2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 東京ディズニーランド(11月17日)② | トップページ | 一年、ありがとうございました❢ »

2015年12月30日 (水)

東京ディズニーシー(11月18日)

朝❢ 慌ててカーテンを開けるとうっすら雲に覆われているものの、まだ降ってきそうな気配はありません。

ちょっとホッとしながら、宅急便用の荷造り。  ミッキー風船がネックです(笑)

以前このホテルに泊った時、朝食会場を予約してなかったので行きたいところで頂けませんでした。

「行きたい所」とは、キャラクターレストランの『シェフ・ミッキー』。 ディズニーの仲間が来てくれる所。

今回、JTBさんにこちらの予約もお願いしたのですが、残念ながらJTB枠は予約で一杯。

「別枠が空いてる事もあるので直接お電話なさっては…」とのこと。

慌てて電話すると、「9時半からなら席が用意できる…」  ちょっと遅い気はしますが… coldsweats02

でも取り敢えず抑えておいて、キャンセル待ちが出るのを期待して、ちょこちょこ電話で確認する事に。

残念ながら、結局空きは出ず、9時半のまま。  

幸か不幸か、前夜遅かった孫の起床が8時過ぎ、寝起きはあまり食べない事もあって、丁度いい感じに。

もとより朝一に行く気ないので構いませんが、ディズニーホテル宿泊客の15分早く入場できる権利は放棄。  

ちょっと早めにレストランに行くと、列ができてました coldsweats02

でもレストラン前には、プロによる記念撮影ができるように…  (ココロノコエ:商売上手めsign01

解っていても、お願いしたくなる…… 当然私達も「お願いします」と、三人で camera

朝食終わった頃に出来上がるそうです(写真は娘の荷物共に送られてしまったので…)。 

そんな事してると、ほどなく席に案内されました。  

遠くにデイジーが見えます、こっちにも来てくれるかなぁ~sign02

☟ ミッキー型のパンケーキに孫が自分でデコレーション sign03   抱っこしてもらわないとできないのが残念。

Dsc_0762 Dsc_0763

ミニーが来てくれました。  今日はミッキーの誕生日だから?ピンクのドレスです wink

次はシェフのミッキー lovely    「ミッキー来てくれるかなぁ~」と言っていた孫もいざとなると緊張 coldsweats01

Dsc_0767Dsc_0770

Dsc_0773
次第次第に慣れて来て、最後は余裕のポーズheart04

フット思いついて、サインまで頂いちゃいました。  でもその紙に孫までサインを…coldsweats01

☟フロント前の黄金ミッキーと記念撮影、これでこのホテルともサヨナラ paper

Pb170113

ホテル前からリゾートクルーザーでシーの前まで行きます。

昨夜ランドから乗ったバスと同じ。  テールランプも排気口も窓もミッキー heart04

Pb180114 Pb180115

エアコンの送風口も吊り革も…lovely   徹底してます。  隠れミッキー探しに、はしゃいでしまいます notes

Pb180116_2私にとっては、初めて来たディズニーシー。

昨日、ベビーカーがあると便利そうと痛感。

なので、早速ベビーカーをレンタル。

すぐ傍にある巨大地球儀に、孫は大はしゃぎsign01

地図が好きなんです。

その大きな地球儀の前で記念撮影 camera

ベビーカーに乗ってくれて、ホッとするママとバァ~バです。

抱っこ好きの孫は、ベビーカーにあまり乗りません。

娘もベビーカー諦めて抱っこひも生活 coldsweats02

小さくって軽いからいいようなものの、ママは大変です。

娘が「キラキラしていて面白いから…」と、最初に向かった先は『海底二万里』。

パレードが始まるのかな? 池?海?の周りに人垣ができてます。

ぐるっと池を回って中央の『ミステリアスアイランド』へ。

池に張り出したステージで繰り広げられるダンスが、坂の上からも見えます。

海底二万里は、小さな潜水艇で深海に行くアトラクション、当然真っ暗になり……・・・・・  

泣きました、孫は「怖いぃ~」とsweat01   我ら三人で一台乗船なので他の方への迷惑はないものの…sweat02

降りるわけにもいきません、キラキラが出てくる頃には、もう怖さでそれどころではありませんでした(笑)

前の船の女の子も同じように泣け叫んでた様で、共に親は苦笑い。

でもその女の子のお兄ちゃんがとってもとっても白けた顔してるのが、面白くもあり哀れでもあり…

気を取り直して、『アラビアンコースト』の二階建て回転木馬『カルーセルキャラバン』へ。

ジニ―やラクダさんもありますが、やはりお馬さんがいいようです。 ママは必至でジニ―確保 sign03

Pb180117 Pb180126 Pb180128

「怖くない?」と何度も孫は確認しつつ、『トランジットスチーマーライン』という船に乗りました。

『エレクトリックレールウェイ』で『アメリカンウォーターフロント』へ移動。  面白い車発見❢

Pb180124シーもクリスマス xmas

Pb180122

☝ダッフィー&シェリーメリー

見た目可愛くって買ったけど、

美味しくなかったもちもちのお菓子。

ミニーが、航海に出るミッキーにプレゼントしたぬいぐるみダッフィーと、そのお友達という設定です。

思った以上の人気にビックリポンsign03

次々とお話作って、新しいキャラクターが登場。   (ココロノコエ:なかなかやるな❢)

三時頃、そろそろ帰途につきます。

小さな子供同伴の時は余裕を持ってないと何が起こるや分かりません。

と、ポツッポツッと雨が落ち始めました。  とうとう折り畳み傘の出番です。

「よくぞここまで持ちこたえてくれました」と、天の神様に感謝しつつ…

クルーザーに乗ってしまえばさして濡れるところはありません wink

正直なじみがないせいか、シーよりランドの方が楽しかった。

孫も、知ってるキャラクターばかりのランドの方が解りやすいようです。

「また来ようね」「また来たいね」   孫に言われると即 「そうしようね、またね」

一緒に横浜まで帰り、私はそこから新横浜へ、娘は鎌倉へ  サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

« 東京ディズニーランド(11月17日)② | トップページ | 一年、ありがとうございました❢ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

さすがディズニーランド&シー。
大人も子供も楽しめるように 良くできていますね。
他の企業も見習うべきサービスも多そうです。
ミッキーのパンケーキを見て思い出しました。
友人とランドに行ったとき、パンケーキを注文。
さて、何処からナイフを入れる?皆が迷っている中、
何の躊躇もなく、いきなり顔の真ん中にナイフを入れた私です。^^;
お孫さんには、一寸怖い潜水艦でしたね。
でも楽しい思いでいっぱい!だったようですね。^^

はい、ニャン様、楽しみました、楽しませてもらいました。
孫のお陰もありますが、ディズニーランドのお方のお陰もあります。
入場料の事、近くない事、さして美味しい物がない事、考えると悪条件そろってます。
でもとっても楽しくってとっても満足できるパークです。
勿体ないとも、遠いとも、まずいとも思わず、また行きたくなるところです。
このサーヴィス精神、どこでも見習って頂けるとありがたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京ディズニーランド(11月17日)② | トップページ | 一年、ありがとうございました❢ »