2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 『ワンピース』歌舞伎(3月14日) | トップページ | 大相撲春場所(3月17日) »

2016年3月27日 (日)

ホワイトデー

歌舞伎『ワンピース』観劇後、家に戻ると宅急便の不在配達の紙が入ってました。

鎌倉の娘宅からです。  「何かな???」   忘れてました、今日はホワイトデーflair

早速再配達を依頼。

Dsc_1310<シャンパンケーキ>とあります。

見ただけ聞いただけで notes notes

説明書きによると

「<ドン ペリニヨン>をしっとりと染み込ませ、

 約一か月じっくり寝かせた…」

とあります。

期待度ア~ップ upupup

お店は、鎌倉雪ノ下とあります。

先日鶴岡八幡宮から鎌倉駅に向かってる時、目の前を通ってるはずです。

視界の端を横切った気になったお菓子屋さんでしょうか?

また鎌倉に行く理由できました coldsweats01

ところでこのケーキ、しっとり感とシャンパンの隠れ苦みを感じる大人のケーキでした。

そして結局5個とも私のお腹に納まってしまいました bleah

« 『ワンピース』歌舞伎(3月14日) | トップページ | 大相撲春場所(3月17日) »

美味礼讃?」カテゴリの記事

コメント

 歌舞伎も新しいことに挑戦されていますね。
 そもそもは「かぶきもの」。 
 時代の流行に敏感であって当然といえば当然ですものね。
 伝統を受け継ぐのも大事。
 新しいものを取り入れ、若い世代にアピールしていくのも大事ですものね。
 楽しそうな出し物で、歌舞伎初心者にも受けそうですね。

 ドンペリをしみ込ませたケーキなんて、
 おしゃれで大人!
 さすがお嬢様、パンジー様のお好きなものをご存知ですねlovely

うつきよう様、確かに「かぶきもの」です。
私にとっては古典芸能でも、本来はねっ❢
やはり若者に興味を持ってもらわないと、廃れてしまいますもの、大事な試みです。
観る前は「?」と不安を抱きましたが、友の一言や新聞の評論参考に足を運びました。
そしてその価値ありでした。
思い切って娘を誘ってよかったと…  お財布は軽くなりましたが…(笑)
ところで、シャンパンケーキ、やはりドンペリのままで頂いた方が美味しいかとは思います。
まぁ、こちら、お手軽とはいえず、染み込んだお汁頂くに留めた方がいいかもしれませんcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ワンピース』歌舞伎(3月14日) | トップページ | 大相撲春場所(3月17日) »