2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【Boulders Penguin Colony】(10月20日partⅢ) | トップページ | ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【帰国】(10月21日~23日) »

2017年1月10日 (火)

ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【ケープタウン】(10月20日partⅣ)

この度ケープタウンで三連泊してる『ザ テーブルベイ ホテル』は、なかなか素敵なホテルです。

そんなホテル内のレストラン『CAMISSA』でのディナー、ちょっとあらたまってみる事にしました。

折角持ってきてるのですから、いつも同じですが着物です。

なんとなく視線を感じつつ、ちょっとすました顔してレストランへ(笑)

ホタルイカのサラダで始まりました。    白ワインと共に、旅の思い出話に花が咲きます。  

☟因みにこれ半分食べちゃったのではないのですよ、こういう盛り付けです。

Dsc_2018 Dsc_2019

そしてメインのフィレステーキ、200gです。  上からだと小さく見えますが、ドカンと塊です(笑)

要望通りの、いい感じのミディアムレア。  赤ワインと共に。 柔らかくってとても美味しいお肉でした。 

デザートはマルバプディングとアイスクリーム。

このプディングはオランダ人入植者の料理が起源で、南アフリカではごく普通のデザートだそう。

☟中にアプリコットジャムが入ってるのが特徴です。  かなり甘いですが、美味しかったです。 

Dsc_2020 Dsc_2021

そしてサプライズが sign03   実はちょっと期待してたのですが、21日は私の誕生日。

生まれて初めて旅先でお祝いして頂けました。  そして実は20日は結婚記念日なんです(笑)

流石にお腹一杯だったので、御部屋にお持ち帰り致しました。

お皿抱えて歩く私に、「KIMONO sign03  Beautiful sign03」の声が聞こえてきました。

海外で着物着た時の、何とも言えない嬉しい瞬間です。 

大きなお皿抱えたままで、にっこり 「Thank Youheart04

もうちょっとスマートな時ならいいのにね、でも私らしいかな sign02

部屋に戻り、お風呂のあと、コーヒーと共に全部平らげました❢

今日も一日いい日でした。

« ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【Boulders Penguin Colony】(10月20日partⅢ) | トップページ | ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【帰国】(10月21日~23日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【Boulders Penguin Colony】(10月20日partⅢ) | トップページ | ブルートレインとビクトリアの滝・喜望峰13 【帰国】(10月21日~23日) »