2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 奈良公園にて(12月4日) | トップページ | シリコンバレーで(12月9日) »

2017年1月21日 (土)

シリコンバレーへ(12月9日)

昨年4月の末、鎌倉に住んでる長女一家が、シリコンバレーへ旅立ちました。

お勉強の好きな婿殿が、スタンフォード大学の研究室に行く事になったのです。

たった一年半ですが、少し淋しい、でも嬉しいアメリカ行きです。

末娘は一人、さっさと昨8月に訪問観光したのですが、盆行事やアフリカ旅行のある私はなかなか…

それでも何とか年内に行こうと画策、婿殿の予定も考慮し、12月初めに行く事にしました。

9月末、生まれて初めてインターネットで海外への飛行機チケットを買います。

土日、クリスマス休暇のせいか、12月10日過ぎると料金が高くなるようです。

御迎えに来てくれる婿殿の事を考えると、往きは昼着帰りは昼発、そして私的に直通は外せません。

結局関空発の便はなく、羽田発のアメリカン航空を利用する事になりました。

羽田なら、新幹線からの便がいいですものね。

ドキドキしながら、交換できない・バージョンアップなしというお安いチケットをGET。

日本語指定にしていてもクリックすると英語に変身する画面に右往左往  weep

エコノミーで往復10万円ちょい越えです、北海道や沖縄行きとあまり変わらないのが不思議です。

そしてパソコンでESTAなるものを申請し、念のためコピーとって… 確証がなくってなんだか不安…coldsweats02  

何度も確認はするのですが、不安…   やはり対人式だと安心ですよね。

娘夫婦に頼まれた、孫のおねしょ対策パット6袋、テニスラケット、何故かキッチンスケールにヘアブラシ…

そんなものでパンパンに膨れ上がったスーツケースは、羽田空港に事前に配送。

そして9日、小さなカバン一つで羽田に参ります。

Dsc_2113_2お天気は良かったのですが、

富士山山頂付近は雲の中。

「行ってらっしゃい」が聞こえません。

そう言えば、主人や娘に、きちんと

「行ってきます」を言ってないかも…

ちょっと反省❢

用心して乗り継ぎ時間を多めに

考えていたので、余裕で到着。

前回指紋登録しておいたので、出国は機械で簡単にできました。

長い列ではありませんが、並んでる人を横目に、ちょっと嬉しい瞬間です。

羽田国際線ロビーでは、カードラウンジが使えます。

2か所ありますが、端っこの方にあるラウンジは広くて人が少ない事が多いと聞いてます。

早速出向くと、ほんとに静かで人が少ない、有料ですがビールを頂いて…

最後のメールチェックや充電を済ませ、初の独り海外行きの不安を胸に、でも自己満足に浸ってました。

定刻通り搭乗開始。  ここまでは日本語なので安心です。

アメリカン航空はJALとコードシェアしてる事は知っておりましたが、機内も完全に日本、JALでした。

エコノミー故、ウエルカムシャンパンなんてあるはずもなく、コートも自分で丸めて上の棚へポイッ❢

Dsc_2114_2 Dsc_2115

Dsc_2116最初のサービスでビールとワインをGetし、

プラカップで味気ないながらも気分はnotes

夕食頂いたら、映画も見ずにさっさと寝ます。

アメリカまで9時間ほど、速足の夜を抜けて、

今日の朝を迎え、今日の昼に到着。

今回の時差ボケ対策は、さっさと寝るに限る。

うつらうつらしてる間に朝です、軽食のくまモンシリーズに頬が緩みました。

予定通り、1時過ぎにサンフランシスコ国際空港に到着。  入国審査も簡単に、荷物も無事でてきました。

「出口は一か所、そこで待っていて」ととのこと。   ベンチに座って、娘たち一家が来るのを待ちます。

座っていると、御迎えの人とハグする方、キスして出迎える奥様?等など、外国を感じた瞬間でした。

« 奈良公園にて(12月4日) | トップページ | シリコンバレーで(12月9日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

ご旅行では いつもビジネスをお使いなのに 
娘さんに会いに行くときには 出来るだけリーズナブルに、、、
この気持ちが 私には よーーーくわかります。

お孫様に会いに行くということだけで ファーストクラス以上の価値を感じられたことでしょう。

shinmama様、確かに孫を思うとファースト気分ですが、通常私一人ならエコノミーです。
腰痛持ちの主人はどうしてもビジネスでないと持ちこたえられないと主張してますが、
私はビジネスでアップする20万、時には50万越え料金を、旅一つ追加分にしたいので…。
2人旅の時も、主人一人ビジネスで私はエコノミーでいいのですが、「つれない…」と(笑)
とにかくあちこち行きたい私は、「できる所はリーズナブルに」です。
とはいえ、参加したくなるゆっくりツアーの多くはビジネス使用、贅沢な話ですcoldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良公園にて(12月4日) | トップページ | シリコンバレーで(12月9日) »