2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:エジプト考古学博物館②(3月11日) | トップページ | 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:帰路(3月11日・12日) »

2018年5月19日 (土)

悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:ハン・ハリーリ市場(3月11日)

ツタンカーメンの副葬品に圧倒されました。

この博物館珠玉の展示品がすべて3500年以上も前の品々であることは、驚愕以外の何ものでもありません。

ミュジアムショップを見て回ってる間に、漸く落ち着きを取り戻せました(笑)

この後、お昼を頂きに、ハン・ハリーリ市場に向かいます。

P3114209_3

P3114222_3
広場前は道路も広いのですが、直進すると一気に狭く…

☟この角を左に折れると、更に更に狭くなって…  down

P3114211 P3114210 P3114212_2

P3114214これだけごちゃごちゃしてると、一人で迷い込んだら出て来れないかも。

雰囲気の似たお店が多く、看板もありません coldsweats02

店頭で一服中の方を発見。

この辺りでは「ワンダラー攻撃」がないので、落ち着いて写真撮れます(笑)

でも売り込みさんから、怪しげな日本語が聞こえてくる事も。

買わないとみるや、「ボールペン❢」と物々交換を持ちかけてきます。

日本のボールペンは100均のでも優秀なので、価値が高いらしい。

エジプトのはインクが出ないとか…   意味ないじゃん❢

なので面白そうなデザインでも、エジプトのボールペンは買いません coldsweats01

エジプト料理のお店で、エジプト風カレーみたいなものを頂きました。

いつものように可もなく不可もなく。

お土産を買いたい方には丁度いいお店が多いです。  香水瓶ご所望の皆様と一緒に小さなお店に入りました。

とても狭くって身動きできない、でも割れそうな小さなものが満載、なので興味ない私は即退散。

この面白そうな通りをぶらぶらすることに。  

とっても残念なことに私のポリシーに反しますが、あまりややこしそうな小さな路地は避けます weep

ドライフルーツやさんに興味津々。 でも商売する気がないのか只今休憩中なのか、知らん顔されました。

☟全く英語も通じず、果物の名前も分からずじまいで、つまみ食いだけして帰ってきました。

P3114224 P3114225

お留守のようですが、面白そうなので楽器をいじってると、背後から声かけられ、本当にビックリしてしまいました。

今回のお土産はもう打ち止めかな?  買って帰りたい物は見当たりません。

« 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:エジプト考古学博物館②(3月11日) | トップページ | 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:帰路(3月11日・12日) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587827/66734622

この記事へのトラックバック一覧です: 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:ハン・ハリーリ市場(3月11日):

« 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:エジプト考古学博物館②(3月11日) | トップページ | 悠久のナイル ゆったり古代エジプトの旅:帰路(3月11日・12日) »