2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 鎌倉掃除旅(5月21日&22日) | トップページ | 今夜は居酒屋で (6月4日) »

2016年6月 2日 (木)

季節の大福 (5月28日)

いつものように父のお菓子を求めにお菓子屋さんへ。

いつものようにウオーキング兼ねてshoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe

賞味期限確認しつつ、一か月持つ物、一週間物、二,三日物を一つづつ購入。

そしていつものように、私のタダコーヒーのお供を物色 eye …・・・・・

う~ん sign02 sign02         面白い物を見つけました。   これは初めてですlovely

Dsc_1600 Dsc_1602

普通のイチゴ大福ほどの大きさですから、切ったパイナップルが一切れ入ってることは想像できます。

(以前のミカン大福はまるごとミカンが入ってたんですよ、当然デカイsign03

プラスチックのフォークなので、切りにくい、断面が崩れてちょっと残念な姿です。

所詮切り身のパイナップルなので、期待するような構図ではないでしょうけど…

酸味と甘みがいい感じですが、取りたてて言うほどのことはなく、見た目も特になんという話題性もなく…

「まっ、こんなものもあるんだね」というだけの大福でした。

でもこういった挑戦で、季節の果物による”大福さん一年中主役”も可能かもしれませんね。

今度はどんな大福が出てくるのか、ちょっと楽しみです。

« 鎌倉掃除旅(5月21日&22日) | トップページ | 今夜は居酒屋で (6月4日) »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 パイナップルの甘味と酸味と大福の相性がとっても良さそうで、夏向きヒット商品か!
 と、お写真見ながら期待が膨らんだのですが・・・
 そうなのね・・・
 説明伺って、なんとなく想像できました。
 商品開発の意欲だけは買い、ですね。
 季節の大福、今後が楽しみになってきました。 

うつきよう様、最初『苺大福』なる物に出会った時、「なんで…?」でしたが、
今はいろんな果物大福が出回ってるようですね。
探しあるくほど熱心ではないのですが、行きつけのお店で見かけると思わず…
パイナップルの場合、あの繊維がちょっと邪魔になる気がしました。
さぁ~て、次は何にチャレンジしてくださるかしら?
お手軽和菓子のお店故、気軽に覗いて、気軽に試せます。
なんといっても、お茶やコーヒー、冷たいの温かいのがフリーで頂けるのが嬉しい。
父をダシに、ウォ~キングを理由に、また出かける事にしましょう(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉掃除旅(5月21日&22日) | トップページ | 今夜は居酒屋で (6月4日) »