2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 津軽三味線(7月25日) | トップページ | 『座頭市』を見に(8月10日) »

2017年8月27日 (日)

『技を極める』を見に(8月6日)

Img_20170826_175552_2ひょんなことから、『技を極める』という展覧会の招待券を

頂きました。

平安神宮側の、京都近代美術館で開催。

「ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」

という副題つきの展覧会です。

凄い豪華な綺麗な作品ばかりとは思いつつも、

まだ歴史の浅い、そして住む世界の違う宝石の展示。

高いお金を出してまで行こうという気はなかったのですが、

タダ券を手にすると、げんきんなもので「行こう❢」という気に。

頂いたときには、「まだ先がある…」と放っていたのですが、

気がつけば8月、最終日の6日にしか行けない状態に。

めちゃくちゃ暑い中どうしたものかとは思いましたが、

ついでに京都でしたい用事もあったので、のこのこ出かけました。

電車の中は涼しくて快適でしたが、外に出た途端凄い日差・熱気。

汗が噴出してきます。

でも地下鉄の駅からは地上を歩くしかありません。

Dsc_2693 Dsc_2692_2

美術館内のレストランで食事し、汗を落ち着かせ、その後二階の会場入り口に行ってビックリ、長い列ができてます。

作品が小さいので、人の肩越しではなく、最前列で見たい…となると、皆と並んでそろりそろりと進むしかありません coldsweats02

漸くガラスケース前に到着。

凄い作品の数々にため息つきつつ、たまに見かける「個人蔵」に叫び声を押し殺し…

結構時間かかりました、かけました、「凄かった」としか申し上げられません。

Dsc_2690 Dsc_2689

途中、ビデオ紹介やいろんな説明を拝見できるタブレットが置かれた広間がありました。

なかなか空きそうにありません、皆さんあまりの凄さ(人の多さだけでなく作品の凄さ)に疲れてるよう。

私も100年分の目の正月を過ごしてる気分がしてきました coldsweats01

Img_20170826_175720_1ミュジアムショップに向かいました。

作品の図録は既に完売、もとより買うつもりはありませんが… bleah

面白い本を発見。 

Img_20170826_180011

もう一つ太陽系をテーマにした本もあったのですが、思わず孫を思い出し…

広げるとこんな感じです☟

Img_20170826_180344

すっかり気分良くなり、ルンルンで祇園に向かいます shoe shoe shoe

『おうすの里』という梅干屋さんで、私の夏ばて対策・熱中症予防の「お茶事の小梅」を買いに❢

でもその前に別の誘惑に負けてしまいました。

Dsc_2695_2 Dsc_2698

Dsc_2694まず八坂神社の祇園石段向かいの『いづ重』

「はもずし」の紙にふらふらっと…

デパートなどでは2,3日前に予約しておかないとダメ。

しかも1本売りなので、ちょっと手が出せません。

ちょっと一口二口頂きたいだけなのですが…

恐る恐る中に入ると、「まだある」との事。

1人前(半分)を押してもらうのを暫し待って…

そして主目的の梅干買って…

疲れたので、果物屋さんのケーキコーナーで桃ロールをheart04

眼福・口福、今日はとってもいい日でした、暑いのを退けば…

« 津軽三味線(7月25日) | トップページ | 『座頭市』を見に(8月10日) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

「技を極める」これは面白そうです。
太陽系をテーマにした本素敵!! 想像広がるし、本そのものの立体感のあるのも良いですね~💛
「おうすの里」のお茶事の梅、大好きです。
小梅は買ったことがないのですが、ほんのり甘いあの梅の味大好きです。
京都嵯峨野の豆腐料理屋さんで出された梅があまりにも美味しかったので
お店の方に教えていただいたのが「お茶事の梅」でした。
津軽三味線のあの音色も大好きです。

パンジー様、これからもお付き合いの程、末永く宜しくお願いいたします。^^

ニャン様、360°BOOK いいでしょっ❢
太陽系版にしようか白雪姫にしようか、だいぶ悩みました。
孫がいなかったら迷わず太陽系かもね(笑)
ニャン様もお好きですか?
暑い時期、朝一にお口にポイッと入れるのに丁度いいのです。
冷蔵庫からお茶出すときにもポイッと…
家族の朝食のお皿の端に載せて置くと、ちゃんと食べております。
こんなたわいもない会話ですが、末永くお付き合いください
小さいから抵抗なくっていいのかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 津軽三味線(7月25日) | トップページ | 『座頭市』を見に(8月10日) »