2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 開田高原から飛騨高山へ;追伸 | トップページ | 再びサンフランシスコへ(日本: 5月28日) »

2017年6月15日 (木)

今夜も外食(5月19日)

家族が減ると、食事つくりが面倒に思えてしょうがありません。

勿論私の老化も、その一因なのでしょう。

しかも誰かが欠けでもしたら、途端に楽な方へ手のかからぬ方へと流れていきます。

今夜も娘と二人の夕食となりました、そして私も所用のため夕方まで走り回ってました。

もうこうなったら、出前のピザか外食か…     結局、近くのイタリアンに出かけることにしました。

このお店、とても美味しいのですが、お料理が出てくるタイミングがややゆっくりなので主人とは行きにくい… coldsweats01

そういう意味では、とっても都合のいい機会です notes

でも私達うっかりおやつを食べちゃったんです、否、軽食といった方がいいでしょうか❢

ですからメイン無しのコースで… ちょっと残念。  でも意外にボリュームあるのです、ここのお料理。

Dsc_2592 Dsc_2591

Dsc_2590左上写真、左から、

[イチゴのサラダ・鰆とズッキーニ・地鶏と筍のトマトソース和え]

[新たまねぎと蛍烏賊のスープ]

[アマゴの南蛮漬け]

[ウサギと白インゲンのパスタ]

[?とかいう卵のアイス&チョコムース・ティラミス・*]

*は名前を忘れてしまいましたが、イタリア特有のお菓子で、

ザラッとした感触のパンナコッタといったところでしょうか。

そしてコーヒー。

1495203125198 1495203074265

やっぱり美味しいわぁ~ lovely    プロセッコやワインも良かったわぁ~ heart04

「また来たい」と思うのですが、食べることにはせっかちな主人には向かないので、なんとなく足が遠のきます。

次回はいつのなるのかな?  「やっぱり美味しいよぅ~sign03」と、叫ぶのみです。

« 開田高原から飛騨高山へ;追伸 | トップページ | 再びサンフランシスコへ(日本: 5月28日) »

美味礼讃?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 開田高原から飛騨高山へ;追伸 | トップページ | 再びサンフランシスコへ(日本: 5月28日) »