2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月26日ロウワータウン | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月26日夜のケベックシティ »

2015年11月 6日 (金)

紅葉の東部カナダめぐり:9月26日ケベックシティ旧市街一人旅

ホテルに戻り、解散。  主人は部屋へ、私は外へ。

入り口でガイドさんにお会いしたので、「大砲の弾の木って、サン・ルイ門近くの公園ですか?」「そうよ❢」

この大砲の弾を抱えてる木のことも、ブロ友S様からの情報です。 サン・ルイ通りに面してるとの事。

お写真を拝見してますが、やはり自分で探して(ちょっとズルしましたが… coldsweats01 )この目で見たい。

ガイドさんのおかげで当りはつけられたので、まず閉門時刻のあるノートルダム大聖堂へ…shoe shoe shoe

そ~っと中を覗くと、大勢の方が座ってらっしゃいます、「こんな時間にミサ?????」

様子を窺ってると…  結婚式heart04  素敵sign03   やがて神父様が、そして新婦さんも退席。

「そろそろおしまいかな」と期待しましたが、お友達?がスピーチを、その次は唄を…

致し方ありません、皆さまの幸福を祈りつつ、私が退出。

と、鐘の音が…  今まで一度も鳴ってない事に気付きました。  結婚式だから…sign02

P9250109_2P9260270_2サン・ルイ門に向かいます。

小さな城壁の街です。

知らない道を選んでるつもりでも、

何だか見たことある景色です。

通りのあちこちの芸術作品も目印。

こんな隙間にまで…

直にサン・ルイ門近くの公園に到着。

今朝の準備も整い、イベント会場に。

仮設舞台では歌手の方?が熱唱❢

ちょっと手拍子参加して気分は上々。  この広場に沿ってたくさんの木があります。

でもS様は、「サン・ルイ通りで見つけた」と言ってらっしゃいましたから、通りに面してる木のはず。

くるくるっと木の周りを見ますが、見当たりません。 「???」 きょろきょろ、くるくる…めっちゃ怪しい人❢

ありません、余計見たくなる、でも無い、くるくるキョロキョロ…  変な人❢

フット気を取り直して、サン・ルイ門に登ってみる事にしました(どうも城壁の上を歩けるようなのです)。

P9260271あらっ残念、サン・ルイ門の上では、壁が邪魔で何も見えません。

でも門の外れからホテルが見えました。

それにしても大砲の弾の木はいづこ???

城壁をすこし散歩をしたのですが、やはり<木>を諦めきれません。

再び下に降り、ウロウロきょろきょろぐるぐる…

誰か教えて下さる方いないかしら?

一人、客待ちのカレーシュの御者さんが立ってらっしゃいます。

思い切って、「いくすきゅーずみー❢」「Yes?」

声をかけたもののさぁ大変、大砲ってなんていうの?弾って?

知ってる単語をちぎっては投げ投げてはちぎり…

「ごめん、解らない、もう一度説明して?ここにあるの?」

「下手な英語・語彙不足でごめんなさい、でも知り合いが見たの。」と必死。

そして「flair」  連想ゲーム終了、「この先の古いホテルの方に近いよ。」

「フランスの#$%(領事館のつもり)があるけど?」「そこから二分程。 木が1本だけだからすぐわかる」

(後日知り合いの英国人にこの事を話したら、涙出さんばかりに笑われました、めったに笑わないのに bleah

声をかけて気付いたのですが、若い男前さんでした、とても綺麗な英語でした、学生さんかも❢

で、テクテクとホテルに向かってサン・ルイ通りをいくと、一本ポッツリと立ってる木を見つけました scissors

P9260274☜ ジャ~ン、こちらです。

S様のブログを御覧の方には、「あっ、あれね」

感動の出会いに、camera camera camera

何事かと数人近づいて来られました。

そんなに有名ではないのか、皆驚いて camera

「何で?」「戦争の痕かなと…」「面白いね」

なんて、一言二言言葉を交わし、異文化交流?

ちょっぴり感謝されて、照れくさい coldsweats01

満足して、ホテルに戻ります、もう城壁を歩く気は失せました。

でもホテルまで来て、もう一つ見たい物を思い出しました、フレスコ画です。

ホテルに戻るバスの中で、シャンプランの地図をチェックしていたら、見つけちゃったんです

プティ・シャンプラン通りの南端()、途中で戻らなければ見つけられたのに…  当然レッツゴーですsign03

ホテル前のフニキュレール乗り場の左手(川に向かって)に、階段があります。

P9260275下りて右手にいくと、陸橋があり、向こうは公園?

川に面してるようです。

もしかしてホテルが綺麗に見える公園ってここかしら???

確かによく見えますが、木が邪魔。

ここからならてっぺんまで見えるsign01

やったぁ~heart04 

でもフニキュレール乗り場の屋根やその周りの木が…

手前の建物も…

肉眼では綺麗に見えても、写真となると難しい…

ウロウロしましたが、ここが一番ましでした。

ホテルを撮りたい方が私がどくのを待ってらっしゃいます。

やはりここが一番いいのかなsign02

陸橋の下の道路に降りて、カーブした道を下りていきます。

先ほど立った『首折階段』の上に到着、ものの数分です、思った以上に近い❢

階段を下り、直進、ひたすら真っ直ぐ…  それもさほどの距離ではありません。

P9260282見っけ、見つけました。

残念ながら、木塀で足元まで行けません。

説明がないので詳細は解りかねますが、

家を建設中?修復中? 楽しい絵です。

いずれにせよ、とにかく満足sign03

missionをクリアーした気分です notes notes

通りを挟んでお向かいに小さな広場がありました。

ここにも芸術作品が三点並んでます。

無趣味な私には、この作品の評価はできませんが、

ひとこと「オモロイ❢」

いろんな方がいろんなポーズで記念撮影なさってます。

若い方達の斬新なポーズが笑えて…

作品だけだなくそれを撮っておけばよかったとちょっと後悔。

P9260285 P9260284 P9260283

たくさんの人たちを眺めながら一服し、充実感を反芻。

そして最後もう一つ気になる物❢

P9260288P9260287_2そう、フニキュレールに乗る事sign03

乗り場は普通のお店屋さんの中。

チケット($2.25) を買って、列に並びます。

上から降りてくるのを眺めつつ…

中に椅子はありません、すぐそこですから…

皆様の足の隙間から来た方向をcamera

やはり急です、一気に登ります。

向こうに見えるのが、セントロレンス川。

これで今日の課題終了 scissors

ホテルの部屋では主人が寝てました。

鼻歌まじりの私に、「あったか?」   私もルンルンで「見つけたよ」

では着替えて夕食に行くとしましょう notes notes

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月26日ロウワータウン | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月26日夜のケベックシティ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

ブラボー ブラボー happy01
やりましたね。
それでこそパンジー様です。

私も二度目のミッションクリアをした気分です。
ありがとうございました。

 わあーいhappy01 
 すごーい! やりましたねscissors
 手に汗握る探訪記で、楽しかったです。
 
 ご主人様との会話、 いいですねぇ。 すてきlovely
 

 

shinmama様のお陰をもちまして、ケベックシティを堪能できました。
そして、mission clear のお供ご苦労様でした(笑)
私がウロウロする度に、イライラなさったのではないでしょうか?
私こそ、ほんとうにありがとうございました

うつきよう様、いらぬ汗かかせてしまいましたね(笑)
ブロ友S様の情報元に、ケベックシティを満喫できました。
宝探しの気分です。
自分の足で歩き回った分、思い出深い土地になりました ✌(*^^)✌

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月26日ロウワータウン | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月26日夜のケベックシティ »