2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 伏見稲荷へ(1月7日) | トップページ | 新年会 »

2017年2月26日 (日)

外食が増えてます

家族が減ったせいもあるのでしょうが、次第に食事の準備が面倒に手間になってきております。

上手に?袋物や出来合いを使う日々が増えてるのが現状(笑)

「料理をしなくなるのは認知症の始まり」と、テレビ番組で聞いた事がありました。

でも娘曰く、「大丈夫。あれは料理好きの人の事。お母さんはもともと手抜きだから…」と。

嬉しいような悲しいような、虚しいような…

反省を込めて? それとも安心するために? 撮りためていた最近の外食写真を広げてみる事にしました。

Dsc_2230❶12月31日、大晦日に我家の忘年会を開催。

いつものステーキ屋さんに出かけました。

Dsc_2231
細い通りに灯の入った提灯をみつけ、ふらふらっと迷い込みます。

このお店の御料理は、いつも殆ど変りないので、写真は撮りませんでした。

「孫に」と可愛い帽子をご用意して下さっていて、いつもながらの女将さんの心遣いに感謝。

Dsc_2271_2❷年明け、主人の買い物に付き合って、大阪のデパートへ。

週替わり?で各地の美味を紹介してくれるコーナーへ。

今日は滋賀にある『ブルーベリーフィールズ紀伊国屋』

びわ湖を見渡せる小高い丘の上にあるそうな。

有機栽培の野菜や自家製ハーブが中心とか…

初めてのお店ですが、シチューに心を奪われました。

「久しく食べてないなぁ~❢」と…

このコーナーでは殆どアルコールが無いのですが、

今回はワインやビールが用意されてました notes

Dsc_2272 Dsc_2273_2

ワインを注いで下さってる時、お店の事をいろいろお尋ねしました。     トットトット~wine

「あのぅ~、そんなに一杯下さるんですか?」「あっ、しまった…」  主人は「いい手やなぁ~」と感心 coldsweats01

美味しかったです、シチューもワインも… lovely

Dsc_2247☜ ❸これは、大和西大寺の駅中の『幡』でのランチ。

奈良晒のお店で、昨今いろいろな雑貨を出してます。

片隅にある小さなお店ですが、一服するには好都合。

でもこの頃お客さんが増えてきて…悩みの種ですcoldsweats02

いつもはコーヒーとケーキで、ランチは初めて。

健康に良そうなでも美味しいランチでした。

駅中って便利ですね。

都会に比べれば小さな駅ですが、只今活用中。

Dsc_2294☜ ❹家からは少し遠いので、行く頻度は少ないのですが、

  お気に入りのカフェの一つ『梨風庵』でのランチ。

実はインプラントして頂いた歯医者さんの近くなのです。

三カ月に一回、メンテナンスというかクリーニングと申しましょうか、

今でも通ってる歯医者さん。

二回に一回は、「30分は何も口にしないでください」なので、

半年に一回しか来てない計算になります。

でも今日は ok の日。  notes notes でランチしに…

流石に甘いものは避けました coldsweats01

❺朝からバタバタしていて、気がつけばもう5時半、買い物行くのも面倒です。

主人は夕食不要ですし、簡単に済ませる手もありますが、ちょっとパスタが食べたい気分。

近くのイタリアンレストランに電話すると、席が確保できました (*^^)v

Dsc_2298 Dsc_2299

Dsc_2300前菜は、プロシュートと野菜のピクルス。

ポタージュスープで体が温まります。

キッシュや一口ラザニアとたっぷりポークのサラダ

やはり美味しいです。

パスタは、季節の菜の花を選びました。

イカスミを練りこんだ真っ黒パスタです。

やはり美味しい。

プロセッコも白ワインも美味しかったheart04

Dsc_2301 Dsc_2302

デザートも完璧、やはりいいお店。   私はとっても好きなお店なんです。  

でもシェフが一人なので、お料理の待ち時間が長めになり、イラチの主人にはこれが減点対象に coldsweats02

本日は娘と二人なので、ゆっくり楽しめました。

❻この日は、お出かけしておりました。 当然(?)作るのが面倒な私は、いつもの居酒屋集合の号令を❢

Dsc_2220☜ 縞鯵のお造り

Dsc_2274_2☜ フキノトウの串天

きれいな花姿に思わず camera

他にも、菜の花やタラの芽、

春を告げる食材が一杯。

お酒によく合いました。

Dsc_2405_3

まだ畑では姿も形もありませんが、空豆に温かい陽射を感じて…

ファッションだけでなく御料理も季節の先取り。

勿論、旬の物を使う大事さは充分存じてはおりますが、一足早く恋しい春を感じて notes heart04 notes heart04 です。

「家ではなかなか口にできない物を頂きに外に出るのも悪くない」と、却って開き直ってしまいました coldsweats01

« 伏見稲荷へ(1月7日) | トップページ | 新年会 »

美味礼讃?」カテゴリの記事

コメント

 >次第に食事の準備が面倒に手間になって・・・
 わかるぅ!
 もともと料理は苦手ながら、頑張ってやってきましたが、
 年をとるとともに、楽をしたくなってきました。
 外食大好きです!
 なのですが、我が家は郊外といえばかっこいいですが、かなりの町外れなので、
 出かけられる先が限られてしまうんですよね・・・
 フキノトウの天ぷら、香りがしてくるようです。
 ちょっと先を行く春にうきうきしますね。

うつきよう様の同意に、力強くうなずいてしまいました(笑)
御仲間に慣れて良かった、心強い次第です。
我家は田舎故、徒歩圏内といえば、行き先は自ずと決まってしまいます。
でも有難い事に美味しくって居心地いいので、今のところ困ってません。
でも外食の頻度が増大すると…
やはり都会が羨ましくなります。

2人より、1人になるともっと作るのが面倒になります。
料理は 作る相手がいてこそ と言われますが、本当にその通りですね。
かといって一人では外食ばかりも、、、と思うと 「出来あい」を買ってくる羽目になります。

でも 金銭的な面をのぞけば 外食とか出来あいを購入することへの罪悪感がない私です。 

おっしゃる通り、豊洲は 外食産業の見本市のような感じなので
外食天国です!!

shinmama様、確かにボッチだと外食も面倒になりますよね。
最近は出来合いも優秀ですが、田舎だとそれを手に入れるにも出かけねばならなくなり、
淋しい・わびしい食事になる事は必須です。
でもなんとか「健康」とか「美容」・「ボケ防止」といった理由を思いうかべ、
かろうじて食事の体裁を整えてる日々です(笑)
豊洲は便利そうですね、羨ましい限りですが、やはり東京価格なのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伏見稲荷へ(1月7日) | トップページ | 新年会 »