2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« またまた鎌倉へ(9月23日~25日) | トップページ | 久々にバーへ(10月7日) »

2016年10月 9日 (日)

『うりぼうオーブン』閉店❢(9月30日)

大和郡山の友の家近くにある喫茶店、『うりぼうオーブン』は若い女の子が一人でやってるお店です。

ひょんな事で知り合い、自家製ケーキやキッシュ、ジェラートを楽しみに時々お邪魔しておりました。

お店の雰囲気も好きで、家の近くにあったら毎日でも行ってしまいそう heart04

営業日が週三日ほどなので、なかなか日が合わない事が多く、ちょっと御無沙汰しておりました。

そんな時、「うりぼう、閉まっちゃうんだよ」と聞き、驚きあわてました。

何でも結婚して九州に行っちゃうそう。       で、友と一緒に押し掛けました。

Dsc_1862それが、九月初めの事。

彼女の無花果のチーズケーキを頂きながらおしゃべり。

なんと、私の知ってる方の息子さんとご結婚sign03

耶馬渓の芸術家グループの方なんです。

彼氏のパパと友の家で開催された展示会で出会い、

作品を購入し、それ以来時々便りを頂いてます。

そういえば、彼女と知り合ったのも同友の家。

彼女と彼が出会うのも不思議なことではないかも…

一度由布院に行った時、仕事場というかアトリエと言うべきか、そちらを訪ねたこともあります。

そんな耶馬渓にお嫁に行くのですから、遠いような近いような不思議な感覚に陥りました。

また由布院に行く理由ができたわけです。

当然お祝いしたい気分が上昇❢

☟ パッとひらめき、決めたのはこの絵です。

1473729793815「うりぼうオーブンに絵をかけさせてもらったら?」と、

絵描きの友に口利きしました。

話はとんとん拍子に進み、彼女の絵が飾られるように。

そんなこともあり、その友にお祝いの絵を依頼。

でも彼女もお祝に絵を考えていたとか…

なので、私はその額縁を負担する事にしました。

最終日30日、友の絵を引き取るついでにもあり、プレゼント持参で一緒に行きました。

Dsc_1918でも名残を惜しむ人たちで、大入り満員。

記念にお店の写真を撮るつもりでしたのに、

それもかないません coldsweats02

彼女の人柄ですね、人が集まります。

皆が居心地がいいと感じる、そして美味しいお店。

愛されて惜しまれて…

耶馬渓でもこんなお店を開けるといいのですが…

いいえ、開いてほしいものです。

Dsc_1924 Dsc_1919

Dsc_1922☝ 人のいないところを撮ろうとすると…

いつまでもある、いつでも行けると思っていたので、

お店の写真をとるという発想がありませんでした。

とっても残念ですが、私の記憶に記録するために…

☜ 最後の彼女のケーキですsign03

ロールケーキ&コーヒー

とっても残念ですが、心からお祝い申し上げます。

今度は耶馬渓で notes notes

そう祈りながら、お別れしました。

« またまた鎌倉へ(9月23日~25日) | トップページ | 久々にバーへ(10月7日) »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

 寂しいですね。
 幸せな理由といえど、別れは常に寂しさを伴いますものね。

 記憶違いでしたら申し訳ないのですが、
 パンジー様がステキな椅子を買われたアーティストさん?
 
 縁て、不思議ですね。
 人はどこかでだれかとつながっているんですね。

 >いつまでもある、いつでも行けると思っていたら・・・
 ほんとにそうですね。
 え? なくなっちゃったの? っていうことあります!
 実は私にも最近。
 思い立ったらとりあえず行っておかないとダメですね。 
 

  
 
 

うつきよう様、大正解❢ 
良く覚えてらっしゃいましたね。 驚きです‼
あの椅子の作家さんの息子さんとご結婚なさるんです。
でもパパさんは、2012年に耶馬渓が大豪雨に見舞われた後、亡くなられました。
直接被害にはあわれなかったのですが、いろいろ尽力なさったのが身体に響いたそう。
息子さんも木工なさり、写真のうりぼうオーブンの入り口脇のテーブルは彼の作品。
実は、「欲しいなぁ~」と只今思案中なんです。
何でもそうですが、もう待っていてはいけない年になってきました。
やりたい時、見たい時、行きたい時を逃したら、次があるやらどうやら…
なんていいながら、毎日遊んでます(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた鎌倉へ(9月23日~25日) | トップページ | 久々にバーへ(10月7日) »