2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 『技を極める』を見に(8月6日) | トップページ | 今日のお昼 »

2017年8月30日 (水)

『座頭市』を見に(8月10日)

この春、東京の友が「良かったよ」と勧めてくれていた六本木歌舞伎『座頭市』。

Dsc_2700_28月は大阪公演です。

主演は市川海老蔵さん、共演寺島しのぶさん。

クルーズの時、寺島しのぶさんをお見かけしました、

エレベーターでご一緒になったのに、声かけ損ねた事を

今でも後悔しております。

そんなこともあり、ちょっと興味が倍増しました。

「お盆だから…」と、いつもの友は躊躇。

二番手の主人に声をかけました(笑)

そして、「行こう❢」と固く決心。

会場は、大阪フェスティバルホールです。

Dsc_2701_2まだ先だし、フェスティバルホールなら席数も多いしと、、

のんびりボンヤリ構えてましたら、いいお席は完売sweat02

少し端の席ですが、それでも何とかS席のチケットを

手にすることができました。

さすがフェス、広いことに助けられました。

☜ 私達の席からだと舞台はこんな感じ。

ちょっと遠いけど…

花道は作られていません、通路を使うのかな?

いくらなんでもこの壁際の通路にはこないだろうな!

なんて、半分がっかりそれでも半分期待(笑)

Dsc_2702しのぶさん演じる薄霧太夫の花魁道中は素敵でした、流石でした。

残念なことに、遠い左手の一番舞台に近い入り口から現れました。

しのぶさんは、あの三枚歯の重たい黒塗り下駄で階段を上って舞台へ。

見てるだけでもハラハラドキドキしました。

ダンスのご披露もあり、なかなか茶目っ気たっぷりのノリのいい舞台です。

そんな楽しい気持ちを抱いて、幕間には、シャンパンを coldsweats01

歌舞伎座にはないですねぇ~❢

歌舞伎を見るのは初めてと言う方と、ご一緒になり、少しお話させていただきました。

やはり普通の歌舞伎となると、敷居が高いようにお考えでした。

そろそろ席に戻ろうかと思いましたら…      ☟町を牛耳る親分役の片岡市蔵さんが、皆様と記念撮影 sign01

Dsc_2703 Dsc_2705

と、瓦版屋役の市川九團次さんが、ご自身の会のチラシを配布なさってます☝   

町を歩く犬☟や、見世物小屋(?)の亀さんが散歩してます☟

Dsc_2707 Dsc_2706

歌舞伎座と違って広いので、こんなサービスもできちゃうんですね。

歌舞伎の裾野を広げるための挑戦でしょうが、ありがたい嬉しいパフォーマンスです。

役者さんは休憩もできなくって大変でしょうが… coldsweats02

舞台は楽しかったです、面白かったです、基本的には歌舞伎の約束事をきちんと踏まえていたようですよ。

寺島しのぶさん、歌お上手でした、何でもできちゃうんですね、ビックリです。

個人的な感想ですが、座頭市の抱える心の闇と本来の優しい人柄との葛藤が、少し見えづらかった…

海老蔵さんの凄みも少々足りないような気がしたのは、軽めの歌舞伎に仕上げてるせいなのでしょうか?

それとも御不幸の後ゆえ仕方ないことなのでしょうか?

今後も古典歌舞伎だけでなく、こういった新進の舞台も拝見したいと思っております。

なんといったって、「かぶき者」の舞台なのですから…

« 『技を極める』を見に(8月6日) | トップページ | 今日のお昼 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

このような場所には やはり和服で行かれるのでしょうね。
憧れます!!

テレビで寺島さんのお子さんの初舞台の 「裏」を見ましたが
母親としても 大変頑張っていらっしゃる姿に感動しました。

また 先日 クルーズを特集された本で 寺島さんがキュナードを紹介されていました。
パンジー様が船で 出会われた時は お仕事だったようですね。

shinmama様も御覧になられましたか?
私は一昨日美容院で、たまたま目にした家庭画報が「憧れのクルーズ」特集で、
開いてビックリ、クイーンエリザベスの紹介の写真には寺島しのぶ夫妻❢
お仕事だったんですね…
広島乗船でしたから、私達が高知でカツオを頂いてる頃、撮影なさってたのでしょうか?
ジュニアの放送も、たまたまですが見ておりました。
なんだかんだで、勝手に「ご縁がある」と思い込んでおります(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『技を極める』を見に(8月6日) | トップページ | 今日のお昼 »