地球投五郎宇宙荒事 »