« 奈良にもJリーグ?   (5月11日) | トップページ | 鎌倉掃除旅(5月21日&22日) »

2016年5月26日 (木)

ただ飯…  (5月14日)

ダイビング大好きまっ黒の末娘(今はだいぶ戻ってますが…)が、何故か急に、「着物着る❢」

嬉しい宣言です。

何とかお教室見つけ、只今着付けの練習に汗流しております、そのはずです。

ならば一枚くらい作ってあげなくっちゃ…

そんな時呉服屋さんから、有名作家さんの作品や日本中のいろんな織物の展示会の案内がきました。

しかも京都の老舗料亭と思われるお店で開催故、【お食事つき】です。

丁度土曜日、主人ともども、娘の何か適当な物を物色するついでに、味見しに出かける事に致しました。

Dsc_1581団栗橋近く、木屋町のお店。

細い路地を奥に入口のある京都らしいお店。

会場は、お店の三階。

小さなエレベーターで上に上がります。

畳の部屋には、いろんな着物が衣桁にかけられてます。

「人間国宝」とか「世界ユネスコ遺産」の文字が光ります。

展示されてる作品の多くは、手の出る代物ではありませんが、

目の正月・御勉強です sign03

半端なお値段でないので、なんの悩みも生じません。

ありがたやぁ~❢

いろいろ拝見し、娘用のお手頃な物を探し…  でも私が欲しい物を見つけてしまいました coldsweats01

で、昼食会場へ避難 dash

Dsc_1582籠盛りのお弁当です。

右のトウモロコシの天婦羅が美味しかったheart04

主人とビール飲んで頂いていたことや、

綺麗な訳分からないほど立派な作品を見たことで、

いささか興奮気味?

椀物やデザートもありましたが、撮り忘れました。

     <m(__)m>

御料理は普通、でも綺麗で季節感あり。

残念ながら、仲居さんがいささかガサツ…そんな気がして…    

なんだか、彼女達の立ち居振る舞いが気になってしょうがありませんでした。

接客には失礼な感じも不手際もないのですが…

お片付けやテーブルセッティング時、何だかバサッて感じなんです。

後で主人も同じ事を言ったので、そう的の外れた感想でもないのでしょう。

結局、この度は「ただ飯」頂いただけで、帰ってきました。

このお店、一階の普通にお食事いただくところだったらどうだったのかしら?

でももう、自前で行く気はしません。

お料理も雰囲気も悪くないだけに、「惜しい」と思います。

« 奈良にもJリーグ?   (5月11日) | トップページ | 鎌倉掃除旅(5月21日&22日) »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 おぉ! 頼もしい後継者登場ですね。
 パンジー様のお着物姿が素敵なので、お嬢様もきっと感化されたのでしょう!
 お着物や、帯や、小物選びに楽しみがふえましたねscissors

 せっかく入り口も、籠盛りのお料理も
 京都らしい雰囲気がかもし出されているように見えますのに、
 仲居さんが「らしく」なくて残念です。
 お店は損していることに気がつくべきですね。
 ごひいきになってくださるおかもしれない客さんを、少なくとも二人、逃してしまいましたものね。

うつきよう様、そうなんです、仲居さんだけ「らしく」ないんです。
接客態度・タイミング・言葉使いには不満ありません。
ただね…
タイミング良く対応するために急いでるのでしょうが、ドタッバサッ…???
都合のいい所にあるお店なので興味あったのですが…
残念でした。

ご無沙汰しておりました、、、、^^;
申し訳ありません。
藤の花に母の日に、美味しそうなお食事に・・・と拝見しながら
読み逃げでした、、、ごめんなさい^^;
京都の料亭=京都弁のイメージ、ゆっくり、おっとり、
それでいて きりっと・・・。という感じがするのですが、、、、
食事をしている近くでドタバタという雰囲気が感じられると嫌ですよね。
よ~くわかります。^^

ニャン様、読み逃げでも何でも歓迎ですよ、お元気ならheart04
仰られる通り、京都はゆっくりおっとりでもキリッ…ですよねぇ~sign01
残念なだけにブログのネタにしてしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良にもJリーグ?   (5月11日) | トップページ | 鎌倉掃除旅(5月21日&22日) »