2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 賢島へ(2月5日ホテル編) | トップページ | 賢島から(2月6日) »

2017年3月 4日 (土)

賢島(2月5日&6日お食事編)

ホテル館内では殆ど他の方にお会いする事がありませんでした。

サミット後は閑古鳥…? とちょっと心配してしまうくらいです。

Dsc_2336レストラン『ラ・メール』は最上階 5階です。

エレベーターを降りると正面に、またもや真珠です。

真珠の玉簾 sign02

1本頂いたら、充分に長い何重ものネックレスに

できそうですよ。

全館で何粒の真珠が使われてるのかしら?

レストランには、そこそこ人がいらっしゃってました。

これなら大丈夫… なぁ~んてね。

☟アミューズ ブーシュ(石鯛)        “海の幸 あのりふぐのジュレとともに”(貝柱・海老)☟

Dsc_2320 Dsc_2321

Dsc_2324上のフグと一緒に出て来たお野菜は、

アワビの肝のソースで頂きます  ☟

Dsc_2323

“フォアグラのロワイヤル 熊野地鶏のコンソメと共に”             ☝

(お皿の底にフォワグラ入り茶碗蒸の様な物が入って出てきます。そこにコンソメをかけて頂きます)

☟“白身魚のシャンパン風味”(鱸)   

Dsc_2325 Dsc_2326

三重県産の日本酒「ゆきの美人」のシャーベット(このお酒、私知ってます、呑んだ事あります)☝

Dsc_2327☜ メインは三択で、私が選んだのは鹿

“みえジビエのロティ スパイス香る赤ワインソース”

柔らかいのは当たり前、臭みがないのも当たり前、

多分、このレストランではそうなんだと思います。

柔らかくってとっても美味しかった…

甘酸っぱいソースは、柔らかいバルサミコ酢みたい。

付け合わせのポテトは、トリュフ入り

ワインがどんどん進んでしまいます coldsweats01

お楽しみにデザートは、五択でした。  最初は、フルーツかチーズにしようかと思ったのですが…

“軽いイチゴのグラッセととシャンパンのジュレ、あたたかいイチゴのソースとともに”

☟(写真は、ソースをかける前の状態です)       そしてハーブティーを頂きました。

Dsc_2329 Dsc_2330

実はこの後、お隣のゲスト用ラウンジで一服するつもり、でコーヒー二杯は避けたかったんです  coldsweats01

伊勢志摩サミットでは、このラウンジで首脳会議が開かれたんですよ。

Dsc_2331広々としたラウンジには、数名いらっしゃるのみ。

コーヒーでも…とそのコーナーに行くと…

スパークリングワインがありました。

ワインも、赤と白1本づつ…

小さな冷蔵庫にもいろんな飲み物があるみたい。

私達は迷わず、スパークリングを頂戴して…

これが結構美味しかった。

至福の時ですheart04

Dsc_2334_2おつまみを覗くと、プチ菓子にナッツ、チーズ。

(写真は、他の方が写るといけないので一部だけ)

お腹一杯のはずなのに、またまたつまんで…

ガラス壁の外は屋上庭園になってます。

サミットの時、皆様が御揃いでお写真に収まった所。

ですが暗いし寒いので、明朝行く事にしました。

このラウンジは明日も開いてます。

チェックアウト12時ぎりぎりまで利用できます scissors

Dsc_2424_2Dsc_2423ちょっとずるい事考えながら、

部屋に戻ろうと…

例の小さな冷蔵庫の中に缶発見❢

なんとビールsign01

お風呂上りの必需品sign03

厚かましいですが、頂いて帰ります。

一服後、再びお風呂へ。

お酒の後のお風呂はよくない…

重々承知してますが…

             sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sun sunsun

明朝は、打って変わっていいお天気、全くもって運のいい事 notes notes

いつものように、気が付けば日は上り…

大きな大きなガラス窓一杯の朝日を浴びながら青空眺め潮風を感じてのシャワーはここでしかできないlovely

すっきりしてから、朝食を頂きに昨夜のレストランに行きます。

和食も選べるのですが、やはりここでは最上階のレストランが魅力です。

Dsc_2343昨夜同様、静かな館内ですが、お客様は他にも。

決して多くはありませんが、宿泊なさってるんですね。

静かな海を見ながらお食事です。

ビュッフェではありません。

まずは、食前のジュースは、野菜スムージーを。

実は野菜ジュース、それ程好きではありません。

結構美味しいし飲みやすいですが、

やはりグレープフルーツの方が好き。

でもここではなんとなく挑戦したくなる気分に、だって絶対美味しいに決まってるもの。

Dsc_2345 Dsc_2346

サラダとスープ、そして卵料理はエッグベネディクトにしました☟

Dsc_2347 Dsc_2348

パンは、当然食べきれなかったのですが、お持ち帰りお願いしなかった事が悔やまれます。

何するわけでもありませんが、部屋であるいはラウンジで、本広げてコーヒー頂きながらゆっくりする…

そのためだけにでも訪れたいホテルでした。

伊勢志摩にも温泉宿はありますが、この辺りの泉質はそれ程いいわけではありません。

そういう意味でも、それ程温泉にこだわらなくてもいいかもしれませんね。

その分、充分お食事や雰囲気がカバーしてくれますから… heart04

« 賢島へ(2月5日ホテル編) | トップページ | 賢島から(2月6日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 賢島へ(2月5日ホテル編) | トップページ | 賢島から(2月6日) »