2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« シリコンバレーで(12月10日) | トップページ | シリコンバレーで(12月12日) »

2017年1月29日 (日)

サンフランシスコへ(12月11日)

今日もお天気は今一ですが、婿殿がサンフランシスコに連れて行ってくれるそうです。

近くの工事現場のクレーン車にもクリスマスツリー(が飾られてるのにアメリカを感じます。

Pc121440

フリーウェ―を使って車で1時間弱?   着いたのは『フィッシャーマンズ・ワーフ』の『Pier(ピア) 39』

殆ど目の前の駐車場に車を停める事ができました。

Pc121447やはりここにもビッグクリスマスツリー sign03

Pc121443_2

名物の蟹「ダンジネス・クラブ」が出迎えに❢

Pier 39は、一番観光客が大勢やってくるところ。  面白そうなお店がたくさん集まってます。

Pc121448 Pc121450

Pc121451入口の『San Francisco Salt』に、孫は興味津々。

Pc121466バスソルトです。

いろんな色と香の塩を

自分で選び、好きな様に

瓶に詰めます。

☜ 我が孫の作品.

「アヒルちゃん」は、

バァ~バからの present

Pc121454_2次は『Chocolate Heaven』

壁の上から下まで、奥の奥まで全部チョコ❢

こんなにチョコばっかり並んでるお店は初めて。

孫は目をギンギンに光らせて…

私もカルフォルニア製のチョコをちょこっと…(笑)

そして、このお店独自の面白いリップをみつけ、

☟ 娘の御土産にする事にしました。

Pc121455 Pc271656_2

お昼は蟹です、『Crab House』   

オープン前ですが、もう5分程ですよ ☟ こんな所で休憩していてもいいのかなぁ~sign02

Pc121456 Pc121457

「俺の仕事は終わってるから❢」なのかな…  余裕の裏方さんです(笑)

開店時刻 5,6分過ぎて漸く戸が開きました、流石アメリカです coldsweats02

船をイメージした丸い窓は、入り口側のみ、入るとガラス張りの明るい店内にいろんな海の生物。

Pc121460 Pc121461

私達は窓側の席に案内されました。

Pc121462☜ 名物のカニ料理の名は、「Killer Crab」

お店秘伝のガーリックソースでローストしてるそう。

足を外して食べやすくしてもらいましたが、

仲居さんの様な細やかさはなく、ダイナミックsign01

味にも細やかさを求めるお方には今一…?

でもガーリック風味がいい感じで、流石秘伝sign03

サーモンの白ワインとレモンバターのローストも

繊細ではありませんが、美味しかったです。

Pc121463 Pc121465

でもなんと言ってもお薦めは、このクラムならず、クラブチャウダーです ☝  

サンフランシスコ名物のサワード・ブレッドの中身をくりぬいて、蟹チャウダーをつめたものにしました。

チャウダーが少なくなってきたら、器のパンと一緒にこそげながら食べました、美味しかったわぁ~heart04

Pc121493_2このお店の向かいに、『SOLVE IT❢ Think Out of the Box』という

木製パズルのお店をみつけました。

皆で覗きに行き、パズルにはまってしまい… coldsweats01 

いろいろトライしたものの、殆どが降参状態。

お姉さんに教えてもらって… でも再度挑戦しても未完成。

☜ 孫用のパズルと、もう一つ「The Wine Puzzle」を御買い上げ。

このワインパズルは、後日ご報告いたしますね。

お店を出てウロウロ… 娘達は何とか避けようとしたのですが…

Pc121467孫は、大好きな回転木馬にlovely

私も一緒に参加する事に❢

☜ 何故か馬ではなくタツノオトシゴに跨る孫。

とっても御満悦で、またまた「撮って撮って」

満席?になるまで待つのかな?

なかなか動き始めません(笑)

周りを見渡すと、大人で馬等に乗ってるのは

私と娘だけ… coldsweats01     漸く回転開始です。

待機時間は長かったのに、回転時間がちょっと短い気がしたのは、私だけでしょうか?

Pc121470先日、娘夫婦にアフリカ旅行の話をしました。

その時、シールアイランドの話をしたのですが、

「サンフランシスコにも一杯いるよ」とのこと。

で、見に行きます、このPIER 39のすぐ傍です。

カモメさんが「撮って」と言ってるsign02

そしてその向こうに人だかりが見えます。

下にも大勢いらしてますが、

婿殿曰く「二階の方が見やすいですよ」

いましたいました、うじゃうじゃと。  これには私もビックリです。  勿論野生です、勝手に寝てます。

Pc121472 Pc121473

何故か同じ筏に集まって…   「ここは俺の場所❢」とばかりに、仲間を蹴散らしてる奴もいます(笑)

飽きませんが、そろそろ次に向かうようです。  『ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム』

Pc121481米軍基地だった建物を利用したミュージアムで、

2009年にオープンしたそうです。

ギャラリーは写真撮影禁止。

孫は一階奥のショップに興味があるよう。

私もここでしか買えないものを物色…

大理石のプレートに惹かれましたが、重すぎる…

面白いミッキーの車を見つけましたが高すぎる…

絵本も素敵ですが、英語だし… (笑)

孫がここに来たかった目的がもう一つあるんです、このだだっ広い芝生と人の少なさ…

Pc121487 Pc121490_2

トーチみたいな形した電動しゃぼん玉器?で、思いきりシャボン玉飛ばす事❢

カメラを向けると、すかさず例のお気に入りポーズをとります… coldsweats01

結構長いこと、シャボン玉で遊べました。             

日が傾き少しずつ冷えてきました、そろそろ退散、家に戻ります。

「坂の街サンフランシスコをケーブルカーで…」は今回は無理でしたが、車で体感❢

Pc121491 Pc121492

それにしてもカルフォルニアの青い空が恋しい一日でした。

« シリコンバレーで(12月10日) | トップページ | シリコンバレーで(12月12日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シリコンバレーで(12月10日) | トップページ | シリコンバレーで(12月12日) »