2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワへ | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワのホテル »

2015年11月25日 (水)

紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワ観光

オタワの街を見下ろす展望台は二か所あるそうです。

こちら側からだとオタワ川を渡る手前にある『ネピアン・ポイント』と川向こうの『国立歴史博物館』横。

P9290170私達が行くのは後者の方で、旧名はカナダ文明博物館。

トラクターに占拠されていたWellington 通りを西に、

街並み見ながら走る所でしたが、迂回路に変更。

「裁判所❢」「図書館❢」と言われましても、

通りの隙間から角っちょが見えるだけで… coldsweats02

遠くに先ほど見上げていた『平和の塔』が見えました。

重たい空の色に変化はみられません。

いまだ傘ささずに歩けている事が不思議なほど。

博物館前には巨大蜘蛛???  曲線が綺麗なユニークな形の建物です。

P9290190 P9290187

P9290178_2P9290183中には入りません。

建物を横目に展望台へ。

日本庭園が併設されてます。

その名も『禅庭園』

下から、上から、左から…

いろいろ撮ってみましたが、

全景は入りませんでした coldsweats01

P9290182 P9290181

私の知ってる範囲では、前方左手に見える橋向こうにネピアン・ポイントがあるはずです。

正面は先ほど行った国会議事堂が見えました。  裏側ですが素敵そうです。

国会議事堂と『リード運河』を挟んで左手に見えるのが今日泊るホテル。

そのホテルから国会議事堂のあるパーラメントヒルを巡る遊歩道に、すぐ出られます。

そこをぐるっと散歩してこの背後を探検(?)するつもりでしたが、只今工事中で進入禁止でした。

そのせいか、とっても気になる背面世界です。

時間があったので、博物館に入ってみました。

正面チケット売り場の上にはイヌイットの人形。  奥にはミュジアムショップがあるようです。

そちらには入れるのですが、何か物色するほどの時間まではなさそうです coldsweats02

P9290174 P9290186

チケット持参の方はまずエスカレーターで下(1F)のグランドホールへ。   一部が見えてます。

ここには、世界最大のトーテムポールの屋内コレクションを収容してるそうです。

とっても広いので、ふらっと来てチョロッと見て帰るなんてことはできそうもない博物館です。

でも一見の価値はありそうですね。

バスでホテルに戻ります、そして近くの『バイワード マーケット』に行く予定。

先ほど展望台から見えていた橋を渡り、大使館がいならぶ道を通ります。

2010年に世界遺産に認定された『リドー運河』を車窓から…     

P9290191 P9290193

ホテルに着くや否や凄い雨が…  (ココロノコエ:ウッソゥ~、この雨の中歩いてマーケット行くの?)

大型バスは停めにくい場所ですが、優しい運転手さんが「連れて行ってあげよう❢」「scissors

再びにバスへ。  でも小回り利きません、グルッと回ってる間に小雨になってきました、再びscissorsscissors

P9290202 P9290197 P9290196_2

ハロウインカボチャはもうお馴染みです。  前から気になっていたのがこの果物?☝

日本の食用ホオズキ(フルーツホオズキ)と似てますが、外皮が開かれたツクバネ状態でしか知りません。

「ground cherries」と書いてあります。  「食べる❢」と一つずつ下さいました。  「甘い❢」

やっぱりフルーツホオズキ、日本ではお洒落なレストランのお皿にのってるのしか知りませんでした coldsweats01

屋内マーケット入り口の巨大カボチャに、彼氏が抱きつくのを彼女はスマホで撮影中、私も便乗❢

P9290199

彼、背が高いんですよ。 主人と比較・想像するに180cm位?以上?でもカボチャが抱えきれません coldsweats01

雨は止んできましたが、少し冷えてきました、コーヒーでも…と思ったのですが、主人は「要らない」と catface

飲まない人連れてカフェ…というわけにもいかず、再びウロウロ…  (ココロノコエ:チェッ)

バスに戻ります。  と、バスの向こうの建物に…☟  おかげでちょっと楽しくなりましたheart04

P9290205

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワへ | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワのホテル »

旅行」カテゴリの記事

コメント

どの風景を拝見しても新鮮。行ったことがないのですから当然といえば当然かな(笑)
でもガイドブックやテレビで見るのとは違って、新鮮でありながら親しみを感じながら
拝見していまーす。それがまた、楽しいです♪
メープの木も真っ赤に色づくんですね。綺麗です。
ご主人様もご一緒。こうでなくっちゃ^^。家の夫にも見習ってもらいです。
落ち葉も真っ赤。今年は日本でも真っ赤な落ち葉が見られますが、これって気象が関係しているのかな?

ニャン様、楽しんで頂けたら幸いです。
ブツブツ言う割には、ついてきます(笑)
日本の今年の紅葉は赤くならないで茶色くなって終わる…と友が嘆いておりました。
私の見る限り、友の言うことが当ってる気がします。
でも何故か落ち葉は綺麗な赤…???
悔しさ倍増ですよね。
最近、傘は要らないのですが今一すっきりしたお天気に恵まれない事が多い。
どこぞかでお祓いして頂こうと、真剣に考える今日この頃です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワへ | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワのホテル »