2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 再びサンフランシスコへ(SF:5月28日後半) | トップページ | 再びサンフランシスコへ(SF:5月29日partⅡ) »

2017年6月24日 (土)

再びサンフランシスコへ(SF:5月29日partⅠ)

ホテルのカーテンの遮光性が完璧であることが証明された朝でした、気がつけばもう七時過ぎてます coldsweats01

そ~っとカーテンを開けると、雲?霧?の立ち込めるどんよりした空です。

昨日見えていた高層ビルは雲の中、てっぺんのみが顔覗かせて、娘曰く、「天空のラピュタ❢」

今日は前回車で通ったGGBを歩く予定、その前にフィッシャーマンズ・ワーフ東のフェリービルディングに行きます。

そこにある牡蠣の美味しいお店でランチの予定ですが、予約できないので開店時刻11時までに行かないといけません。

今回は、アメリカ専用のWi-Fiを借りてきたので、料金を気にせずに娘達といろんな連絡・相談ができます。

勿論皆様のブログの閲覧も❢  借りるのに一日1000円かかりません、空港で受け取り、空港で返却、楽チンです。

娘一家との連絡だけでなく、交通機関の時刻など、Google検索を気にせず使えることを考えると「これは有かも…」

おっかなびっくりですが、少しずつ新しいものにチャレンジして、一人ほくそ笑んでる次第です coldsweats01

10時頃に婿殿がホテルに迎えに来てくれるので、昨夜の残りと部屋のコーヒーで、手早く軽い朝食を済ませます。

スマホのおかげで、無事娘一家と合流し、牡蠣を求めて出発  car dash

P5292518☜ フェリービルディング ☟

P5292519_2
思ったより早くつきました。

ここには、オーガニックや地元産の食材のみの利用にこだわった美味しいお店が集まってると聞いてます。

P52925222013年に開港150周年を迎えたフェリーターミナル。

ランドマーク的なこの建物を、フードマーケットとして改装。

現在40~50の専門店があるそうです。

毎週火・木・土に、農家の方が、新鮮な野菜や果物を

持ってきて、外で売ってくれるそうですよ。

今日は月曜で、ちょっと残念…

レストラン開店間際まで、うろうろしてみることに❢

サンフランシスコ産のお洒落な器、列のできるパン屋さん、

ブルーボトルは勿論、とても興味のわく場所です。

P5292520 P5292521

P5292535美味しそうな果物&野菜を発見。

中には、こだわり食材が並べられてます。

大きな時計が目を引く観光グッズ屋さん。

ここにあると、お洒落な品に見えるのが面白い。

☜ とても美味しそうなお菓子も発見。

アメリカ的カラーやボリュームではありません。

マカロンを買って試食、美味しかったですぅ~heart04

『Miette(ミエッテ)』のマカロンは、着色料無しです。

ここはまた来たい場所、もっとゆっくり見て回りたいsign03

油断していたら、レストランの開店待ちの列が長くなってきたとか…  急いで並びます。

アメリカでは、全員そろってないと、順番きても後回しにされることがあるのです、大変sweat01

P5292524ビル内の入り口ではなく、海側に並びます。

ここからは、曇っててもベイブリッジが見えます☟

P529252330番目ぐらいかな? 今日は外で頂くには寒い…

無事室内の席を確保できました scissors  天井からは、牡蠣ガラがぶら下がってます。 

P5292525 P5292531

とにもかくにも牡蠣❢ 量が解らないので、まずは三種類の牡蠣セット一つ注文…☝  お代わりしました(笑)

P5292530P5292529牡蠣が苦手な娘と孫娘、

鶏を頼んだら、超ビッグ❢

ポテトに焼き牡蠣も頼んで…

ワインは、やはり行かない・

行けないソノマの白にsign01

美味しかったです。

お腹一杯になります。

幸せぇ~ lovely

ワインでいい気分になったところで、GGBへ。  お天気も今一、橋の上は風も強いだろうから、ダウンは必須。 

当初、私と娘だけが歩くつもりで計画しておりましたが、孫も歩くそうです、となると主人も参加表明 coldsweats01

無事に、GGBそばの駐車場に車をとめることができました。

いよいよ出発です dash

« 再びサンフランシスコへ(SF:5月28日後半) | トップページ | 再びサンフランシスコへ(SF:5月29日partⅡ) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

少し前の私なら牡蠣を見てみても羨ましくなかったのですが
最近、牡蠣がまた食べれる体質の戻ったので羨ましいなぁ~。
日本の牡蠣とは味が違うのだろうか?などと思いながら拝見。
映画でよく見るケーブルカーに乗られたんですね。
映画ならケーブカーすれすれのカーチェースですが・・・・
勿論、現実は何となく長閑な乗り物で楽しそうです。^^

ニャン様、三種類盛り合わせですが、その微妙な違いに私は疎く…
「おいしぃ~❢」で終わってしまいました。
ミルキーという感じではないのですが、ツルットロンといった食感。
日本の牡蠣とどう違うかと言われると、「…・・・・・???」です(笑)
ケーブルカーは結構強気で、目の前を車が走ったり、邪魔な停車中の車には、
「りんりんりんbell」「どけっどけっ」と、けたたましいですよ(笑)
それ以来、映画の中のケーブルカーやGGBに、とても親近感を感じてます。

ソフトバンクのスマホなので アメリカでは日本と同様に 無料でWiFiを使えるのですが、
残念ながら、まだ 一度もその恩恵を受けておりません。
ということは スマホにしてからアメリカには行ってないんだ、、と今、気づきました。

今は 空港ではなく 港から出発すると 本器の貸し借りができませんが、
そのうちに 大桟橋でもできるようになるといいですね。

shinmama様、空港での受け渡しは便利ですね。
クルーズの場合は、訪問する国全部網羅したWi-Fiということになるのでしょうか?
あまりの便利さに、気になり始めました。
タグボートも使いこなせない私ゆえ、ブログを書くなんて事は無理でも、
評判のお店探したり、交通機関の時刻やお店探しに重宝しそうです。
それに、こんなことを話題にできる程度には賢くなったと、喜んでます(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再びサンフランシスコへ(SF:5月28日後半) | トップページ | 再びサンフランシスコへ(SF:5月29日partⅡ) »