2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 和彩 温 (11月8日) | トップページ | 東京ディズニーランド(11月17日)② »

2015年12月24日 (木)

東京ディズニーランド(11月17日)①

偶然にも、11月の第三週、我が亭主殿と娘の旦那様が一週間の海外出張。

「帰ろうかな? 予定は?」という娘に、一応のスケジュールを伝えると、「相変わらず忙しそうね」

ちょっと遠慮したのか、「ディズニーランドにでも行こうかな?」と、つぶやくのが聞こえました。

ディズニーランド sign02    娘達が小学生だった頃から行ってません、行きたい sign03

16日午前中に母を病院に連れて行く用があります、でも17日は暇、水曜日の予定は変更可能❢

即決flair   「16日にそちらに向かう、17日にディズニーランドに行って一泊しようsign01

最近のディズニーランド方面のことはさっぱり分かりません、調べる時間も惜しいので早速最寄りのJTBへ。

「とにかく一番近いホテル。 二日分のランドのパスポート。」 

なんとディズニーアンバサダーホテルがとれました scissors

新幹線の切符も手配し、準備万端。   遊ぶことにかけては行動が迅速です。

16日は娘の家の近くのホテルに泊るつもりでしたが、「うちに来たら?」という言葉に甘えて…

娘の手料理を頂くのは初めてな事に気付きました。

まだ三歳の孫、一日ランドで過ごすのは無理でしょうから、あくる朝ゆっくり出発。

昼前にJR舞浜駅に到着。

ディズニーホテルやオフィシャルホテルの宿泊客は、隣接のディズニーリゾート・ウエルカムセンターで、

バゲッジデリバリーサービスやプリチェックイン等のサービスが受けられます。

ホテルに着いたらそのまま部屋に行けるよう、カードキーがここで頂けるのです。 notes

Pb160022手続きを済ませ、身軽になって、レッツゴーdash

ここからディズニーリゾートラインに乗ります。

私、これに乗るのは初めて。

ミッキー型の窓の電車の試運転を見たのが最後。

リゾートラインの駅もクリスマス xmas

写真撮ろうとしてると、スタッフさんが camera

何処までもサービス精神旺盛、流石です。

孫も持ってきたミニーちゃんヘアバンドでポーズ。

三世代のディズニーランドツアーの始まりですheart04

電車が入ってきました。 大人げなく camera     ミッキーサンタの吊り革に感激してまたも camera

Pb160027 Pb160028

バァ~バが一番大喜びです(笑)

Pb170033入場するとすぐに、ミニーちゃんが見えました。

一緒に写真撮ってもらおうと駆け寄りましたが、

もう既に打ち切り…

と、ワールドバザールの入り口にグーフィー発見。

昨夜から孫は「グーフィーのお家に行くの」と言ってました。

「グーフィーだよ❢」に、孫は「………」

大きすぎて怖いのかな?  

以前カレーパンマンに泣いてたもんね…sweat01

それでも一応列に参加、何とか枠に入れた様です。

ちょっぴりおびえ気味の孫ですが、泣きはしません coldsweats01

ディズニーランド来訪記念の写真一枚目をGET。

写真見るまで、グーフィーのお茶目を知りませんでしたwink

Pb170034グーフィーと分かれて、入口すぐの『ワールドバザール』へ。

ここは屋根のあるディズニーショッピングアーケード。

お店を覗きたいのは山々ですが、荷物になると嫌なので後で…

大きなクリスマスツリーに大喜びする孫を camera

カメラを向けると、いつもscissors

もう指二本だけを伸ばして、完全なピースができるようになりました。

この後すぐに大きな風船に引っ掛かってしまいました。

「ママ、持って帰らないよ❢」と言われても「欲しい❢」

バァ~バは甘い lovely     ホイホイと買ってしまいました coldsweats01

取り敢えずお昼に。  パン屋さんを見つけ、物色。  レジはママに任せて、バァ~バは席確保にdash

風に揺れる風船にご機嫌です。  飛んでいかない様に重しをつけて、輪ゴムを腕輪にして…

Pb170039 Pb170040

ミッキー型のバナナブレッドにミッキーチョコ付きパン、そしてこちらはモンスターズ・インクのマイク?

非常に健康的な(coldsweats02)お食事。  その後早速、トゥーンタウンに向かいました。

Pb170041_2ランドはクリスマス一色。

11月半ばですが、もう12月の気分。

入り口でダブルピース notes notes

やはりここはおチビちゃんが多い。

Pb170044

気が付けば、マンホールもミッキー。

キョロキョロしながら shoe shoe shoe

Pb170046グーフィーのお家は10分待ちです。

並んでると、「おしっこ❢」

仕方ありません、近くのおトイレへ…

戻る途中面白そうな汽車を見つけました。

この紐を引っ張ると、汽笛がなるのですが…

とても固い、この子ならぶら下がらないと無理。

それでも何とかママと引っ張って… notes

こんなアトラクション以外の仕掛けも魅力ですheart04

パレードが始まったようです。   コース間際まで行かなくてもよく見えました。 暫く鑑賞 lovely

そして再び、『グーフィーのペイント&プレイハウス』へ。

Pb170050 Pb170051

Pb170056☝グーフィーのお家ではスイカが自動水撒き、洗濯物はぐ~るぐる。

アトラクションは、ペンキ噴射装置でグーフィーの部屋を美しくsign02

孫にはルールややり方が良く分からないと見えましたが、

それでも壁に広がるペンキ(映像)に驚いたり喜んだり…

お隣の『ドナルドのボート』に移動。

汽笛を鳴らしたり、潜望鏡覗いたり、舵を握って船乗り気分?

☜ でもこの滑り台が一番お気に入り。

何度も滑っては上り…  そのうち滑り台下の細い通路を見つけ…

でも暗いので怖い。    「ママも…」と。

グーフィーの自家用車かな?  大き過ぎて、座るとハンドルに手が届きません(笑)

 Pb170065 Pb170064

『チップとデールのツリーハウス』へ。  ボタンやらレバーやらで何かが動くのですが、孫には解らない。

でも引っ張ったり押したり…  それが楽しいようです。

娘には、「こうする、ああする」と教えたり指示したりしたものですが、孫には見守ることができます。

一つの余裕でしょうか?  元とる気なんてさらさらありませんから、急ぎませんし欲張りません。

☟ 変形する檻なのですが、「閉じ込められた❢」と慌てたり、「もしもし…」したり…

Pb170069 Pb170070 Pb170072_2

お気に入りはファンタジーランドの『キャッスルカルーセル』  待ち時間30分 ☝

最初はママと一緒に。  二回目は一人で乗りました。   

薄暗くなってきたので、そろそろワールドバザールに戻る事にします。

今日どうしてもしておきたいことが、まだ一つあるのです。

Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9 Yjimage9

« 和彩 温 (11月8日) | トップページ | 東京ディズニーランド(11月17日)② »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

豊洲からディズニーランドは近いので
息子たちは 年パスを持っていて、暇さえあれば行っているようです。

「バーバもディズニーランドに行きたいなあ」というと
「いいよ、連れて行ってあげるよ」というのは 孫だけ。(笑)

広島に住んでいるときには 夫婦で 年に1度は行くようにしていたので
東京に住んだら いつでも行ける、、と楽しみにしていたのに
まだ 一度も行っていません。
やっぱり 孫と一緒に 行って見たくなりました。

 ディズニーランドなんて、もうどのくらい行ってないでしょう!
 楽しい雰囲気が伝わってきて、
 私も楽しくなりました。
 夢の国ですね、続きも楽しみですnote

四国の旅から戻りパンジー様のブログへお邪魔したら
カナダ旅行記は終わり、いくつものブログが更新されており焦りました。^^;
ディズニーランド良いですね。
お子様から大人の方間でみんなが楽しめる施設ですよね。
もう長い事、行っておりませんが、ディズニーランドは進化を続けているような♪
でも、よく間際でホテル予約できましたね。良かったです。
「温」さん、私が到着した時、パンジー様ご夫婦が来られることを知りビックリ!♪
夫が「余程ご縁があるやなぁ~。本当に上品で感じの良いご夫婦やな」と何度も言っておりました。^^
この日の「おまかせ」は蟹もついたのですね。
家は弟が鴨料理を食べたいと言ったので無理をお願いし鴨料理を予約しておりました。
うーん、蟹も食べたかったです。^^

shinmama様、豊洲からだと確かに近いですね、羨ましい。
臨宅時に是非ともディズニーランドへ…
きっとkoharuちゃんが、「バァ~バ、こっち。」と案内して下さいますよ。
何でも近くにあるものは、「いつでも」になって、結局行かなかったりするものですね。
あまり孫との接触のない私には、ディズニーランド&孫とのひと時で、ダブルHappyでした。

うつきよう様、ほんとに久しぶりでした。
行きたいと思っても、おばさん一人で出かけるにはちぃ~っと淋しい(笑)
孫を出しに、私もエンジョイしました。
御夫婦やお友達といらしてる私世代の方達も結構いらっしゃいました。
何するでなくブラブラしてるだけでも楽しい世界、不思議なところですね。

ニャン様、お帰りなさい、四国は如何でしたか?
ブログのアップ、ゆっくりお待ちしてます。
私のブログもようやく11月半ばに到達。
『温』さんでの再会には、今でも興奮してます。
ほんとに御縁ですね❢
次回はどちらでお会いするかしら?  まだ続きがありそうで楽しみです。
この度は、皆様でお楽しみのところにお邪魔してしまいましたね。
皆様の鴨鍋、美味しそうで気になりました。 でも蟹も美味しかったですよ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 和彩 温 (11月8日) | トップページ | 東京ディズニーランド(11月17日)② »