2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワのホテル | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月30日ナイアガラフォールズへ »

2015年12月 6日 (日)

紅葉の東部カナダめぐり:9月30日トロントへ

雨は止んでます、お日様は見えません。

今日は、このツアー唯一の早朝出発(6時15分)です、勿論朝食はお弁当。

温かい飲み物が用意されていたのは嬉しいのですが、持ちにくい…(笑)

バスでほんの15分程で駅に到着。  荷物をポーターさんに預けて、ベンチで朝食タイム❢

P9300240 P9300243

さすが首都、2017年の建国150周年の看板が掲げられてます。  綺麗な駅は、寒々とするほど広い coldsweats01

P93002467時半出発の VIA に乗ります。

広くてきれいな駅の奥の奥に VIAのプラットホーム。

工事中のせいか、何だか外れの目立たない所です。

そして乗車……

「ポーター確保が必至」という言葉が呑み込めました。

約4時間でトロントに到着するそう。

トロント市内はバスでの車窓観光のみ。

その後、ナイアガラフォールズに向かいます。

曇天のオタワでしたが、次第次第に青空が広がってきました。  車窓はいたって田舎、自然だらけ。

P9300252 P9300254

予定通りにトロント到着。  都会です、車が多く、工事中も多い。

あれに見えるはCNタワーheart04  高さ553mで、自立式電波塔としては世界№3

(№1は634mの東京スカイツリー、№2は600mの広州)タワー)

エッジウォーク(116階の幅1.5mの張り出を一周)、せめてガラス張りの床の展望台に行きたかった… weep

P9300255_2 P9300278

(上右の写真を拡大すると、エッジウォークしてる方が2,3人、かすかですが見えますよ)

指くわえてる間に、お昼のレストラン『FISHERMAN'S WHARF』に到着。

P9300261 P9300263

鮭&クラムのチャウダー、サーモンステーキレモンバターソース、マンゴーアイスクリーム

P9300264 P9300266

まっ、こんなものかな。  可もなく不可もなく。

再び車窓観光。 まずは砂岩で作られてる旧市庁舎(今は裁判所)、時計はイギリス製。

P9300267 P9300272

上から見ると目の形をしてるという新市庁舎も、もたもたしていて写真撮る間もなく通り過ぎ… coldsweats02

P9300273トロント大学の門です。

とてつもなく広そう、いや広いsign03

歴史的な建物がたくさん建ってるというのに、

「右手に…」「左に…」の車窓観光の哀しさ coldsweats02

これしか撮れなかった… weep

すっごく残念。

消化不良のまま、バスはナイアガラフォールズへ。

142km、約2時間のドライブです。

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワのホテル | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月30日ナイアガラフォールズへ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

6時15分出発とは、早いですね。眠かったのでは?
外国の駅って何となく雰囲気があって素敵です。
広い駅なんですね。
家の夫なら駅構内を見ただけで「げっ!歩くの?」と文句を言いそうです、、、^^;
日本語に訳されたドリンクメニュー笑ってしまいました。
でもサービスの気持ちは嬉しいですね。
ご主人様、旅行中にお誕生日を迎えられたのですね。おめでとうございます。^^
海外で着物姿。カッコいいし素敵です。
私もさりげなく着物を着こなしてみたいです。
でも、もう長い間、着物も来ていませんし帯の結び方忘れてしまいました、、、、、^^;

ニャン様、コメントありがとうございました。
もう12月だというのに、まだ9月のブログです(笑)
そろそろ感動も薄れてきそうです。
でももう少しお付き合いくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉の東部カナダめぐり:9月29日オタワのホテル | トップページ | 紅葉の東部カナダめぐり:9月30日ナイアガラフォールズへ »